177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

今回の市長選に当たり、私が発行しました市政報告が、公職選挙の事前活動に抵触すると市の選管より御指摘を受けております。  指摘を受けて、約200部ほど配布したチラシのほうを回収に回りましたが、結果的に、私の公選法に対する認識の甘さから、橋本陣営、それから、槙原陣営について、多大なる御迷惑をおかけしましたことをおわび申し上げます。  

唐津市議会 2018-12-13 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号

また、不正の疑惑を持たれるようなおそれがある行為といたしましては、公職選挙、暴行罪などの法令違反に係る嫌疑などが、他の自治体の例として掲げられているところでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 酒井議員。 ◆8番(酒井幸盛君) それでは、具体的にお尋ねをいたします。  

鳥栖市議会 2018-09-21 平成30年 9月 定例会-09月21日−07号

この条例公職選挙の一部改正に伴い、鳥栖市議会議員選挙における選挙運動用ビラの作成の公費負担を行うものであります。  審査の過程において各委員から、改正する条例の名称及び改正方法について、ビラの枚数及び単価についてなどの質疑があり、執行部からそれぞれ説明を受けたところであります。  

唐津市議会 2018-09-18 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月18日−07号

◆8番(酒井幸盛君) それでは、この項の最後になりますけども、国会議員などもうちわの配布などでマスコミに取り上げられましたように、公職選挙政治資金規正法において制限される行為が多々あります。市長におかれましても法令遵守に呈していらっしゃるところだと考えております。条例改正に際しましては、浦田議員質問に市長はこう答えられております。

佐賀市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会−09月18日-04号

中村純士 選挙管理委員会事務局長   現在、国においても投票率、また投票環境の向上に向けた投票環境の向上方策等に関する研究会平成26年度より開催され、その報告に従い、これまで共通投票所の創設、期日前投票所の投票時間の弾力化、選挙人名簿の投票制度の見直しなどについて公職選挙の改正が行われています。  今後も国で投票環境の向上に向けた法改正が行われるというふうに考えます。

唐津市議会 2018-09-03 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月03日−01号

本議案は、公職選挙の一部改正に伴い改正するものでございます。  次のページをお願いいたします。改正内容といたしましては、市議会議員選挙において候補者が選挙運動のために使用するビラの作成を無料とすることができるようになったため、候補者1人につき唐津市選挙管理委員会に届け出た2種類以内のビラ4,000枚の作成について、公費負担とするものでございます。  

伊万里市議会 2018-06-27 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月27日−06号

ただし、お隣の有田町でも2カ所でやっているとかという話もありますし、場所によっては大型商業施設の中につくるとか、大学の中でもやるというふうなこともやっておりますので、いろんなやり方があるのではないかとは思っておりますけれども、なかなか二重投票防止とか、公職選挙の中での問題点というのはたくさんあると思いますので、できるだけたくさんのところに置くにこしたことはないと思っています。  

多久市議会 2018-06-20 平成30年 6月 定例会-06月20日−05号

改正内容としては、公職選挙の一部が改正され、市議会議員選挙においても選挙運動のために使用するビラを頒布することができるようになり、条例で定めてその作成費用について公費負担とすることができるようになったことから、限度額の範囲内で公費負担とするよう規定されています。  審査の結果、全会一致で本案を原案どおり承認することに決定しました。  

多久市議会 2018-06-04 平成30年 6月 定例会-06月04日−01号

改正内容としましては、公職選挙の一部が改正され、市議会議員選挙においても選挙運動のために使用するビラを頒布することができるようになり、条例で定めてその作成費用について公費負担とすることができるようになったことから、限度額の範囲内で公費負担とするよう規定をするものであります。  次に、議案甲第19号 多久市条例の一部を改正する条例。  

多久市議会 2018-03-20 平成30年 3月 定例会-03月20日−04号

なお、公職選挙第48条の2には期日前投票についての規定があり、当該選挙期日公示又は告示があった日の翌日から選挙期日の前日までの間、期日前投票所において行わせることができるとあります。これに基づきまして、市役所1階において期日前投票所を設け、午前8時30分から午後8時までの間に当日投票が困難な方に投票を行っていただいているところでございます。

唐津市議会 2018-03-09 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月09日−03号

一般的に想定されます罪といたしましては、贈収賄罪やあっせん利得罪以外では背任罪詐欺罪横領罪、そのほか政治資金規正法違反、公職選挙違反などがあるところでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 楢﨑議員。 ◆15番(楢﨑三千夫君) 今、説明を受けました。かなり罪の範囲が広がったということでございますけれども、この改正によってどういうふうに変わるというふうにお考えでしょうか。

伊万里市議会 2018-03-01 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月01日−01号

議案甲第19号については、公職選挙の改正に伴い、市議会議員選挙の候補者が選挙運動のために使用するビラを公費で作成することができるよう改正するものです。  議案甲第20号については、伊万里市学校給食センター(仮称)整備事業の特定事業契約について、契約金額を変更するものです。  

佐賀市議会 2017-12-04 平成29年11月定例会−12月04日-03号

投票率低下に関しては以前にもいろいろと質問されていますが、今回、佐賀市議会議員選挙においては、公職選挙改正に伴う選挙権年齢の引き下げにより新たに18歳と19歳が有権者に初めて加わった選挙で、国政選挙においては、昨年の参議院議員選挙、そして、10月に執行された衆議院議員選挙は、佐賀市においては選挙権年齢引き下げ2回目の選挙となります。

唐津市議会 2017-03-14 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月14日−06号

不在者投票のできる施設の要件として、公職選挙第49条に規定されており、病院と50床以上の施設により佐賀県選挙管理委員会に申請し認可されるものでございます。  今回の選挙では、市内の認可を受けられた施設28カ所のうち27カ所が制度を利用し不在者投票を行っております。また、不在者投票での投票者数は648人となっており、全体の約1%となっております。  

佐賀市議会 2017-03-06 平成29年 2月定例会−03月06日-03号

このような中、公職選挙が改正され、選挙権を有する者の年齢が満20歳以上から18歳以上に引き下げられ、昨年、平成28年7月に行われた参議院選挙から、この制度が適用されました。  公職選挙の改正を踏まえ、私は平成27年11月議会平成28年8月議会において、若者の投票率向上に向けた取り組みと小・中学校における主権教育の考えについて、特に主権教育への議員の活用について実現を求めてきました。

鳥栖市議会 2016-12-20 平成28年12月 定例会-12月20日−06号

この条例は、公職選挙施行令の一部改正に伴い、選挙運動用ポスター作成の公費負担限度額積算のための単価、選挙運動用自動車の借り入れ及び燃料供給の公費負担に関して、1日当たりの限度額及び選挙運動用ビラ作成の公費負担限度額積算のための単価を改正するものであります。  審査の過程において、委員から、公職選挙施行令の改正内容及び理由についての質疑があり、執行部から説明を受けたところであります。