419件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2020-03-24 令和 2年 2月定例会−03月24日-付録

年度佐賀市一般会計予算                     │ │    │       │  歳出  3款 民生費                        │ │    │       │      3項 児童福祉費                      │ │    │       │      3目 保育所費                       │ │    │       │   公立認定

佐賀市議会 2020-03-24 令和 2年 2月定例会−03月24日-04号

初めに、第1号議案 令和2年度佐賀市一般会計予算中、歳出3款3項3目保育所費のうち、公立認定こども園整備事業6,906万円について、委員より、成章保育所がなくなることについて、市の中心部で働く人たちの保育ニーズとの整合性が取れないのではないかとの質問があり、執行部より、成章保育所がある勧興校区や隣接する神野校区には、教育保育施設の受皿が十分にあることから、働きに来られる保護者の方々の分も含めても、

みやき町議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

424公立病院を再編して、これは先ほども平野議員がおっしゃっていましたけど、本当に厳しくなる。その中で、いかにしてどこをちっちゃくしていくかというところで、国自体も、よし公立病院を少し少なくしてもいいんではないかというようなことで、本当にお金の部分だけでこんなことをやっているんじゃないかと思います。私はこれは絶対反対いたします。     

佐賀市議会 2019-12-13 令和 元年11月定例会−12月13日-09号

また、公立義務教育学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法、いわゆる給特法が廃止されるようになった場合、勤務時間管理がより強く求められることとなり、業務縮減にも取り組むことにつながるので、より的確な時間外勤務の実態把握が求められます。  教育委員会としては、校長会、教頭会及び管理職研修会等において、時間外勤務の実態把握について正確を期すよう指導を徹底すべきと思います。

佐賀市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-06号

総括質問では、医療的ケアを必要とする子どもが安心して学習できる機会の確保と、保護者の負担軽減などを目的とした公立小・中学校現場への看護師配置に関しては今どう進んでいるのかを教育長にお聞きします。  総括質問の3問目は、市道三溝線再整備についてお聞きします。  この質問はここまでずっとやってまいりましたが、きょうはここまでのまとめという気持ちでやりたいと思っております。  

佐賀市議会 2019-12-09 令和 元年11月定例会−12月09日-05号

◎百崎芳子 教育部長   文部科学省が策定しています計画の中では、公立小学校等は1校当たり1紙、公立中学校等は1校当たり2紙の配備を図ることとされております。現在、学校図書館において、小学校新聞1紙以上を配備しているのは35校中29校、中学校新聞2紙以上を配備しているのは18校中8校となっております。  

佐賀市議会 2019-12-06 令和 元年11月定例会−12月06日-04号

公立義務教育学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法は、4%の教職調整額の支給と引きかえに、労働基準法第37条の割り増し賃金の規定を適用除外し、残業代を支給しないとしています。それが時間外労働を規制する手段を奪い、際限のない長時間勤務を引き起こしてきました。改正教員給与特別措置法は、このような給特法の仕組みには一切手をつけず、公立学校教員に1年単位の変形労働時間制を導入するものです。  

佐賀市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

今、全国的に、公立も含めておむつの持ち帰りを見直す自治体がふえております。初めは首都圏が最初だったんですけれども、最近では地方都市部のほうにも広まっておりまして、岐阜市とか名古屋市広島市といった地方都市にもその広がりを見せております。県内でも鳥栖市が割と早い時期から衛生面を理由として持ち帰りの廃止をされております。

佐賀市議会 2019-12-04 令和 元年11月定例会−12月04日-02号

現在では公立学校における帰国・外国人児童生徒に対するきめ細かな支援事業も展開されておりますけど、このきめ細かな支援事業の内容についてお尋ねいたします。 ◎東島正明 教育長   文部科学省の事業であります公立学校における帰国・外国人児童生徒に対するきめ細かな支援事業、これがございますが、佐賀市においても活用いたしております。  

佐賀市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会−09月20日-07号

◆御厨洋行 議員   次に、市内の公立保育所4園及び公立幼稚園である本庄幼稚園1園での受け入れ状況、こちらはどのようになっていますでしょうか。実績も含めてお示しください。 ◎今井剛 子育て支援部長   現在4つの公立保育所及び本庄幼稚園において医療的ケアが必要な子どもの在籍はございません。  

みやき町議会 2019-09-19 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第6日) 本文

保育園の施設給付費につきましては、保育園の保育料につきましては、公立、私立とも町で収入をしておりますので、私立保育園の施設給付費に係る町への請求につきましては、負担の影響はないような形となっております。  次に、子育てのための施設等利用給付費負担金でございます。これが今回、無償化につきまして新たに設定された科目でございます。

みやき町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5日) 本文

町内にも公立のかぜのこ保育園と三根みどり保育園のゆめのみ保育園、2園を昨年度開設していただいたところでございます。この施設につきましては、開園次第すぐ申し込みが殺到しておりまして、ゼロ歳児から2歳児の待機児童対策としての施設となっているんじゃないかなと思っているところでございます。  次、2番目の質問としまして、小規模保育事業の中にA型、B型、C型という施設があります。

佐賀市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-05号

全国的に公立の小・中学校、そして、高校の教諭不足が顕在化しているようです。これは自治体でも全く同じですが、例に漏れず学校現場でもそのようであります。団塊の世代の大量退職や、景気の好転による民間企業への人材の流出、そして、自治体間の競合、あと働き方改革もありますが、育児休暇などの働き方の変化、こういったことで、教育界においても人材不足は深刻な問題になっているようだと聞いております。  

みやき町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第4日) 本文

なお、教科書の採択について、その権限は、公立学校使用される教科書については、その学校を設置する市町村都道府県教育委員会にあります。そして、採択に当たっては、都道府県教育委員会市町村の区域またはこれらの区域を合わせた地域を採択地区として設定しますが、採択地区の教育委員会が共同で採択することになります。

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

公立の風の子保育園におきましては、平成30年4月に任期付職員としまして12名の保育士の任用、6月に2名、10月に2名、本年1月に1名ということで、任期付職員任用17名を採用しまして保育士の確保を行ってきたところでございます。  また、昨年8月に開園いただきましたゆめのみ小規模保育園におきましても、保育士の確保はできているというところでございます。