1817件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-10号

後世に残したほうがいいものについては、対応できないかとの質問があり、執行部より、未指定の伝統芸能については、平成29年度から自治会公民館を通じて把握に努め、現在28件ほどあると把握している。まずは各団体の意見を聞き、今後どのような支援ができるのか考えていきたいとの答弁がありました。  

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

◎大城敬宏 保健福祉部長   開催場所については、まず、市が開催する事業は主にほほえみ館、老人福祉センター、それから校区の公民など、本市の施設を利用して実施しております。また、地域住民のほうから自分たちの地域介護予防教室を開催したいという声がありますので、その場合は自治公民などの地域施設を会場としております。  以上です。

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

今日までの答弁を振り返ってみますと、平成24年度から平成28年度までの5カ年で、小・中学校14校、公民館5施設消防格納庫や備蓄倉庫28施設保育園や児童クラブ9施設団地集会所2施設公園のトイレやあずまやなど17施設が木を使ってできておりますし、構造材や内装材に木をふんだんに使用されているところでございます。  

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

弟が1人いますけれども、弟は児童クラブ、お姉ちゃんは4年生だから家に帰らざるを得ないというところで、学校長から相談を受けました公民館長は、それならちょっと公民で見ろうというふうな形で見ていたわけですけれども、個人的にやるだけでは非常にこれはまた不公平感が生じるということで、水曜日だけの限定で4年生から6年生までの児童クラブじゃないんですけれども、後で出てきます居場所といいますか、それを募集したところ

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

しかし、避難生活が長期化しますと、特に高齢者の方などは体への負担やストレスが重なることで避難生活が困難となりますので、バリアフリー化された老人福祉センターや保健センター、公民などの福祉避難所や、介護老人福祉施設や障がい者福祉施設などの福祉避難施設、これをそれぞれ施設管理者の協力を得て、速やかに開設することとしております。

伊万里市議会 2019-03-25 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月25日−07号

個別施設計画の策定にあたっては、各地区公民で説明会を開催し、市の財政状況や今後のまちづくりの進め方、ファシリティマネジメントの考え方などについて説明するとともに、人口減少社会に対応した市民サービスの提供に必要な施設の管理運営のあり方、そして民営化や統廃合を含めた再配置等についての検討が進められる。

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-付録

について             │ │    │   │       │2.災害用トイレについて                    │ │    │   │       │ (1) マンホールトイレについて                │ │    │   │       │ (2) 避難所への設置状況について               │ │    │   │       │ (3) 公民館

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

現在の図書館昭和55年に建設された中央公民館へ移転併設されて、現在に至っています。近年の人口減少、少子・高齢化、情報化の進展など、社会情勢が大きく変化する中で、これからの図書館のあり方について、子育て支援や高齢者への対応、ネットワーク社会に対応した図書館機能の確保が求められており、全ての市民が気軽に日常的に利用できる図書館が求められています。

多久市議会 2019-03-18 平成31年 3月 定例会-03月18日−03号

市の中期計画にもこのことは書いていると申し上げましたが、主要事業として位置づけをし、また、このことについては、中期計画の中には北多久公民館等も含めた公民の整備ということも念頭に置いているわけでございますが、財政負担軽減のための財源の確保、あるいは開館後の運営面についてもさまざまな工夫をするということが今後とも必要になると思っていますので、これらについてもしっかり検討して、堅実な財政運営をしながら当

佐賀市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-10号

移転に当たっては、久保田公民の再整備も同時期であったため、本市初の支所庁舎と公民の複合施設として整備する方法を選択し、事業を進めております。平成28年度から事業を開始し、用地取得、軟弱地盤対策建築設計を経て、現在、建築の実施設計が完了し、設計内容の精査、確認を行っている段階でございます。  

伊万里市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月12日−05号

それからまず、わざと括弧であけていますが、安定ヨウ素剤を受け取る、これは公民ということになりますね。それから、杵藤クリーンセンターでスクリーニングを受けると。そして避難先では、受け入れ側の自治体職員だけではなくて、特に自治公民とか、そういう地域施設の場合には、地域の人にも来ていただいて意見交換をする。

佐賀市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-08号

発電した電気につきましては、小売電気事業者を介して市内の小・中学校公民館等の公共施設供給されています。  それから、プラスチックごみを減らすための本市の取り組みにつきましては、市内のスーパーの協力を得て、3R推進月間である10月にマイバッグキャンペーンとして、レジ袋の削減を目的とした買い物袋持参運動を展開しています。

佐賀市議会 2019-03-07 平成31年 2月定例会-03月07日-06号

あわせて、佐賀市にあっては、それぞれの公民館単位で、地域の遺跡、偉人等を掘り起こそうではないかと、そういうふうな動きもかなりのところで取り組んでいただいております。そういう中から、また先人の残した財産を再評価すると。そしてそれを一つの地域の誇りにもする、また佐賀市の誇りにもつなげていくと、そういうふうなことになればというふうにも思っております。  そういう中で、アンケートの数値が出ております。

佐賀市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-04号

具体的には、通勤通学において市営バス定期券等を購入された方を対象に、自家用車、あるいは自転車から市営バスに乗りかえる際、駐車場としまして諸富支所、川副支所、東与賀支所、久保田支所、金立公民駐車場を用意し、また駐輪場としましては大和町の福島バス停前の駐輪場を無料で提供するという事業でございます。

伊万里市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−03号

10款.教育費の中の公民館費、目ですね、そこの中の2番に伊万里塾開催事業、これは生涯学習課の分ですが、そこの中の13節.委託料、伊万里塾開催業務委託料、それと子ども伊万里塾開催業務委託料、これについては今回一本化して統合されているわけですけれども、統合した理由について、まずお伺いをいたします。 ○議長(前田久年)  教育部長。