163件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2020-12-09 12月09日-04号

この原因といたしましては、当施設の近隣に位置しておりますおうち天徳の湯の状況も関係したのではないかと考えられるとこではございますが、もう一点、厳木町の平之地区において、民間で運営されております環境芸術の森の来場者数が大きく増加して、このことによって厳木温泉入場にも好影響を与えていたのではないかというふうに捉えているとこでございます。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 進藤議員

佐賀市議会 2020-12-03 令和 2年11月定例会−12月03日-03号

次に、イベントの集客数についても屋内、屋外を問わず、施設で開催する場合は、施設収容人数に応じて入場に上限を設ける必要がございます。  これらのことから、従来の運営方法に加え、感染拡大防止策を講じる必要がございまして、さらには施設入場に制限を設けることにより、効率的な運営が従来に比べて実施できにくいことが主な課題というふうに考えているところでございます。  以上でございます。

唐津市議会 2020-10-05 10月05日-11号

そして、前でも質疑があっておりましたように、入場収入です。これがやっぱり、もう以前から私言っておりますように、もう後の人にツケを残さないというようなことで、これも建築をされたわけでございます。それにしては、管理料からしまして使用料収入入場料収入、これが人数を、答弁聞いてみますと毎年下がっているんですね、これ、年々。そしてまた、収入もそれだけ下がっている。

佐賀市議会 2020-06-19 令和 2年 6月定例会−06月19日-09号

これは明らかに遊園地入場増が影響していると考えています。先日も6月7日の佐賀新聞記事に、遊園地来訪者福岡が約3割、長崎が約3割と記載されていました。乗り物の老朽化は質問を通して分かりましたので、次回にでも経済部に、神野公園における遊園地の今後の在り方を質問してみようと思います。  ちなみに、観光協会資料をちょっと見せていただいたんですけど、こども遊園地は今年度も伸ばしていますよね。

佐賀市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-07号

次に、開催日ごとに主な企画内容入場を申しますと、初日のオープニングセレモニー&JAZZステージでは、オープニングアクトとして、歌手の吉武大地さんと宇都宮直高さんの2人の佐賀プロモーション大使を含む4人で結成された「吉武大地とハートフルな仲間達」と福岡加奈子バレエ研究所共演で幕をあけ、その後、佐賀モダンジャズオーケストラの演奏とスペシャルゲスト早見優さんとの共演という内容で、1,650人の

唐津市議会 2019-12-09 12月09日-02号

それでは、次に、財団の経営状況説明書によりますと、リニューアル後の入場は、平成30年度で約14万8,500人となっております。リニューアルの前の最高より1万8,000人、約12%ほどふえており、非常によいことだと感じております。このように入場が伸びていく中、さらなる入場者増に対する取り組みについて、指定管理者候補からどのようなご提案があったのか、お示しをいただきたいと思います。

唐津市議会 2019-10-03 10月03日-10号

そのほか、市内の美術団体高等学校との共催によるKinto市民美術祭唐津所蔵品展、さらには、文化振興課が所管の明治維新150年特別企画展唐津藩明治維新」など、合わせて15回201日間開催し、総入場は1万8,988人でございました。1日当たりの平均入場は95人となっております。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 白水議員

唐津市議会 2019-10-02 10月02日-09号

また、平成26年度から30年度までの5カ年間平均は3万8,548人で、この平均値比較しますと平成30年度の入場は約22%の減となっております。 入場料収入につきましては、平成30年度の入場料収入が1,342万9,540円で前年度の平成29年度との比較で約10%の減。5カ年の平均値である1,650万3,366円との比較で約19%の減となっております。 以上でございます。

唐津市議会 2019-09-17 09月17日-07号

その中で、他の部との事業との関連性比較事業効果の確認をどのような定量的データに基づいて行っているのかということございますが、個別の事業につきましては、行政評価における結果を勘案するほか、例えば観光分野で申しますと、観光動態調査における宿泊数のほか、施設入場、利用者数使用料収入推移などの定量的データをもって、事業効果一つ判断材料としているところでございます。 

唐津市議会 2019-09-13 09月13日-06号

それと、もう一つ、これは入場料の数にもよるんですけれども、先ほどのところは17万人、18万人からの入場があるわけでございますけれども、もう一点のところが10万人越してあるところがあるんです。そこは300円なんです、入館料が。そこが1,000万円の指定管理料を払ってありますけれども、これ300円じゃなくて、100円、例えば400円に上げたとします。10万人です。幾らになります。

みやき町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第4日) 本文

その中で、毎週金曜日に利用している風の子保育園の園児、水泳教室子供たちを含め、中学生以下の来館者年間1万5,000人であり、総入場の約38%が子供利用者であります。現在、プールでの見学については規制等はありません。無料にてプールサイド見学をしていただいております。6人がけベンチを6カ所設置している状況であります。  

唐津市議会 2019-06-14 06月14日-06号

最後に、リニューアル効果でございますが、入場をもってご説明させていただきます。 平成29年度のオープン後から約9カ月で10万5,115人でございました。平成30年度は年間14万8,516人となっておりまして、近年の歴史ブーム訪日観光客の増加などの要因もございますが、現在まで好調を維持している状況でございます。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 伊藤泰彦議員

唐津市議会 2019-03-08 03月08日-02号

次に、名護屋城跡薪能事業補助金についてですが、今回の入場目標が1,100人と設定されております。まずは、その理由について伺います。 続いて、商工費に移りまして、まずは商工業団地基盤整備補助金について、この具体的な内容補助率の根拠についてお伺いいたします。 次に、賑わいのまちづくり推進事業費について、中心市街地動向調査委託費が減額となっておりますが、その理由について伺います。