400件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

地方財政改革といたしましては、国、地方双方が歳出改革や効率化を積極的に推進することとし、具体的には新経済財政再生計画に定める目安に従って、歳出改革等の加速、拡大や臨時財政対策債等の発行額の圧縮、さらには臨時財政対策債などの債務の償還に取り組み、財政健全化につなげるとしています。  

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

質問の5)番目、包括的業務委託に伴い移管される債務負担行為の設定はについてでございますが、全員協議会におきましても御説明させていただいたとおり、会計年度任用職員で対応する職種、業務委託について、対応する職種につきましては、現在慎重に検討しているところでございます。新年度からの行政サービスの提供に不都合が生じることのないよう検討の進捗を図っていきたいと考えているところでございます。  

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿

級、2級に明確な格付けができない職種と対 │       ┃ ┃  │       │  象者の希望等への対応は           │       ┃ ┃  │9 番    │ 4)フルタイム、パートにより各種手当が必要な場 │       ┃ ┃6 │       │  合もあるが支給できるか           │       ┃ ┃  │古 賀   通│ 5)包括的業務委託に伴い移管される債務負担行為

佐賀市議会 2019-12-12 令和 元年11月定例会-12月12日-08号

そのため、債務負担行為や繰り越し制度等を適切に活用して、早期発注を目指すことも工事発注の平準化には必要ではないかと考えております。建設工事の入札不調・不落は、市民生活や事業活動に多大な影響を与えるため、今後も建設業者が市の入札に参加しやすい制度研究してまいりたいと考えているところでございます。  以上でございます。 ◆堤正之 議員   ありがとうございます。

佐賀市議会 2019-11-29 令和 元年11月定例会−11月29日-01号

今回は、令和3年度までの立体駐車場設計及び施工に要する経費を債務負担行為として措置いたしております。  以上、「一般会計補正予算(第6号)」の主なものを御説明いたしましたが、その財源といたしましては、それぞれ国・県支出金、繰入金、市債等で措置し、予備費により収支の調整をいたしております。  

佐賀市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-02号

また、本市では生活困窮者対策、多重債務対策及び子どもの貧困対策の協議の場として、佐賀市生活困窮者・多重債務者等対策会議を設置しております。この会議では、各部局を横断した20の関係部署で組織されておりまして、担当課だけでは対応できない相談を複数の部署がチームを組んで対応しております。  

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

3つ目に、長期債務による支出の平準化、これは30年で家賃収入から返済するということで、起債の必要がないというふうに言われておりました。4点目に、国からの交付金がPFI事業なら45%満額交付となると。この方式以外では27%だというように聞いたところです。  

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

平成10年に自殺が急増した際は、中年男性の社会経済要因と関連した自殺者数が増加していることが問題となり、平成18年には、自殺対策基本法成立、翌平成19年には、基本法を受けた自殺総合対策大綱が定められ、これら基本法や大綱に基づいて打ち出された対策は鬱病に対する啓発などの対策のみならず、多重債務問題改善プログラム、貸金業規制法改正、総合的相談窓口の開設といった包括的取り組みが特徴で、総合的な自殺対策

みやき町議会 2019-06-07 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4日) 本文

それを町は債務負担行為としてやっていくわけですけれども、その中で仕事を進めていくわけですが、それが終わって25年たった後、その後はどうなるんだろう。もし、ここに1戸でも2戸でも空き家があったときを想像したときに、私は定住してほしいという気持ちがあるんだったら、西寒水住宅のようにもう払い下げしてもいいんじゃないかなという気持ちがあります。それはできるかできないか、わかんないですよ。

みやき町議会 2019-06-06 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

それと、契約については、あくまで債務負担行為で一番高い金額を契約していますので、当然、特別委員会等で御審議いただく中で事業縮小もあり得るということを想定して、その点は契約変更をまた議決いただくということを念頭に置いております。  テナント料については、ゼロということじゃありません。

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会-03月22日-11号

続きまして、同議案中、歳出2款1項22目佐賀駅周辺整備事業費6,670万円、第32号議案 平成31年度佐賀市一般会計補正予算(第1号)中、歳出2款1項22目佐賀駅周辺整備事業費7,873万円及び同議案中、第3条(第3表)債務負担行為補正、佐賀駅南口暫定駐車場用地借上料2億5,980万円及び佐賀駅南口活性化事業用地買収経費6億1,156万円について、委員より、市が旧西友駐車場の約3分の1を取得し、民間資本

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

に加えて老人センター機能を追加いたしまして、本施設の整備に関する事前調査業務に係る費用として16,000千円ほど、設計業務に係る費用として93,000千円ほど、建設工事に関しまして22億円ほど、特殊要因に係る建設費用として55,000千円ほどということで、合計の2,389,728千円というような概算事業費として算出いたしまして、2月臨時議会におきまして、当該概算事業費に基づく24億円を限度額とした債務負担行為

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

最後に、関係部署との連携につきましては、平成27年5月に佐賀市生活困窮者・多重債務者等対策会議を設置し、子どもの貧困を含め、複合的な課題、問題を抱える市民に対する支援について、関係部署で情報共有及び連携を図っているところであります。  以上でございます。 ○武藤恭博 議長   これより休憩に入りますが、本会議の再開は午後1時に予鈴でお知らせします。  しばらく休憩いたします。