9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥栖市議会 2016-03-11 03月09日-03号

これまでの住環境の整備につきましては、人口減少少子高齢化が認められる市街化調整区域内の既存集落の維持、活性化を図る目的で、市街化調整区域規制緩和である都市計画法に基づく、いわゆる50戸連たん制度運用につきまして、平成23年度に運用方針決定を行い、該当地区19町区の区長及び役員の方を対象説明会を開催し、その後、希望された町区につきましては個別説明を開催させていただいたところでございます。

鳥栖市議会 2014-06-03 06月10日-03号

市街化調整区域規制緩和である都市計画法第34条第12号に基づく、いわゆる50戸連たん制度運用につきましては、人口減少少子高齢化が認められる市街化調整区域内の既存集落活性化を図る目的で、平成23年度に運用方針決定を行い、該当地区19町区の区長及び役員の方を対象説明会を開催し、その後、希望された町区につきましては個別説明を開催させていただいております。 

唐津市議会 2012-03-12 03月12日-04号

清算金等についての個別説明の状況はどのようであったかということでございますけれども、昨年の8月から9月にかけまして清算金等を通知する法的手続でございます。換地処分通知というものがございますが、これを行います前に清算金等について地権者の皆様からのご理解を得るために個別の説明会を開催をしたところでございます。 

伊万里市議会 2005-12-13 12月13日-04号

御質問の中で、行政市民に問う手段が欠けていたのではないかという点でございますけれども、市では合併問題について、市民との合併情報の共有を図るため、2度にわたる全町での住民説明会出前講座での各種団体行政区単位での個別説明を初め、合併協議会の内容を知らせる協議会だよりの家庭への配布、あるいは広報、それからホームページの開設など、多方面から市民に対する合併情報の提供に努めてまいりました。

佐賀市議会 1990-09-04 平成 2年 9月定例会−09月04日-01号

今後は、本組合設立に向け、地権者借家人に対し権利変換か、地区外転出になるかの意向個別説明で調査する計画であります。さらに、権利変換基準案説明を行い、各組合員の了解を得ていく計画であります。  なお、住宅都市整備公団組合参加要請については、現在は下協議を行っている段階であり、また、キーテナント誘致活動については、出店について、9月上旬の経営会議に諮る見通しであるとの説明がありました。

  • 1