運営者 Bitlet 姉妹サービス
1679件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月25日−08号 、議案第108号、平成30年度唐津市介護保険特別会計補正予算、議案第109号、平成30年度唐津市養護老人ホーム特別会計補正予算、議案第110号、平成30年度唐津市介護サービス事業特別会計補正予算、議案第119号、平成30年度唐津市市民病院きたはた事業会計補正予算、議案第122号、唐津市健康サポートセンター条例制定について、議案第123号、唐津救急医療センター条例制定について、議案第124号、唐津市保育所条例 もっと読む
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会-12月20日-09号 これまで2度にわたって増税時期を延期してこられましたが、医療や介護など、社会保障コストが膨らみ続けていることや、幼児教育や保育の無償化へ向けた財源の確保が必要と判断したと見られます。幼児教育や保育の無償化については、地方自治体の負担も同時になされるとかで、現在、国と地方で物議を醸しているところであります。 もっと読む
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月20日-付録 「おくやみコーナー」の設置について              │ │    │   │       │  遺族の行政手続の実態について                │ │    │   │       │2.幼児教育・保育の無償化について                │ │    │   │       │ (1) 無償化が地域に与える影響について             │ │    │    もっと読む
2018-12-17 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月17日−07号 病後児保育は聞くけど病児保育に関しては唐津市ではどうなのかなどがあって今回の質問に至っています。  また、来年10月からは、国が保育の無償化の方針を決めています。そうなれば、いろいろな課題、問題も出てくるのではと思います。待機児童や潜在待機児童がふえないか、保育士は十分なのか、受け入れ施設はどうなのかなどが考えられるし、さらには、病気や体調不良の子供がふえるのではないかなども考えられます。 もっと読む
2018-12-14 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号 では、また次に、保育園関係もそういった傾向にあるんじゃないかと思っておりますけども、鏡地区、浜玉地区においての保育所関係、これの増改築の今後計画等もあるのであれば、その辺の経費まで含めてお示しをください。 ○議長(田中秀和君) 田中保健福祉部長。           (保健福祉部長 田中士郎君登壇) ◎保健福祉部長(田中士郎君) 冨田議員の再質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 国による来年10月からの保育料無償化の内容についてでございますが、今のところ予定されているのは、大きく分けて3点ございます。  1点目は、認可の教育保育施設に入所するゼロ歳から2歳児の非課税世帯及び3歳以上児の全世帯が対象で、保育料が無償化されるものでございます。   もっと読む
2018-12-12 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月12日-07号 平成27年度から始まりました子ども・子育て支援新制度におきましては、保育ニーズが大きくふえている状況がございます。これに対応するため、本市では保育施設の新設や改築、または地域型保育施設の新設によって保育定員をふやしてまいりました。その結果、待機児童数は減少傾向にございますが、依然として保育施設への入所希望者に保育定員が追いついていない状況があり、待機児童の解消に至っておりません。   もっと読む
2018-12-11 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月11日−03号 124号、唐津市保育所条例の一部を改正する条例制定についてですけれども、これは厳木地区にこれまでの公営の市の保育園と幼稚園を認定こども園に改めてつくり直すということですけれども、この保育園のスタートに当たって、業者の選定の経緯について、事業応募団体数、評価の方法、評価点数の配分について、まず示しをしていただきたいというふうに思います。   もっと読む
2018-12-11 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月11日-06号 その主なものといたしまして、障がい者に対するサービス給付や子どものための教育、保育給付などに要する扶助費は、平成25年度が約201億円、平成29年度が約266億円となっております。毎年大きく伸びてきておりまして、ここ5年間で約65億円増加してきており、率でいいますと約32%の伸びとなっております。   もっと読む
2018-12-10 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月10日−02号 ここ3年の主な事業といたしましては、平成27年度が古窯の里整備事業費、観光施設整備費、公民館等施設整備費、体育施設整備費など15事業で1億7,779万円、平成28年度が観光地域づくり事業費、教育・保育施設給付費、保育所運営費、保育園運営費など12事業で1億7,714万円、平成29年度が教育・保育施設給付費関連、私立幼稚園就園奨励費補助金など8事業で1億6,200万円でございます。 もっと読む
2018-12-03 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月03日−01号 議案第124号、唐津市保育所条例の一部を改正する条例制定について、ご説明申し上げます。  本議案は、岩屋保育園及び中島保育園の廃止に伴い、改正するものでございます。  改正の内容でございますが、唐津市保育所条例別表の名称及び位置から、岩屋保育園及び中島保育園の項を削除するものでございます。   もっと読む
2018-10-22 伊万里市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-10月22日−08号 また、分担金及び負担金について、主な収入は児童福祉費負担金(保育所入所者負担金)である。保育料の収入率は前年度に比べ上昇し、収入未済額も減少しているものの、保育料は保護者から保育の実施に要する費用の一部を、所得の状況に応じて徴収している受益者負担金であり、園児の在園中に徴収することを基本として、滞納が発生しないよう保護者への指導や催告等、更なる収入未済額の解消を要望する。  もっと読む
2018-10-16 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月16日−12号 議案第88号、平成29年度唐津市一般会計歳入歳出決算ですが、まず全体としては、財政の健全化に努められ、将来負担比率は、前年度比20.9ポイント改善の109.9ポイントと改善しながら、地域振興事業の実施、はり・きゅう等施術助成費など、高齢者の生活支援事業、また保育所等の防犯対策強化整備など、子供たちの安全に資する事業、子牛共同育成管理施設や農作物の出荷量販売額の増加を図るための施設補助などの1次産業に もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-付録 との交流について         │ │    ├───┼───────┼────────────────────────────────┤ │    │ 28 │宮 崎   健│1.第47回佐賀城下栄の国まつりについて              │ │    │   │       │2.不妊治療助成について                     │ │    │   │       │3.土曜保育 もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-10号 康保険特別会計補正予算│     │ │      │(第1号)        │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第92号議案 │平成30年度佐賀市後期高│ 可 決 │ │      │齢者医療特別会計補正予│     │ │      │算(第1号)       │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第97号議案 │佐賀市家庭的保育事業等 もっと読む
2018-10-05 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号 次に、教育・保育施設給付費についてお伺いします。  子ども・子育て支援制度に移行したことに伴い、平成26年度までは保育所運営費だったものが、平成27年度以降は教育・保育施設給付費に事業名が変更されておりますが、平成27年度以降の事業費は増加傾向にあります。この増加傾向の理由についてお示しください。  次に、衛生費の健康マイレージ事業費についてお伺いします。   もっと読む
2018-10-04 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月04日−10号 3階子育て相談フロアにつきましては子育て緊急サポートセンター、病後児保育事業、利用者支援事業、地域子育て支援拠点事業を行われていると。また4階はキッズルームとして活用されているとの答弁でありました。  3階の子育て相談フロアは、8,000人から1万人の利用見込みに対し6,700人弱の利用と。 もっと読む
2018-10-03 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月03日−09号 予算額48億5,352万7,000円に対しまして、決算総額46億9,792万2,000円で、主な事業と決算額を申しますと、教育・保育施設給付費45億7,486万7,000円、健康マイレージ事業費1,844万5,000円、そのほか不妊治療支援事業費、要介護高齢者配食サービスなどを実施いたしました。   もっと読む
2018-09-26 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月26日-09号 保育所、幼稚園でも体制が整ってきた。ただ、放課後児童クラブではまだ対応してもらえないんだよねといった声でした。放課後児童クラブでは給食がありませんし、長期休暇等も弁当持参ということ、また、おやつに関しては除去食で対応されております。しかしながら、こぼれたおやつのくずとかが手についたり、アレルギー源にさわった手で触れてしまったりと、いろんなケースが想定されます。 もっと読む
2018-09-25 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月25日-08号 ◎藤田基明 子育て支援部長   私のほうからは、2点目の保育施設における土曜日の保育の実施に関する市の考え方についてお答えいたします。  保育施設は、保護者の方が仕事や病気、求職等の理由で家庭において保育ができない場合に、保護者にかわってその子どもを保育する施設で、原則月曜日から土曜日に開所しており、土曜日も保育を実施しております。   もっと読む