2297件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

また、小学校及び中学校につきましては、全校で年1回以上の防犯教室を行っております。特に中学校につきましては、平成24年度の佐賀市暴力団排除条例施行以降、全中学校におきまして県と共催する形で暴力団や違法薬物等に対する防犯意識の向上をも目的とした防犯教室を開催しております。  さらに、市職員による青色防犯パトロールを実施しております。

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

◎東島正明 教育長   中学校授業での木材使用した物づくりの現状についてのお尋ねでございますけれども、現在、中学校技術家庭科の技術の分野の中で、材料と加工技術という学習内容として製作実習、いわゆる物づくりを行っているところでございます。  この実習で取り扱う材料でございますが、木材だけではなくて、アルミなどの金属とか、あるいはプラスチックなど、こういうものから選択して製作活動を行います。

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

◆川原田裕明 議員   それでは続きまして、小学校中学校時代、いわゆる子どものころにどのような苦難に直面しても、みずから命を落とすような行為は絶対あってはならないし、これほど不幸な出来事はないというふうに思います。  小さいときから、生きる力、すなわちたくましい心、これを身につける教育が必要だと思いますけれども、どのようにお考えなのか、答弁をお願いしたいと思います。

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

それと同時に、条件、要件として、小学校中学校が近接していること。それは、小学部と中学部が一体的に管理できると、こういうことになっておりましたので、その条件に合致するのが南川副小学校と川副中学校であったということで検討を進めてまいりました。  しかしながら、特別支援学校の分校設置につきましては、保護者や地元の皆様との合意が得られずに、教育委員会といたしましては推薦を見送りました。  

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

教育委員会では、中学校における学習支援のため、この放課後等補充学習支援事業を行っておられます。この実施体制等はどのようになっておりますでしょうか、お伺いします。 ◎東島正明 教育長   現在、中学校で実施しております放課後等補充学習支援事業についてのお尋ねでございます。  この事業というのは、国、県の補助を受けまして、市の事業として行っております。

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

受講人数につきましては、幼稚園認定こども園保育所等が延べ6,537名、小学校が1万2,819名、中学校は2,794名、それから高齢者が514名、延べ2万2,664名の方が受講されております。  また、このほかにも、警察では幼児を対象に1回、小学校が23校、中学校が8校、高校が9校、大学専門学校が11校、さらには一般の方を対象に93回、高齢者を対象に33回、全体で178回実施されております。

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会-03月22日-11号

(6目を除く)、10款(5項2│     │ │     │目、5目、6目、11目、12│     │ │     │目、6項1目、2目を除  │     │ │     │く)、第2条(第2表)10款2 │     │ │     │項、第3条(第3表)教職員│     │ │     │用情報機器借上料、小学│     │ │     │校教育情報機器借上 │     │ │     │料、中学校教育情報

鳥栖市議会 2019-03-20 平成31年 3月 定例会-03月20日−04号

従来からの啓発活動の一環として、市内の中学校及び高校への投票箱、記載台等の選挙機材の貸し出しや、選挙啓発ポスターコンクールへの出品など、選挙を身近に感じてもらうことで、未来の投票率向上につながるよう、未来の有権者を育てる取り組みを進めておるところであります。  以上、お答えとさせていただきます。 ○議長(齊藤正治)  竹下議員。 ◆議員(竹下繁己)  ありがとうございます。  

みやき町議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

それで、現在の状況としましては平成31年2月末での報告で、小学校が4校合計で13名、中学校は3校合計で16名の29名となっております。  2つ目の完全に出席しない子供については、今年度1日も登校していない児童・生徒ということでは、中学校で1名となっております。  3つ目の原因については大きく2つに分けられまして、心因性のものと怠惰・非行によるものとなっております。

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

卒園、卒業後に必ず小学校中学校に進まれることが前提になりますけれども、ここにおられる皆さんも子育て時代はとにかく家賃や住宅ローン、車のローンや保険、税金、保育料などで、働いても働いてもお金に追われた経験をお持ちだと思います。特にこの節目のときは殊のほか出費がかさみますので、若い世代子育てには力を入れていただきたいと。  

佐賀市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-10号

年度佐賀市一般会計予算中、│ │     │第1条(第1表)歳出2款1項17目、3款(1│ │     │項6目、7目を除く)、4款1項(6目を除│ │     │く)、10款(5項2目、5目、6目、11 │ │     │目、12目、6項1目、2目を除く)、第│ │     │2条(第2表)10款2項、第3条(第3表)教│ │     │職員情報機器借上料、小学校教育│ │     │用情報機器借上料、中学校教育用情

鳥栖市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会-03月12日−03号

教育費のうち小学校費及び中学校費の学校施設管理費につきましては、小学校屋内運動場非構造部材改修事業及び小中学校特別教室等空調設備設置事業の実施に伴い、4億7,740万円などが補正されております。  公債費につきましては、地方利子の額の確定などに伴い、1,202万7,000円が減額補正されております。  

伊万里市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月12日−05号

まずは先週、3月8日、市内の中学校義務教育学校卒業証書授与式が開催されました。議員さん方も御来賓として、また、御家族として御出席の方もいらっしゃったんじゃないでしょうか。本当にありがとうございました。  また、今週末には小学校卒業式のほうも控えております。子どもたちの卒業を見守っていただきますようによろしくお願いしたいと思います。  

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

このような中、平成29年3月31日に学習指導要領の抜本的な改訂が定められ、幼稚園小学校中学校、高校の学習指導要領の改訂が公示され、既に一部移行期間に入っています。小学校では平成30年度、平成31年度が移行期間であり、来年、平成32年度から全面実施となります。中学校では平成30年度から平成32年度が移行期間であり、平成33年度より全面実施となります。

伊万里市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月11日−04号

ただ、31年度につきましては、伊万里中学校建設という大きな大きな課題があっております。まず、この財源等の確保の見通しがつき次第、次のこともいろいろ考えていきたいと思っておりますが、私は市長当選前から言っておりますが、現場に行くと。課題は現場にあるということで、多くの学校にも行きました。このところでいきますと、東陵中学校のほうでエアコンの工事が始まったということで、すぐに見に行きました。