528件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-付録

                        │ ├────┼───┼───────┼───────────────────────────────┤ │ 19日 │ 13 │川原田 裕 明│1.佐賀市の教育について                    │ │ (水) │   │       │ (1) 生きる力を育む教育について               │ │    │   │       │ (2) 登校対策

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

声をかけてみようかなというふうに思いましたけれども、最終的にはその勇気が出なかったというところで、心の中で登校児でなければいいけれどもと思ったところでございます。  そこでお伺いしますが、登校児童・生徒の位置づけがどのようになっているのかをお示しください。

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

その後、2018年6月15日に閣議決定された第3期教育振興基本計画の中で、夜間中学は義務教育未修了者に加え、外国籍の者、入学希望既卒者──入学を希望している卒業資格を持った人ということですが──また、登校となっている学齢生徒等の多様な生徒を受け入れる重要な役割を担っていることから、教育機会確保法等に基づき、全ての都道府県に少なくとも1つの夜間中学が設置されるよう促進するとともに、教育機会の確保等に

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

また、小中一貫校、義務教育学校では中1ギャップがなく、登校などは減るともお聞きしてまいりました。しかし、それもどうもそうでもないという実態を耳にしています。  そこで、今の多久市の学校の現状についてお聞きしたいと思います。  1点目、平成25年4月から小中一貫教育、平成29年4月から義務教育学校になったが、その効果と児童・生徒の変化について。  2点目、教職員の業務量について。  

みやき町議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第6日) 名簿

│       │ 1)朝・夕の交通の状況             │課     長┃ ┃  │       │ 2)サッカー、競馬の時の交通の状況       │       ┃ ┃  │1 番    │ 3)右折車の通行の仕方             │       ┃ ┃11 │       │ 4)時差式信号、矢印式信号への変更は      │       ┃ ┃  │田 上 幸 男│2.登校児対策

みやき町議会 2019-03-01 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

2番目のいきいき輝く人づくりでは、小・中学校に在籍する教育上特別の支援を必要とする児童生徒に対する特別支援員設置事業に19,896千円、中学校3校の教諭補助・登校対策指導員・ICTサポート支援員を配置する学校教育支援事業に18,778千円、英語教育向上のため外国語指導助手配置事業に31,392千円、各小学校に児童クラブを設置し、児童の福祉増進のための放課後児童健全育成事業に60,216千円、ファミリーサポート・センター

鳥栖市議会 2019-03-01 平成31年 3月 定例会-03月01日−01号

学校教育につきましては、小中一貫教育を推進し、教科「日本語」を通した児童生徒の言語力、コミュニケーション力の育成を図るとともに、いじめ、登校問題等へ対応するためのスクールカウンセラー等を配置し、適応指導教室、教育相談活動等との連携強化を図ることとし、所要の額を計上いたしました。  

伊万里市議会 2018-12-13 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号

その中で、1年生のときに友達関係でちょっと何かあったときに、6年生までずっと顔を合わせていかないといけないということで、登校になったりするのも聞いたことがありますけれども、今現在、周辺部は小規模校が多いことは誰もがわかっていることと思いますけれども、小規模校であるからこそメリット、デメリットというものがあるかと思います。

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

1回目につきましては11月6日に開催しておりまして、いじめや登校の現状と対応を初め、学校施設の今後の老朽化対策、学校規模適正化、また、今後の文化財の保存活用についてなどを議題として協議を行ったところでございまして、2回目につきましては、御紹介ございましたが、2月下旬ごろを予定としているところでございます。  

鳥栖市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会-12月11日−03号

先般、近ごろ、私の耳元にも、登校で悩まれている家族の方、そして、子供さんたちっていうので、お話をいろいろ聞きまして、登校児童生徒への支援についてということを、今回はお話をさせていただきたいなと思います。  関係者においても、さまざまな努力をされていらっしゃいますし、児童生徒の社会的自立に向けた支援が行われていると聞き及んでおります。  

みやき町議会 2018-12-10 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日) 本文

(3)小・中学校の登校、いじめ対策についてでございます。  決算審査では登校といじめ認知件数について伺っておりました。小学校で登校生徒が9人、中学校で21名、いじめ認知件数は小学校で15件、中学校では21件との回答を受けております。本町は子育て宣言の町、子育て支援で奮闘中でございますが、この件につきましては芳しくないのではないでしょうか。

佐賀市議会 2018-12-10 平成30年11月定例会−12月10日-05号

それから、費目もクラブ活動費ということに定められているために、これまで参考書とか図鑑などを買ったりしていた人、それから、ひきこもりや登校で学校に行かない、部活をしていないといった子どもたちなどは、この学習支援費というのが使えなくなってしまうんじゃないかというふうに思います。この点については大変問題だと思いますが、どう対応されるのでしょうか。

みやき町議会 2018-12-10 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日) 名簿

一般では30代から40代では2割程度が感 │       ┃ ┃  │益 田   清│  染していると言われているなか、町民のガン予 │       ┃ ┃  │       │  防と医療費抑制の観点から検査・除菌について │       ┃ ┃  │       │  助成を求めます               │       ┃ ┃  │       │3.登校・いじめ対策について         

伊万里市議会 2018-10-22 平成30年 9月 定例会(第3回)-10月22日−08号

近年、児童生徒の問題行動やいじめによる登校が増加しており、その解決のための十分な対応人員が確保できていない状況にあるので、問題解決のために必要な予算及び人員を確保し、相談及び訪問体制の充実を図られたい。⑭小・中学校管理事業 教育現場における消耗品費については、前年度から増額されてはいるが、県内の学校と比較してまだ十分と言える状況にはない。

唐津市議会 2018-10-16 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月16日−12号

大切であればこそ、取り組みの考え方や中長期的な重点課題の認識を持ち、事業評価を行うべきであると考えますが、例えばインターネット上での偏見差別であれば、どのような被害が起きているのか、またその対策など、その点が示されず、一方で子供たちの登校やいじめ、交友に関する相談は増加をしています。  

佐賀市議会 2018-10-05 平成30年 9月定例会−10月05日-10号

次に、同議案中、歳出10款1項3目学校教育指導研究費のうち、心の教育充実事業9,579万円について、委員より、佐賀市は登校の割合が全国平均よりも高いようだが、その理由は把握しているのかとの質問があり、執行部より、佐賀市の登校の割合が全国平均よりも高いのは以前からの流れであるが、その理由までは把握していない。