1130件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-25 令和 元年 9月定例会−09月25日-09号

◎今井剛 子育て支援部長   市の放課後児童クラブに従事します指導員の雇用形態は、嘱託職員及び日日雇用職員、そして登録制の有償ボランティアの3形態がございます。  平成31年4月1日現在の指導員の配置状況を、放課後児童支援員の資格取得状況も含めまして、それぞれ雇用形態ごとに申し上げます。  嘱託職員数は55人で、このうち49人、約89%が支援員の資格を取得した者でございます。

佐賀市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会−09月24日-08号

そのために、これまでにさが桜マラソン等で培ってきた自治会及び地元の団体協力でコース沿線を花で飾る花いっぱいプロジェクトや、小学校児童によるランナーへの応援イラストの掲示、中学校の吹奏楽部による演奏などのおもてなし、大会にかかわるスポーツボランティア活動のノウハウを最大限に活用しながら、地域とともに大会を盛り上げていかなければならないと考えているところであります。  

佐賀市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-05号

このような状態が続く中、昭和54年に青年会議所と若手住民の約100名により、きれいな川を取り戻そうとボランティア河川清掃が行われました。これを契機に、市民団体代表や学識経験者などによって構成された河川浄化運動を展開する佐賀市対策市民会議が発足し、昭和56年の春から川を愛する週間が始まっております。  

佐賀市議会 2019-09-17 令和 元年 9月定例会−09月17日-04号

加えて、恐らくきょう今このときも、被災した市民とともにとうとい汗を流されているボランティアの方々、心より感謝を申し上げます。  今回の災害により、家をなくし、仕事をなくし、明日の希望もなく悲嘆に暮れている方々もいらっしゃいます。なお一層の御支援、御協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。  

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

その復旧には関係部署、特に田中局長を初めとした上下水道局職員の皆さんや、ボランティアで作業に当たっていただいた管工事組合の皆様には改めて感謝を申し上げる次第であります。  さて、今回の質問は先月発生した豪雨災害ではなく、昨年7月に発生した災害での被害箇所は、特に北部山間地では小さいものまで含めると2,000カ所を超えたわけです。その復旧状況を確認するものであります。  

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

町のボランティアセンターで把握している団体数は26団体で、会員数は延べで約470人でございます。愛の一声運動や友愛訪問事業では、ひとり暮らしの高齢者、虚弱高齢者世帯を訪問することによりまして、話し相手や相談相手となり、安否確認を行っていただいております。  次に、高齢者福祉子育てとのバランスという考え方についてでございます。  議員御指摘のとおりでございます。

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 名簿

       │  路の新設を)                │       ┃ ┃  │14 番    │ 2)駅舎に住民窓口、金融機関のATM設置計画を │       ┃ ┃9 │       │ 3)駅西踏切内の町道拡幅及び南北道路(3路線) │       ┃ ┃  │岡   廣 明│  等延長整備計画は              │       ┃ ┃  │       │2.小動物の命を守るボランティア

みやき町議会 2019-09-11 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日) 名簿

会員拡大支援   │       ┃ ┃  │       │ 2)有料ボランティアと仕事づくりを       │       ┃ ┃  │       │4.町道東寒水西寒水線整備について       │町     長┃ ┃  │       │ 1)道路拡幅工事(現在)、今後の計画      │       ┃ ┣━━┿━━━━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿━━━━━

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

したがいまして、大学1年生から各学校には講義の時間のないとき、あるいは時間が許すときにボランティアに入っていただいております。  ただ、城西中学校が学生を放課後等補充学習支援事業に使っておりますけれども、やはり講義とか、そのほかいろいろ条件がありまして、週2回を5人で回さざるを得ないということで、非常に厳しい状況にあるというのは聞き及んでおるところでございます。

佐賀市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-07号

また、コース沿道での給水所の準備や飲料水の配付、選手や観客の誘導については、約3,000人のボランティアスタッフに御協力をいただいております。その中には、高校生ボランティア企業ボランティア、小学5年生から中学生までの子どもたちが家族参加するファミリーボランティア参加もございました。  

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

◎今井剛 子育て支援部長   放課後児童クラブに従事する指導員につきましては、嘱託職員、日日雇用職員、そして、登録制の有償ボランティアの3形態がございます。  指導員の処遇につきましては、現在、嘱託職員は月給制でございまして、月額14万8,000円となっております。日日雇用職員と有償ボランティアは時給制で時給943円となっております。  

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

地域ボランティアの方というのは、学校行事だけでなくて、日常的に授業協力されております。そうなりますと、当然ながら学校理解が進みまして、家庭学習との連携も図りやすくなる。そのために、児童・生徒の学習意欲とともに学力の高まりが見られるということになるわけです。  3点目でございますが、これは学校に対して保護者地域の理解が深まるということでございます。

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

まず、総括質問といたしまして、熱気球関係者のボランティア等により運営される一般社団法人佐賀バルーンフェスタ組織委員会や、自治体企業、関係機関、各種団体により構成されて、大会に係る周辺整備やイベントなどを運営してくださる熱気球大会佐賀運営委員会は、バルーン大会を佐賀最大の観光資源とするのみならず、ボランティアの活動、育成国際交流活動など、いろいろとサポートしてくださり、感謝するところです。  

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

◎今井剛 子育て支援部長   児童クラブの運営体制でございますが、1つの児童クラブには、嘱託職員、日日雇用職員、有償ボランティア指導員がおおむね4名から10名の体制で運営いたしております。さらに、児童クラブ開所時には、必ず放課後児童支援員が常駐していなければならないため、シフト体制の児童クラブにおいては、複数の放課後児童支援員が必要となっております。  

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

この事業は平成26年度から実施されており、多胎児に限らず、小学校就学前のお子さんがいて、育児に悩み、不安を抱えていても頼れる人が身近にいない、外出しづらいといった御家庭に、週に1回、2時間程度ではございますが、おおむね二、三カ月間一定の研修を受けたホームビジターと呼ばれる地域子育て支援経験者がボランティアで訪問し、友人のように寄り添いながら、気持ちを受けとめながら話を聞く傾聴や、育児、家事や外出を

みやき町議会 2019-06-06 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

それで、地域ボランティア活動をしながら、NPO法人など、さまざまな業種、形態と連携をしながら地域で支え合うシステムづくりの準備を今、進めているところでございます。  さて、益田議員質問高齢者外出支援、交通弱者の移動手段の確保につきましてですけれども、みやき町におきましては高齢者の方が医療機関への通院や買い物などにおける移動手段として自動車の運転が欠かせないものになっております。

みやき町議会 2019-06-05 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2日) 本文

それで、地域ボランティア活動をしながら、NPO法人などさまざまな業種業態と連携をしながら、地域で支え合うシステムづくりの準備を今進めているところでございます。  さて、議員質問高齢者の今後の移動支援についてですけれども、コミュニティバスバス停からバス停までの移動手段でございます。

みやき町議会 2019-06-03 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1日) 本文

ことしもボランティアグループ等の協力を得て、令和2年2月までの開催を予定しています。  みやき町青少年育成町民会議総会を5月25日に開催し、「青少年地域で守ろう、育てよう」のスローガンのもと、関係機関団体などと連携し、地域に即した青少年健全育成運動の推進をスタートしたところでございます。