299件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-09号

しかしながら、新鳥栖−武雄温泉間がフル規格で整備された場合の本市への配分額につきましては、ルートが固まっておらず、また、建設される構造物、例えば、トンネルとか高架橋などによっても課税額が変わるということでございますので、現時点で試算することはちょっと難しいと考えているところでございます。

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

新鳥栖駅のそばから朝日山をトンネルで抜けて、ここから下はずっと大深度地下を使ったトンネルとなります。  ずっと行きまして、こっからこう分かれるんですけどですね。ここ、2枚目、こうなるんですけどですね。  このあたりが吉野ケ里公園になりますが、吉野ケ里公園の北側のほうを通って、また、神埼の中ほどから在来線のほうに行くというようなプランでございます。  

多久市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日−02号

1つ目の桐岡の部分ですけれども、馬神トンネル付近に設置しているカメラです。このカメラ、先ほど言いましたように県のカメラを借りて設置しております。平成28年から借りて設置しておりますので、ここは常時また県のカメラを返した後に設置していきたいということで考えております。

唐津市議会 2018-12-14 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号

個別施設の策定単位といたしましては、国の指針によりまして、道路下水道など事業ごとの分類、橋りょう、トンネルなど構造物ごとの分類に策定することとされておりまして、関係省庁で個別施設計画の策定のためのマニュアルガイドラインが出されていることから、施設所管課で策定することといたしております。  

鳥栖市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会-12月12日−04号

その方法はといったことで言ってきて、トンネル方式がだめだと、地下道を延伸するのをだめだと言われて、これしかないと、橋上駅化しかないんだということで、それやったらっちゅうことで、強く反対はしなかったんですが、それが、当初の予定に比べて80億円になったといえば、それはやっぱり話が違うといったことで、私は同意はするつもりはなかったんですけどね。  

佐賀市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会−09月19日-05号

また、県の補助の対象とならない小規模な園芸用ハウスでありますとか、トンネル栽培用施設等への補助として、市の補助事業でございます施設園芸導入推進事業がございます。この事業では、対象施設補助の上限額がございますが、事業費の33%を補助するものでございます。  このほか、国の補助事業で強風や積雪に耐える強度を有する低コスト耐候性ハウスなどを対象とする強い農業づくり交付金がございます。  

伊万里市議会 2018-06-25 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月25日−04号

建設部長(橋口民男)  伊万里港の地理的な優位性や西九州自動車道のさらなる延伸など、今後の展開予測についてということですが、西九州自動車道については昨年度末に伊万里東府招インターチェンジまで延伸されるとともに、佐賀市と本市を結ぶ女山トンネルの開通のほか、伊万里市内においても主要な幹線道路が開通されたところでございます。  

多久市議会 2018-06-18 平成30年 6月 定例会-06月18日−03号

インフラ及び環境面におきましては、既に開通いたしました女山トンネルの開通を初め、国道203号線バイパスの早期の完成に向けての努力、そして、多久・小城地区の広域クリーンセンター整備など推進しているところでございます。  これらの施策の推進には財政運営が不可欠であり、財源確保の取り組み、コスト意識を持った行政運営など、効率を高め、よりよい効果を生むための努力をしてきたところでございます。  

唐津市議会 2018-06-14 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号

その中の主な進捗がある分でございますけども、要望いたしました6路線の中でも、国道204号唐房バイパスでは、トンネル工事に向けて用地買収が進んでおります。また、湊地区の工事も進んできております。屋形石地区でも、平成29年度から事業着手されております。県道肥前呼子線、梨川内工区と県道唐津北波多線、唐津工区におきましても、用地買収と工事が進んでいる状況でございます。  

多久市議会 2018-03-22 平成30年 3月 定例会-03月22日−05号

具体的には、女山トンネル開通に伴う新規認定路線として山口平山線延長984メートル多久市定住促進住宅団地中央公園東の造成による新規認定路線として浦山団地2号線延長142.3メートル、浦山団地3号線延長238.3メートル、浦山団地4号線延長44.3メートル、及び東多久駅北側の宅地開発による新規認定路線として東多久駅北団地3号線延長67.9メートルです。  

多久市議会 2018-03-19 平成30年 3月 定例会-03月19日−03号

幸い昨年開通した女山峠トンネルがありますが、これにも着工からは3年でしたけど、事始めをしてからは20年以上かかっていまして、やはり大きな努力が必要でありました。ようやく開通をして、アクセスとかもよくなっていくものと思っています。

唐津市議会 2018-03-14 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

にいただきました、海水浴シーズンになりましたら、町自体でも砂を入れて海水浴客の対応をしていたわけでございますけれども、このごろ平成15年から平成16年にかけては、また大型土のうと養浜を行いまして、その対策をしてきたわけでございますけれども、合併しまして、平成18年から平成22年にかけては、玉島川河口から漁師さんたちのノリ小屋があるそちらのほうが、めちゃくちゃな浸食があっておりまして、そのときには、西九州道路トンネル

多久市議会 2018-03-02 平成30年 3月 定例会-03月02日−01号

女山トンネル平成29年11月に開通し、利便性向上、産業観光の促進、防災救急への大きな効果が期待をされています。また、女山トンネルのアクセス道路整備につきましては、現在、長尾地区や東の原地区で整備が進められており、早期完成と未着手箇所の早期着工に向け、関係機関への要望を行い、地域交通の利便性向上と安全確保に努めてまいります。  

伊万里市議会 2018-03-01 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月01日−01号

また、西九州自動車道については早期整備を促進するとともに、伊万里東府招インターチェンジの開通を好機と捉え、女山トンネル若木バイパスの開通に伴う相乗効果により人や物の交流拡大を図ります。  伊万里港の振興については、佐賀県による浦ノ崎地区の土地利用計画策定について、地元と連携した取り組みを行うとともに、地域経済振興への効果が期待されるクルーズ船の寄港誘致に向けた取り組みを進めてまいります。