368件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

このために、かいつまんで申し上げますと、毎月1回の生活アンケートの実施、学校生活を楽しくするようなQ−Uテストの実施活用、それから、教育相談週間を設けて子どもとの個人面談、また、生徒会人権委員会などの自主的な組織の構築に向けて取り組んでおります。  3つ目の柱でございますが、これは人権が尊重される学習活動づくりです。これは当然、人権学習づくりでございますので、授業づくりということになります。  

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

この大会では、自転車運転の実技のみならず、学科テストも実施し、子どもたちがルールに基づき安全に自転車に乗るための重要な交通安全教育推進の場となっております。  今後とも自転車事故の削減に向け、警察や関係機関等と連携し、講義のみならず、実技も取り入れた教育啓発に引き続き取り組んでまいりたいと考えているところでございます。  以上です。

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

3項目め、学力テストの成績についてお答えをしたいと思います。  一般的なことでお調べになったことなんだろうと思いますが、多久市の学力について、県や全国の平均と多久市全体を比較検討し、課題を分析して取り組んでいます。  小中一貫教育の成果で、落ちついた生活の中で9年間を通して指導できるので、知識や技能は定着し、向上しています。

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

大学受験では、大学入試センター試験もことしまでで、今度からは大学入学共通テストというふうに変わります。英語では従来のリスニング、リーディング、いわゆる聞く、読むから、さらに2技能を加えて、ライティング、書くこと、それから、スピーキング、話すこと、この4つの技能を評価されるというふうに変わります。

佐賀市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-08号

そのため、テスト放送を兼ねて、平成30年12月から、毎月20日の夕方に電池交換の手順を放送しておるところでございます。 ◆松永幹哉 議員   独居老人宅にこの間行ってみますと、この戸別受信機はコンセントが抜いてありました。聞こえません。放電しています。

佐賀市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会−03月04日-03号

◎伊東博己 交通局長   御指摘のとおり、新型といいますか、次世代バイオディーゼル燃料しか今の新しいエンジンには使えないということがございまして、今、交通局におきましては、昨年の12月と2月に2台の新しい車両を使って、この燃料と軽油を50%ずつ混合した燃料で走行テストを行っているところでございます。

唐津市議会 2018-10-05 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号

平成29年度は、1月9日から12日まで平成27、平成28年度の調査で評価が高かった産品でありますゆずこしょうとCAS冷凍イカの2品に絞り込み、インドネシアのバイヤーに対して特徴や現地での食し方をわかりやすく説明したテスト・マーケティングを実施したところでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 久我未来創生部長。           

佐賀市議会 2018-10-05 平成30年 9月定例会−10月05日-付録

を受けて       │ │ (金) │   │       │ (1) 報告書の内容は                      │ │    │   │       │ (2) 市の認識は                        │ │    │   │       │ (3) 課題は                          │ │    │   │       │2.全国学力テスト

佐賀市議会 2018-09-20 平成30年 9月定例会−09月20日-06号

そのほかの7名の日本人選手は、ことしの2月と4月に佐賀と東京で行われた入団テストで全国の応募者の中から選ばれました。現在チームは、Bリーグの下部リーグである社会人地域リーグに所属しています。来年にはB3に参入し、その後、B2、B1へと勝ち上がっていくことを目標とされておられます。  

佐賀市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例会−09月19日-05号

本年の全国学力テストでは、まず、小学生ですが、全国1位は石川県で、以下秋田県、福井県、富山県と続きます。佐賀県は47都道府県の中、平成25年から平成29年までずっと29位であり、平成30年が25位タイということで、25位が3県ございますので、わずかに上がったという結果になっております。全国1位の石川県の正答率は66%、佐賀県は60%です。

佐賀市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-03号

2点目は、全国学力テストについてであります。  平成27年に同じテーマで質問を行っておりますが、3年前同様、ことしも理科を含めての学力テストが行われました。結果分析では、全体的に学力の底上げがなされているといった分析が多いようではありますが、特に、理科に関しての佐賀市の状況はどうなっているかを伺います。  3点目は、インキュベートルームによるベンチャービジネス支援について伺います。  

唐津市議会 2018-09-13 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月13日−05号

さらに、中学校の3年生においては、実力テスト等を実施しているのが状況でございます。  夏休みを短縮し、授業時数を確保することも可能になるなど、各学校の実態に合った幅広い学校教育活動を組むことができ、児童生徒の一層の成長を期待しているところでございます。  以上です。 ○議長(田中秀和君) 中川議員。 ◆29番(中川幸次君) 以上で、私の一般質問を終わります。ありがとうございました。

唐津市議会 2018-09-12 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−04号

ご質問の唐津市の小中学生の学力についてでございますが、学力の明確な定義はないものの、テストの点数である知識の習得や学びに向かう力である関心・意欲・態度など、総括して学ぶ力であると考えます。  本年4月に実施されました全国学力学習状況調査の結果を見ますと、小学校6年生では、国語の知識に関する基礎的な内容を問いますA問題につきましては、全国平均を0.3ポイント上回ったところです。

鳥栖市議会 2018-06-08 平成30年 6月 定例会-06月08日−02号

それから次に、全国学力テスト及びその公表について質問します。  国はこの4月に、全国の小学6年生と中学3年生について、全国学力テスト、文科省は、全国学力状況調査と言っておりますけれども、以下、全国学力テストと言っておきます。  資料を見ていただきたいと思いますけれども、これは、福井県の県議会で、教育行政の根本的な見直しを求める意見書が採択されました。  

みやき町議会 2018-03-27 2018-03-27 平成30年第1回定例会(第6日) 本文

それと、先ほど言われましたけれども、若い人たちを育成するというのは変な言い方ですけど、子供たちに疑似投票というか、そういったことをするということで高校に持っていくとか、あるいは中学校に置いてするというのは、私は模擬テストというか、そういう経験をさせるということは本当にいいことだと思っています。これからも続けていただきたいと思います。  

唐津市議会 2018-03-14 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

休日については、各学校において定期テスト前に3日から5日の部活動停止日を設け、家庭学習に支障がないように配慮しております。  また、県教育委員会から部活動の適正な推進と運営を図るようにとの通知がありまして、各学校では、週当たり1日以上の休養日を設定しているところであります。  

佐賀市議会 2018-03-02 平成30年 2月定例会−03月02日-02号

佐賀市の小学校、中学校のこの数年の全国学力テスト結果を見ても、向上ではなく、停滞と言わざるを得ない状況です。このことについては、いろいろな要因を教育委員会は分析されていると思いますが、幼児教育が小・中学校、ひいては将来的な学力の差にかかわってくることを先ほども述べましたが、文科省も資料で示しているところです。