1227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-付録

─────────────────────┤ │    │ 14 │堤   正 之│1.全国学力テストの結果と教育施策について           │ │    │   │       │2.市の公共交通の今後について                 │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │ 15 │山 下 伸 二│1.スポーツ

佐賀市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-06号

そこで、SAGAサンライズパークの整備後のことについて申し上げますと、今後、新たに整備されるアリーナでは、大規模コンサートやバスケットボール、バレーボールといったプロスポーツの試合、モーターショーや家具の見本市といった展示会、また、市の文化会館と連携した各種学会、大会など、さまざまなイベントが開催されることになるわけであります。

佐賀市議会 2019-09-17 令和 元年 9月定例会−09月17日-04号

スポーツ観戦やコンサートを楽しまれた後に、駅に戻ってこられるかと思いますが、そのまま帰路についていただくのではなく、駅南側に広がる中心市街地へ導くことができれば、にぎわいの創出、消費の拡大につながっていくのではないかと思っております。  

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

私も還暦を迎え、この年になり、歩いたりスポーツをしなければいけないと思うようになってまいりました。最近、高齢者免許の返納問題が取り沙汰されております。そのころの自分を考えたときに、バスの重要性はますます重要になっていくものと思います。バス事業が永続的に続くためには、利用者に寄り添った取り組みが必要だと感じます。  

佐賀市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-02号

佐賀市に初めて発足したプロスポーツチームである佐賀バルーナーズによって、スポーツへの関心の高まりだけでなく、地域への愛着や連帯感が生まれ、ホームタウンとしての佐賀市の活性化につながっていくことを期待しております。  そして、議員から紹介がありましたように、今月28日、29日にはいよいよホームゲームの開幕戦が諸富文化体育館ハートフルで行われます。

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

佐賀も2023年には、いわゆる国体、今度から国民スポーツ大会になりますけれども、これも結構佐賀県には、選手、応援、いっぱいの方がお見えになると思います。そしてまた、観光をして帰られる方、そうなればJRの利用者ももっともっとふえてくるんではなかろうかと思いますし、やはり今のうちに百年の大計を打つべきと思うわけですね。  

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

少年スポーツでは、みやき町少年スポーツクラブ振興会野外活動講習会を8月22日、23日、国立夜須高原青少年自然の家で開催し、4クラブ26名の参加がありました。  町民主導により実施されている町民体育大会は、7月から8月に各校区の実行委員会で協議を重ねられ、10月13日開催予定で準備をされています。  

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-付録

について            │ │    │   │       │2.献血の促進について                     │ │    │   │       │ (1) 献血の状況について                   │ │    │   │       │ (2) 啓発活動について                    │ │    │   │       │3.2023年国民スポーツ

佐賀市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-09号

最後に、2023年国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会に関して質問いたします。  令和5年に国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会が佐賀市を含む佐賀県内各市町を競技会場として開催されます。佐賀県での開催は昭和51年以来47年ぶりとなり、この佐賀大会からは、国民体育大会から国民スポーツ大会へ名称が変更され、その最初の大会となります。  

佐賀市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-07号

また、佐賀県との関係性においても、国民スポーツ大会にいらっしゃる皆様に佐賀を印象づけることに成功し、サンライズパーク計画にもよい影響を与える結果を生む企画になる気が私はしています。また、JR九州佐賀駅周辺整備の協力者として、このような試みだと連携がしやすいのではないか思います。

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

民間運営の児童クラブにおいては、スポーツ学習などの習い事を伴った運営が行われておりまして、市で実施しております保護者が昼間、家庭にいない児童に対し、遊びと生活の場を提供する内容とは異なっておりますので、民間を利用される保護者の皆様へ補助金を出すことは難しいと考えております。 ◆富永明美 議員   わかりました。  

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

まず、スケートボード、BMXのスポーツとしての認識についてですが、両競技ともエクストリームスポーツ代表的な競技の一つであると認識しております。エクストリームとは、過激な、極端なという意味ですが、エクストリームスポーツについては、その定義がやや曖昧で、一般的には過激な速度高さを初め、物理的に難易度が高い目標に挑戦する危険性の高いスポーツと考えられております。

みやき町議会 2019-06-06 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

ただ、こちらについては基本的にはスポーツドクターを配置するなどの運動機能の向上をメーンとして予定しているところで、連携事業者の方とは協議ができているところでございます。  ただ、一部そういうリハビリの診療行為をする中で、一部医療診療行為というのが発生するというところは協議の中で出てきている話でございます。ただ、メーンとしてはそういった状況でございます。  5番でございます。