758件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2020-03-18 2020-03-18 令和2年第1回定例会(第4日) 本文

なお、目標事業の一つであるスポーツ政策を通した新しいひと    の流れを創出する事業の中の女子サッカーに関する事業については、子ども達を巻き    込む事業でもあるので、慎重かつ丁寧な事業取組を望む。  2) メディカルコミュニティみやき複合施設建設工事費として、2,389,728千円が計上さ    れている。

佐賀市議会 2020-03-13 令和 2年 2月定例会−03月13日-03号

そのほか、国民スポーツ大会などの期間限定の事業への対応や、新規事業、制度改正等に伴う事務量の増加への対応及び国勢調査などの短期雇用も含め約70人近く増加しております。  次に、人件費への影響でございますが、会計年度任用職員制度の導入により、一般会計での前年度当初予算と比較して約3億円の増額となっております。  増額の主な要因といたしましては4点ございます。

みやき町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3日) 本文

目1.保健体育総務費は、生涯学習社会の構築とスポーツ実施による健康増進を図るための経費を計上いたしております。  147ページをお願いします。  節12.委託料にオリンピック・パラリンピックの聖火リレー実施に伴う経費を計上しており、この部分については皆増となっているところでございます。  148ページをお願いします。  

みやき町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第1日) 本文

また、スポーツ連携による取組を推し進め、子供から高齢者まで笑顔で安心して暮らせる共生のまちづくりに取り組んでまいります。  4番目に、便利で暮らしよいまちの基盤づくりでは、町民の皆さんが安全・安心な生活が送られるよう、道路、水路の整備及び下水道事業の推進など、計画的な整備を行うこととし、交通対策・定住対策を引き続き推し進め、生活基盤の整備を図る予算を計上しております。  

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-10号

      │管理者の指定について │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第113号議案 │佐賀市富士地域振興セン│ 可 決 │ │      │ターの指定管理者の指定│     │ │      │について       │     │ ├──────┼───────────┼─────┤ │第114号議案 │佐賀市立川副運動広場及│ 可 決 │ │      │び佐賀市スポーツパー

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-付録

                      │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │ 23 │平 原 嘉 徳│1.障がい者福祉について                    │ │    │   │       │ (1) 本市の施設におけるバリアフリー化の現状について     │ │    │   │       │ (2) 国民スポーツ

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

打つ方法につきましては、上げるでなくて転がすというタイプでございますので、気軽にできるスポーツで、このような軽スポーツ、一般的にニュースポーツとも言いますけれども、こういうものを我が町で取り組んでいただければと思って提案をさせていただいております。  なぜならば、我が町も平成27年に「健幸長寿のまち」宣言を行いました。健康増進と生きがいづくりですね、その辺をもって気軽に、芝の上を歩くと。

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿

       │ いては町道から国道へ出る際右折することが厳し │       ┃ ┃  │       │ く交差点での事故防止にもなる         │       ┃ ┃  │14 番    │2.子どもから広い世代で気軽に楽しめる軽スポー │町     長┃ ┃9 │       │  ツ「パークゴルフ」場の新設を        │教  育  長┃ ┃  │岡   廣 明│ 1)地域に根付いたスポーツ

佐賀市議会 2019-12-13 令和 元年11月定例会−12月13日-09号

2023年に佐賀県で開催される国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会へ向けてのSAGAサンライズパークの整備が県によって進められています。整備に当たってはいろんな課題や問題点があるかと思われますが、私はその中でもSAGAサンライズパーク周辺の交通渋滞駐車場不足が特に懸念されていると思います。

佐賀市議会 2019-12-12 令和 元年11月定例会-12月12日-08号

◆野中康弘 議員   こちらのほうももっと幾つか質問も考えておったところですけれども、山口議員のいろんな質問の中である程度重複は避けたいということで、ちょっと感想だけ申し上げますけど、会計年度任用職員のことを話してまいりましたけど、一方で、民間経験者の技術職の採用試験があったりとか、あるいは国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会に向けた任期付職員の募集も市報にも載っていたところです。

佐賀市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-07号

また、令和5年には全国障害者スポーツ大会の開催も予定されておりますが、スポーツ大会に限らず、佐賀市にお越しいただく障がい者の方々に安心して佐賀にお泊まりいただけるためには、この適合施設をふやす必要があると考えますが、今後、この適合施設をふやすための取り組みをどのように計画されているのかをお尋ねいたします。  次に、自立支援議会における拠点等整備の議論についてお伺いいたします。  

みやき町議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

スポーツを通して「子どもから高齢者までのすべての人が夢を持ち続けられるまち」を構築することを目的として、サガン鳥栖と交流・連携を進めています。その一環として、「サガン鳥栖とのスポーツを通した『まちおこし』と『子育て・子育ち支援』に関する事業」に御寄附いただいた財源を有効活用し、11月2日のサガン鳥栖と横浜F・マリノス戦のホームゲームにペア300組(計600名)の町民の方々を御招待いたしました。

佐賀市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-06号

議員が御指摘のとおり、現在、佐賀県では総合計画の分野横断的な施策として、歩くライフスタイルの創造を掲げられておりまして、歩くこともまたスポーツであり、健康づくり地域活性化の観点からも、今回のSAGAサンライズパークの整備を契機に、県内に歩く文化を創造していきたいと考えておられるところでございます。  

佐賀市議会 2019-12-06 令和 元年11月定例会−12月06日-04号

それに加えまして、国民スポーツ大会の開催準備や法改正への対応などに伴う業務量の増大に対応するため、新たに採用する部分も出てくるものでございます。これらを主な要因としまして、来年度採用予定の会計年度任用職員の人数については、制度移行前の臨時・非常勤職員の人数と比較しますと増加する見込みでございます。 ◆山口弘展 議員   人はふえてくる可能性が高いと。

佐賀市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

さらに、佐賀県のほうでも2023年に開催される国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会に向けて、障がいのある方をサポートする情報支援ボランティア活動を紹介されて、協力できる方を募られております。  今後とも修了者には引き続き手話にかかわる機会が継続して持てるように情報発信していきたいと考えております。  以上でございます。

佐賀市議会 2019-12-04 令和 元年11月定例会−12月04日-02号

令和5年度には先ほどのわかくす国体以来47年ぶりに国民スポーツ大会と全国障害者スポーツ大会が佐賀県で開催されることとなっておりまして、そのメーン会場となるSAGAサンライズパークの整備が現在県によって進められております。新たに建設されるアリーナは、国スポ等の終了後もプロスポーツやコンサートなど交流人口の拡大に寄与する集客拠点としての活用が期待されております。