60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-06号

その中で、全国的にケーブルテレビの普及が進んでいます。本年3月には約3,055万世帯、国において大体52%の加入率があります。そこで、全国の料金帯、月掛け1,000円未満が42%、1,000円から1,500円が29%、つまり月額1,500円以下、これが71%に上っております。中には、佐賀市北部地域の難視聴地域と同じような場所、これは無料のところもございます。  

佐賀市議会 2017-12-08 平成29年11月定例会−12月08日-07号

逆に悪条件から好条件への転換、この考え方、例えば、今、ケーブルテレビが北部のほうにあるんですけれども、これの無償化とか、移住サポートのケア、移住した後のケアですね、こういうふうな新たな取り組みも含めて、抜本的な、画期的な何か取り組みがないと、この制度は成り立っていかないんじゃないかというふうに思いますけれども、その辺の今後の取り組みについてお尋ねいたします。

佐賀市議会 2016-09-14 平成28年 8月定例会−09月14日-05号

◎畑瀬信芳 総務部長   その都度都度考えながら、新聞とかマスコミ、テレビ、そういう媒体、あと、ケーブルテレビ等を使って、災害情報というか、災害に備えるような啓発をしていきたいと思っております。  また、昨日も出ておりましたけど、今、住民の方の災害に対する関心が非常に高まってきておりまして、職員出前講座を今年度80回開催しています。

佐賀市議会 2016-06-22 平成28年 6月定例会-06月22日-07号

テレビは、地上波のSTSサガテレビ、そして、ケーブルテレビのぶんぶんテレビの2社を活用しております。サガテレビでは、市の独自番組を1番組、ぶんぶんテレビでは、市の独自番組とテレビ局作成の番組コーナーへの出演の2番組を放送しており、市報や生活情報誌等の紙媒体のみではイメージが伝わりにくい場合、映像を使用することで視聴者によりわかりやすく理解を深めていただけるよう活用しているところでございます。  

佐賀市議会 2015-03-09 平成27年 3月定例会−03月09日-03号

その他北部地域情報通信基盤整備事業──これは北部山間地域へのケーブルテレビ網の整備事業ですが、こういった事業に交付金を活用してきております。その後、この農水省の交付金が見直され、山村振興計画の要件を必要としなくなったことから、その後の計画の更新は行っておりません。  次に、過疎対策についてでございます。

みやき町議会 2014-03-24 2014-03-24 平成26年第1回定例会(第5日) 本文

佐賀県の中でも小城市、白石、太良町、佐賀市もですけれども、ケーブルテレビで町議会放送等も始まっております。ですから、みやき町においても、先日の園田議員の一般質問では、三根校区は投票率が高いということだったんですね。三根校区は、まだ純朴な農村の形態を残しておるわけですね。核家族化によるアパートとか、若者の独立世帯とか、そういうところが少なくて、結局、三世代とか一緒に生活をされておるわけですね。

佐賀市議会 2014-03-19 平成26年 2月定例会−03月19日-付録

検証について            │ ├────┼───┼───────┼──────────────────────────────┤ │ 11日 │ 25 │松 永 幹 哉│1.情報通信整備事業について                 │ │ (火) │   │       │ (1) 北部地域情報通信基盤整備について           │ │    │   │       │ (2) ケーブルテレビ

みやき町議会 2014-03-11 2014-03-11 平成26年第1回定例会(第2日) 本文

山田地区と綾部地区の一部、ケーブルテレビを引いた地区以外については、全ての地区で要望等があればいつでも光ケーブルが利用できるというようなところで整備を行っているところですので、100%、このブロードバンドが利用できるというような状況になろうかと思っております。  以上です。

佐賀市議会 2013-09-06 平成25年 8月定例会−09月06日-08号

このように、市民を巻き込みながら地産地消をさらに進めていくために、現在、ファーム・マイレージ運動や農業サポーター制度、さがん農林水産トラック市、FMラジオケーブルテレビなどの各種メディアによる情報発信などに現在取り組んでおりますが、これからはこれらの取り組みに加え、もう一つ市民目線での仕掛けが必要であるというふうに考えております。  

佐賀市議会 2013-09-02 平成25年 8月定例会−09月02日-04号

この画像は、長野県の飯田ケーブルテレビ、このケーブルテレビのホームページで動画配信をいたしております。ことし3月にこのラウンドアバウトが完成をしておりますけれども、飯田ケーブルテレビのホームページ、けさ見ましたら、15万アクセスがあっておりまして、全国的にも大変注目をされている交差点です。  

佐賀市議会 2013-06-13 平成25年 6月定例会−06月13日-06号

◎伊東博己 総務部長   これまで、例年の火災予防の啓発・啓蒙活動といたしましては、まずは消防団によります春と秋の火災予防週間や年末警戒での広報活動を行っておりますし、また、女性消防団員によります幼稚園等でのパネルシアター、さらには広域消防局では春と秋の火災予防週間中にケーブルテレビなどを活用しました火災予防広報、幼年消防クラブや消防団との防火パレード、火災予防ポスターコンクール、さらにはひとり暮らしの

みやき町議会 2013-03-14 2013-03-14 平成25年第1回定例会(第4日) 本文

先ほどおっしゃいましたように、22年の4月に北茂安校区と三根校区の一部、あるいは24年12月には、豆津地区等々の北茂安校区の一部についてエリアが拡大をしまして、ようやく県内でのサービス開始、平成14年から10年間を経過しまして、この光ケーブルにつきましては39.98%、先ほど山田地区のケーブルテレビの部分をおっしゃいましたけれども、それまで含めまして41.9%というようなことで、ようやくそこまでのカバー

佐賀市議会 2012-12-21 平成24年12月定例会−12月21日-08号

出席費用弁償の廃止や各種審議会等への委員就任及びその報酬の辞退、本会議ケーブルテレビインターネット放映、議会基本条例の制定とそれに伴う議会報告会の開催、そして、昨年からは議会による事務事業評価を実施するなど、その改革度については、複数の研究機関からも高い評価を受けており、全国的に見ても、改革の進んでいる議会であると自負しております。  

佐賀市議会 2012-12-21 平成24年12月定例会−12月21日-付録

について  (1) 基本的考え  (2) 保護者希望と市教委の対応  (3) 今後の展望 14 ▲野中宣明 1.消防行政について 15 ▲中山重俊 1.国保行政の現状と広域化について 2.重度身障者医療費助成・ひとり親家庭医療費助成の現物給付化について 3.高齢者社会参加の促進について   老人クラブへの補助金について 16 ▲野口保信 1.佐賀市芸術祭について 2.温暖化対策について 3.ケーブルテレビ

佐賀市議会 2012-12-13 平成24年12月定例会−12月13日-07号

また発掘調査現地説明会やシンポジウム、関連イベント等の開催につきましては、市ホームページのほか、マスコミによる報道ケーブルテレビ公民館図書館でのポスター掲示やチラシの配布、また現地説明会時に希望者を募りまして、郵送によるお知らせも行っているところでございます。 ◆池田正弘議員   さまざまにして市民の方へ情報提供がされているということであります。  

佐賀市議会 2012-09-18 平成24年 9月定例会−09月18日-08号

といったようなことで、いわゆる直接、ああ、防災に関係するんだなということがすぐわかるメンバーではあると思いますが、岡山の場合はですね、例えば、その中身がもっと膨らんでいて、医師会にしても、ただ医師会だけじゃなくて、歯科医師会、薬剤師会、あるいは看護協会の方が入っておられたり、放送関係も、ここはNHKとNBCが佐賀市の場合は入っていますが、多分、岡山の中に関する放送関係、山陽放送岡山放送テレビせとうち、あるいはケーブルテレビ

佐賀市議会 2012-09-12 平成24年 9月定例会−09月12日-05号

次に、テレビに関しましては、地上波のSTSサガテレビ、そしてケーブルテレビのぶんぶんテレビの2社を活用して情報発信を行っているところでございます。  ラジオに関しましては、NBCラジオ佐賀、エフエ佐賀、そして、今年度から開局しましたコミュニティーFM局でありますえびすFMと契約を結び、この3社によって情報発信をしているところでございます。