38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

その中で、年に数回大規模なイベントとして、6月には周年祭、8月には夕涼み会、12月にはクリスマス会などが実施されております。この勧興まちの駅というイベントを通して、まちづくり協議会役員を中心とした運営スタッフはもとより、イベントに訪れた住民同士が直接会ってつながる場となっております。  

多久市議会 2017-10-16 平成29年 9月 定例会-10月16日−04号

次に、中核施設部会では、多久市まちづくり交流センター「あいぱれっと」の運営を支援する体制等について検討を進める中で、会員を中心にハロウィンやクリスマスイベントといった、これまでに多久にはなかった手づくり型のイベントを実施いたしております。昨年度は5回の会議を開催し、元気玉まつり、たく産ふれあい市、ハロウィン、それから、多久フェスなどのイベントを中心に活動を行っております。  

伊万里市議会 2017-06-20 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月20日−05号

伊万里市に、そして今の園に感謝しますという言葉でその相談は終わったわけですけれども、市長もひまわり園で入園式、卒園式、またクリスマス会とか、いろんな形で公務多忙の中に参加をしていただいております。私も今回最後で、3月には私の記憶と記録に残る非常に感動するような卒園式に立ち会わせていただきました。  伊万里は非常にいい施策があると思います。

佐賀市議会 2016-12-09 平成28年11月定例会−12月09日-06号

ほかには、お楽しみの部分といいますか、デザートとか果物とか、またイベント食ですね、クリスマス、ひな祭りとか七夕とか、そういったものがあるだろうと思います。デザートに関しては、例えば、本市の予算は1日235円、その枠内の献立で、大体ゼリーとか、そういうのが50円ぐらいするというのを考えれば、うまく削っていくことも可能なのかなと思います。  

多久市議会 2016-06-24 平成28年 6月 定例会-06月24日−03号

一昨年よりクリスマスケーキについては、なるべくアレルギーのある子もみんなと食べられるよう、原因物質が入っていないものを探して提供するなど、工夫を凝らした献立づくりに努めているところです。  学校給食における食物アレルギー対応の基本的な考え方は、全ての児童・生徒が給食時間を安全に、かつ楽しんで過ごせるようにすることです。そのためにも、安全性を最優先に考えて行うことが重要と考えます。  

伊万里市議会 2016-03-14 平成28年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

その主な取り組みは、3月のひな祭り、8月の夕涼み会、11月のふるさとまつりでの発表会、そして12月のクリスマス会と、年4回大きな家読発表会が開催されております。そのほかにも、土曜日には黒川町公民館図書室においての読み聞かせも行われており、お話どんぐりの方は、幼稚園保育園、小中学校に定期的に読み聞かせにも出向いておられます。

多久市議会 2015-06-19 平成27年 6月 定例会-06月19日−02号

それから、「すこやかタイム」は幼児から小学生を対象としておりまして、七夕飾り、ハロウィンの人形づくり、クリスマス飾りなど、季節に応じた工作活動や紙芝居の読み聞かせなどを行っております。  次に、「わくわくランド」ですけれども、これは就学前の子どもと保護者を対象といたしております。

唐津市議会 2015-03-09 平成 27年 3月 定例会(第3回)-03月09日−02号

イチゴの選果の整備ですけども、先ほどの答弁の中で完成が平成28年の2月ぐらいというふうなことで、運用は3月というふうな話だったんですけども、やはりイチゴの出荷時期を見るともう1月から早いところでは12月のクリスマス前から始まっているんですけども、一番集中するのは2月、3月の初めまでぐらいだと思うんですよ。やはり、この完成時期をもう少しそぐわせるように農協にも指導をお願いしたいと思っております。  

多久市議会 2015-03-06 平成27年 3月 定例会-03月06日−03号

運営を行っていく中で、まちづくり協議会参加されている会員を中心に、ハロウィンパーティーやクリスマスイベントといった、これまで多久になかった、新しい手づくり型のイベントも実施されるようになり、イベントを通してさらに交流が広がりつつあるように思っています。こうした取り組みについても、今後も継続的に行えるような体制づくりということも支援をしていきたいと考えています。  

多久市議会 2015-03-05 平成27年 3月 定例会-03月05日−02号

部会で話し合いを進める中、会員が中心となってハロウィンやクリスマスイベントといった、これまで多久にはなかった手づくり型のイベントもユニークな方法等を含めて実施されるようになりました。今後、新たなイベントを企画、実施するグループの体制づくりといった課題に向け、さらに取り組みを進める方針と聞いております。  

鳥栖市議会 2014-12-09 平成26年12月 定例会-12月09日−03号

このイベントのテーマ、今回はクリスマスということで、ちょっと資料は白黒でわかりづらいんですが、右上の写真は、テントが映っていると思いますけれども、実はこのテントはクリスマスカラーになっていまして、会場を赤、緑、白で彩るという女性ならではのアイデア、開催する時期に合わせてのテーマを決め、女性の心をくすぐっています。  また、写真右下、今回開催の第5回人気ショップの決定戦の盾でございます。

佐賀市議会 2013-12-11 平成25年12月定例会−12月11日-06号

そういったことがありますので、せめてクリスマス前までぐらいには入金ができるように要望をしていただきたいと思いますけど、いかがでしょうか。 ◎田中泰治 農林水産部長   交付金ですね。転作交付金など、現在、12月に支払うものは、米の作付面積に対して1万5,000円のゲタの部分でございます。

佐賀市議会 2013-09-03 平成25年 8月定例会−09月03日-05号

輸出議会が把握をしております平成23年度の輸出量は、ミカンについては、これはクリスマスの時期に日本の温州ミカンを食べる習慣が既に定着をしているというカナダにおいて、年間約560トンが輸出をされております。しかしながら、イチゴは0.5トン、米は16.3トン、その他ナシ、タマネギ、キャベツ、キュウリ、アイスプラントなどは少量で、全体的にはまだわずかな量となっております。

佐賀市議会 2013-06-10 平成25年 6月定例会−06月10日-03号

さらに、今では恒例となりました地元の新鮮な農産物を日曜日の午前中に販売する朝市やバルーンフェスタのお客様を温泉地に誘客するランチバスクリスマスの時期に行うバルーン夜間係留、そして新たに旅館ごとに違った佐賀の蔵元の酒を飲み歩くはしご酒イベントなど、新たに集客を図る話題づくりを積極的に仕掛けたり、住民で清掃活動をしたりするなど、地元住民、旅館主、商業者等が中心となり、活性化に向けて積極的に活動されております

佐賀市議会 2013-03-12 平成25年 2月定例会−03月12日-08号

また、交流コンテナにおきまして、童謡を歌おうという、当初、小さなイベントを2週間に1度程度、子ども向けに開催しておりましたが、いつしか大人の方も参加されるようになりまして、クリスマスでは日ごろの自分たちの練習の成果を披露されるなど、自発的なコミュニティーが生まれたりもいたしました。  コンテナ2を設置し、来場者のアンケートから、周辺の状況も変化が見られました。

  • 1
  • 2