232件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

いわゆる支援実戦部隊と言ってもいいんじゃないかなと思いますが、例えば学校教育活動コミュニティ委員会を見てみましたら、赤ずきんの会コミュニティといって読み語りの支援、それからグローバルコミュニティといって国際理解学習の支援、しゃちの門コミュニティといって郷土学習の支援、クラブコミュニティはクラブ活動支援、はすのみコミュニティは授業学習補助支援ということで、総計200人程度の方々が携わっていらっしゃるんですね

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

7往復という形の中では、始発は中学生、高校生が登校に間に合うバスが動いている状況であり、武雄まで通学をしている方の御家庭からお話を聞きますと、朝の便は大丈夫だけど、帰りは早い時間帯で最終になるので、クラブ活動をしてくると必ずお迎えに行かないとというようなお話がありました。

佐賀市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-05号

やっぱり山間部に住んでいて、今まで私たちの時代は、結構、普通高校とかクラブ活動するときは、もう佐賀のほうにほとんど下宿してやっていました。そのころは朝早い便がなくてなかなか通学が大変でしたけど、その後、昭和バス協力で、朝早いバスとか夜遅いバスを出していただきました。ただ、そのころはやっぱり定期券代が一番安くても3万円ぐらい多分していたと思うんですよね。

多久市議会 2018-12-17 平成30年12月 定例会-12月17日−04号

多久市総合計画・後期(平成28年から32年度)計画に、高齢者支援の充実の主要な施策として、生きがいと交流の場づくりの推進として9項目の中に、老人クラブ活動等、高齢者生涯学習への支援、それから、老人福祉センター運営の充実が掲げられていました。  7月にオープンして5カ月、これまでの間、利用なさった方から課題となる多くの声を聞かせていただきました。それを中心にこの先は質問をさせていただきます。  

みやき町議会 2018-09-13 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第3日) 本文

それで、クラブ活動については、行政報告の中で、みやき町内の中学校の運動クラブの成績も報告いただいていますけれども、結構九州大会にも参加されていまして、それは決して指導員の先生がおられるからだけではないんでしょうか。学校の先生たちが一生懸命指導された結果ということなんでしょうか。

佐賀市議会 2018-03-23 平成30年 2月定例会−03月23日-11号

早朝や夕方、クラブ活動をしている場合は、バスのダイヤ時刻が絶対に合わないから利用しないと思われる。また、地域によっては近隣にバス停がないため、保護者による送迎しか選択肢がないところもある。高校生を対象とするのであれば、もう少し違う方法を考えるべきと思われるとの意見がありました。  次に、委員より、お試し券は150円が2枚とのことだが、不足分は追加して支払わなければならない。

佐賀市議会 2018-03-12 平成30年 2月定例会−03月12日-08号

このような老人クラブ活動に対する社会的な期待は、ますます大きくなっているものと考えております。  佐賀市としましても、老人クラブが取り組まれています高齢者同士の心と心の触れ合いを第一とする友愛活動、すなわち高齢者同士の暮らしを支える助けになろうとする活動は、高齢社会にとって重要な役割を果たすものと考えております。  

佐賀市議会 2018-03-08 平成30年 2月定例会−03月08日-06号

一方で、児童養育加算の拡大、クラブ活動の実費支給額の増額、入学準備金の増額、さらには、大学等への進学の際の一時金が新たに支給されるなど、子育て世代には手厚くなるよう増額が予定されているようです。  しかしながら、その見直しの内容について具体的な生活扶助費の基準額がまだ明らかに示されておりませんので、保護世帯への影響を明確にお答えすることができない状況でございます。

鳥栖市議会 2017-06-12 平成29年 6月 定例会-06月12日−04号

国の援助費補助金要綱は、クラブ活動費、生徒会費、PTA会費についてそれぞれ、クラブ活動費、「小学校又は中学校クラブ活動(課外の部活動を含む。以下同じ。)の実施に必要な用具等で、当該活動を行う児童又は生徒全員が個々に用意することとされているものについて、当該用具又はその購入費及び当該活動を行う児童又は生徒全員が一律に負担すべきこととなる経費」、この経費を認めているということですね。

みやき町議会 2017-03-16 2017-03-16 平成29年第1回定例会(第6日) 本文

就学援助の補助対象と申しますのは、学用品費、体育実技用具費、新入学児童生徒学用品費、通学用品費、通学費修学旅行費、校外活動費、医療費学校給食費、クラブ活動費、そして生徒会費、PTA会費があります。その中で、今回、私が質問いたしますのは、新入学児童生徒学用品費、これについてであります。  入学準備金と略しますが、平成29年度から小学校が20,470円から40,600円に上がりました。

唐津市議会 2017-03-10 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月10日−04号

また、大志小学校では、クラブ活動補助、夏休みや冬休みのチャレンジ教室──これは補習授業と言ってもいいと思いますが──、それから、草花の1人1鉢運動等で地域の方にご協力をいただいております。  一例をご紹介いたしました。終わります。 ○議長(田中秀和君) 宮本議員。 ◆28番(宮本悦子君) では、今回上限を40万円から60万円に引き上げた理由をお伺いいたします。

伊万里市議会 2016-12-12 平成28年12月 定例会(第4回)-12月12日−04号

ことしに入って伊万里中学校の新校舎建てかえの基本計画が今つくられようとしているんですけれども、まさか新校舎ができるまでこの雨漏りを放っておかれることはないよねというのを心配されているんですけれども、そういった雨漏り対策、例えば、1カ所は体育館のほうが雨漏りがしてあって、体育館の雨漏りって、濡れた状態でクラブ活動なんかやると、かなり危険な部分というのも出てくるかと思います。