227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2日) 本文

町では、プライバシー保護と必要な事項に留意しながら、防犯カメラを適正に取り扱ってもらえるよう、防犯カメラの設置及び運営に関するガイドラインを策定し、周知を図ってきているところであります。  また、県において、佐賀県子どもを見守る防犯カメラ設置事業費補助金交付要綱が制定をされておりまして、自治体だけではなく地区や住民の方々の防犯カメラ設置についても補助することとされているところです。  

佐賀市議会 2019-12-09 令和 元年11月定例会−12月09日-05号

学校におきましては、佐賀市教育委員会において佐賀市中学校に係る部活動の方針を策定しておりまして、部活動の具体的な活動時間の目安を示したり、生徒の安全な帰宅に配慮して下校時刻は日没時間を基準とするなど、ガイドラインを示し、部活動以外の時間の確保と健康管理を図っているところでございます。  

佐賀市議会 2019-12-06 令和 元年11月定例会−12月06日-04号

それから、部活動につきましては、これは部活動のあり方検討を大幅にやりまして、現在ではガイドラインをつくりまして、この削減を図っているところです。それから、留守番電話の設置。そして、人的な配置といたしましては、学級経営を円滑にするための生活指導員や特別支援学級支援員を配置しているところでございます。  

佐賀市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

なぜ保護者使用済み紙おむつを持ち帰る必要性があるのか、私なりにいろいろ調べてみましたところ、厚生労働省保育所における感染症対策ガイドラインという指針を見つけました。そのガイドラインには、ふん便処理の手順の徹底、おむつ交換場所の特定、交換後の手洗いの徹底、使用済みおむつの衛生管理及び保管場所の消毒については記載がありました。しかし、使用済みおむつの処分方法については特に記載がないという状況です。

佐賀市議会 2019-09-25 令和 元年 9月定例会−09月25日-09号

◆松永憲明 議員   県のガイドラインというのがあるということなんですけれども、その中では、そういった資格を支援員は有していなくちゃならないというように、多分書いてあったんじゃないかと思うんですね。  ですから、今年度中に、来年3月いっぱいまでに資格を取得するようにという話が多分あっているんじゃないかと思いますので、その点はよろしく御配慮いただきたいというふうに思います。  

佐賀市議会 2019-09-17 令和 元年 9月定例会−09月17日-04号

事業において、下水道資源を活用した微細藻類の大量培養実証研究に全国で初めて取り組まれておりまして、処理水が藻類の培養水として有用であること、また、処理水に含まれる窒素やリンが藻類の栄養分、餌として有用であること、さらに、消化ガスに含まれる二酸化炭素が藻類の大量培養に有用であることなど、下水浄化センターの資源を活用し、藻類の大量培養が可能であることを実証され、この成果は平成29年12月に国土交通省ガイドライン

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

条例のほかにも、ガイドライン、包括協定等によって撤退の報告を求めている事例もあるようでございます。実効性や課題等もございますので、その辺まで含めて先進地の事例を調査、研究してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◆千綿正明 議員   済みません、時間がなくなりましたので、交通局は12月定例会に回したいと思います。  これで終わります。ありがとうございました。

佐賀市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-02号

そういう中で、今、公共施設道路などを整備するときに、佐賀県福祉のまちづくり条例ですとか、あるいはユニバーサルデザインガイドラインなどに照らして対応されていると思いますけれども、当事者の声を酌み尽くすという点での取り組みについて実際はどうなっているのでしょうか、お示しください。

みやき町議会 2019-09-11 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日) 本文

国におきましては事例の収集や啓発などの理解促進のための取り組みが進められておりますけれども、市区町村に対し、具体的なガイドライン等は示されておりません。したがいまして、今後相談があったときには、人権にかかわるような内容であれば、町の人権擁護委員につないだり、アバンセのLGBT相談窓口等を紹介させていただきたいと考えます。

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

◎百崎芳子 教育部長   学校給食における食物アレルギーのある子どもへの対応はということでございますが、アレルギー疾患のある子どもが安全、安心に学校生活を送ることができるように、公益財団法人日本学校保健会で発行しているもので、文部科学省によって監修されました学校のアレルギー疾患に対する取組ガイドラインに沿った対応を行っております。  

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

今回、議員の御指摘もありまして、国が作成しております福祉避難所の確保・運営ガイドラインなどを参考に、避難者の受け入れの際に有効と考えられます健康管理や生活状況などに関するチェックリストの作成を検討するなど、今後とも市民避難支援の充実に向けた取り組みを行っていきたいと考えております。 ◆川崎直幸 議員   わかりました。  何度も言いますけれども、災害はいつ起きるかわかりません。

佐賀市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-04号

◎武藤英海 企画調整部長   今年度の調査結果を踏まえてどのように進めていくかということでございますが、まず地域の移動ニーズや運行経費等を勘案し、さまざまな運行形態の中から地域に合ったものを、地域主体となり、交通事業者と市が連携して役割分担しながら考えていけるような仕組みをまとめたガイドラインの策定、これをやっていきたいと考えております。

みやき町議会 2019-02-08 2019-02-08 平成31年第1回臨時会(第1日) 本文

やるなら、早くガイドラインを示して、そのガイドラインに従っていついつまでに改善しないところはということをしないと、いきなり記者会見で対象外にするとか言っても、通知を守らなかったところ等に対して何らか手だてできなかった場合の反動は大きいですよということも申し上げております。駆け込みでいろんな商品取り扱いをしている自治体も実際ありますし、本町も一部したこともありますけれども。  

佐賀市議会 2018-12-13 平成30年11月定例会−12月13日-08号

◎藤田基明 子育て支援部長   児童クラブに関するガイドラインマニュアル等につきましては、国や県が作成されたものを利用する、あるいはまた、市直営の児童クラブの場合は市が作成するというのが一般的でございます。お示しいただきました小城市のケースでありますけれども、児童クラブの運営がNPO法人委託されておりますので、業務を受託している法人マニュアル等の作成に取り組まれているようでございます。  

佐賀市議会 2018-12-12 平成30年11月定例会−12月12日-07号

当院におきましては、平成21年3月に病院改革プランを策定し、以降、効率的な病院経営に努めていましたが、平成27年3月に国から新公立病院改革ガイドラインが示され、新たな病院改革プランの策定が要請されていたところです。そのため本年3月に平成30年度から平成32年度までの3年間のプランを策定しております。  

佐賀市議会 2018-12-10 平成30年11月定例会−12月10日-05号

これらの点については、先日、西岡真一議員の一般質問に対し、市は、今後、随意契約ガイドラインの作成を検討する旨の答弁をされていますので、私からは重ねての質問はいたしませんが、ガイドラインをつくっている自治体のほとんどは、年4回、公開の義務づけをしておりますので、ぜひ佐賀市でも先日の答弁以上に積極的に検討していただくことを申し添えておきます。