215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥栖市議会 2020-10-02 10月06日-09号

、里帰り時の妊婦健診の人数周知方法について、不妊治療費助成について、がん検診に関し、受診率の現状と向上策について、胃がん検診対象者について、ピロリ菌検査について、子宮頸がん検診の推移について、定期予防接種委託料不用額の活用について、地域環境整備基金の使途と成果及び今後の考え方について、衛生処理場敷地土壌調査実績不用額について、不法投棄対策実績不法投棄防止対策等支援事業費補助金について、ごみ

多久市議会 2020-03-02 03月02日-01号

廃棄物処理では、多久リサイクルセンターが4月供用開始で、ごみ減量、分別徹底などで循環型社会実現を図ります。小城市と共同建設するエネルギー回収型廃棄物処理施設クリーンヒル天山」は3月末に完成予定で、4月からの安定稼働に向け、天山地区共同環境組合及び小城市と連携して推進します。また、地域振興策の一環として、グラウンドゴルフパークゴルフ等施設整備を図ります。 

鳥栖市議会 2019-10-03 10月07日-09号

について、鳥栖ツァイツ子ども交流事業における市民との交流について、市民活動支援補助金に関し、内容及びその効果について、補助対象事業について、市民活動団体事業内容に対する市のかかわりについて、まちづくり一括補助金内容と今後の考え方について、放課後子ども教室に関し、事業内容及び予算について、放課後児童クラブとの連携について、鳥栖三養基西部環境施設組合に関し、資源ごみ処理量が減少している要因について、ごみ

鳥栖市議会 2019-04-01 03月12日-03号

過程において各委員から、市税補正理由予算措置の時期について、市税滞納繰越分減額理由について、老人保護措置費負担金について、保育所保育料減額補正理由について、保育所入所受け入れ人数について、嘱託保育士等賃金減額理由について、保育補助者雇強化事業減額補正理由について、資源回収奨励補助金減額理由について、指定ごみ袋に関し、販売収入作成費収入状況について、ごみ袋販売量増加ごみ

唐津市議会 2019-03-11 03月11日-03号

より一層のごみ減量の啓蒙・周知をお願いいたします。 次に、清掃センター維持管理業務費について再質疑します。 平成30年度をもって施設長寿命化が終了するわけですが、今後の見通しについてお尋ねいたします。 ○議長田中秀和君) 古川市民部長。          (市民部長 古川光博君登壇) ◎市民部長古川光博君) 再質疑にお答えいたします。 

多久市議会 2019-03-01 03月01日-01号

ごみ減量分別徹底を図り、未来志向循環型社会実現を目指していきます。 空き家対策は、所有者責任で対処すべき問題との認識を基本に置き、多久空き家等対策計画に基づき、管理意識啓発を促しつつ、特定空き家所有者へは改善措置を求めます。また、本市に特徴的な老朽化した空長屋への対策充実取り組みます。 

多久市議会 2018-06-19 06月19日-04号

次に、2点目、ごみ減量取り組み進捗状況についてお聞かせください。 続き、3点目は、現在のステーション収集及び戸別収集状況についてお尋ねをいたします。 4点目、天山地区共同環境組合が組織され、もろもろ進められ、2020年完成予定の(仮称)多久小城地区広域クリーンセンターの概要についてお尋ねをいたします。 5点目、新施設運営方法についてお尋ねをいたします。 最後、6点目です。

伊万里市議会 2017-03-14 03月14日-06号

  │       │      │ (3) 市長の思いについて           │├──┼───────┼──────┼───────────────────────┤│  │馬 場   繁│市  長  │1.ごみ処理について             ││ 10 │       │      │ (1) さが西部クリーンセンター運転状況   ││  │(一問一答) │関係部長  │ (2) ごみ

唐津市議会 2017-03-08 03月08日-02号

続きまして、環境企画環境教育事業につきましては、体験型の環境学習活動ですとか、地球温暖化防止のための講演会、講座の開催、団体や企業、学校等で取り組まれる環境教育などを対象にするもので、子供たちと一緒に行う環境調査隊事業や、生ごみリサイクル活動ごみ減量のための取り組みなどが該当することになろうかと思っております。 

多久市議会 2017-03-01 03月01日-01号

また、リデュース(発生抑制)、リユース(再利用)、リサイクル再生利用)の3R運動啓発を強化し、ごみ減量分別徹底を図りながら循環型社会実現を目指してまいります。 多久小城地区広域クリーンセンター建設は、平成26年10月に多久市と小城市で設立した天山地区共同環境組合を軸に、32年4月供用開始に向け、両市で事業推進します。

鳥栖市議会 2016-10-05 03月08日-02号

全国ではいろんな知恵を出して、ごみ減量に取り組んで実績を出しております。例えば千葉市では、焼却ごみを3分の1にするということで減量化に取り組んで、平成16年度に33.8万トンから平成25年度に25.6万トンに4分の1削減しております。また、名古屋市では3年間で30%削減、鎌倉市では焼却ごみを4万トンから3万トンに25%削減する計画を立てております。

鳥栖市議会 2016-04-01 03月23日-07号

休日救急医療センター予算について、1歳6カ月児、3歳児健康診査に関し受診率と未受診者への対応について、健康診査委託料算出根拠について、健康診査時の専門家の配置について、不妊治療費助成について、保健衛生費のうち子育て支援に関する事業について、鳥栖三養基西部環境施設組合負担金負担割合について、次期ごみ処理施設に関し負担金負担割合について、環境影響評価内容について、建設スケジュールについて、ごみ

鳥栖市議会 2015-10-24 03月23日-04号

この間、ごみ減量リサイクル資源化の推進を図っていただいていることにつきましては、鳥栖市を含めて構成町の環境行政担当者に対しましても敬意を表するところでございます。 まず1点目でありますが、昨年の8月28日付佐賀新聞掲載の報道では、現在の施設平成35年度末に閉鎖されることになっていることから、新たな施設建設の準備をしなければならないこととなっております。 

伊万里市議会 2015-09-16 09月16日-06号

──┐│順位│  氏 名  │指名答弁者 │       質 問 事 項         │├──┼───────┼──────┼───────────────────────┤│  │       │      │1.雇用促進住宅の現況について        ││  │笠 原 義 久│市  長  │                       ││ 11 │       │      │2.市のごみ

鳥栖市議会 2015-04-01 12月08日-03号

本市ごみ減量状況課題でございますが、平成15年度と平成25年度を比較しますと、ごみの総排出量と1人1日当たりの排出量増加しておりますが、資源化量につきましては、資源物コンテナ分別収集により3,864トンから7,342トンと約1.9倍に増加しております。 ごみの総排出量から資源化量を差し引きましたごみ処理量は、平成15年度と平成25年度を比較いたしますと約11%の増加となっております。 

鳥栖市議会 2014-09-01 10月06日-08号

審査の過程で各委員から、環境対策課の各事業取り組みとその成果について、ごみ処理に要する経費について、古紙類資源化や生ごみ減量のためのディスポーザー導入について、青年就農給付金給付金額について、コカ・コーラウエスト鳥栖市民の森のネーミングライツの契約について、滞在型農園施設等営繕工事費について、コカ・コーラウエスト鳥栖市民森周辺等におけるトイレの状況について、商工団体等への補助金支出根拠