みやき町議会 > 2020-03-18 >
2020-03-18 令和2年第1回定例会(第4日) 本文
2020-03-18 令和2年第1回定例会(第4日) 名簿

ツイート シェア
  1. みやき町議会 2020-03-18
    2020-03-18 令和2年第1回定例会(第4日) 本文


    取得元: みやき町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-12
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1                 午前9時30分 開議 ◯議長(田中俊彦君)  おはようございます。令和2年第1回みやき町議会定例会13日目の会議、御出席ありがとうございます。  全員出席です。直ちに本日の会議を開きます。  お諮りします。議会運営委員長より会期及び議事日程の変更についてが提出されております。これを本日の日程に追加し、追加日程第1として直ちに議題にしたいと思いますが、御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 2 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。会期及び議事日程の変更についてを日程に追加し、追加日程第1として直ちに議題とすることに決定いたしました。  ただいまから変更後の会期及び議事日程表を配付しますので、しばらくお待ちください。     〔資料配付〕       追加日程第1 会期及び議事日程の変更について 3 ◯議長(田中俊彦君)  追加日程第1.会期及び議事日程の変更についてを議題とします。  お諮りします。会期及び議事日程を変更後の会期及び議事日程表のとおり、3月18、19、23日の一般質問を中止し、本日3月18日を議案審議、最終日としたいと思いますが、御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 4 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、会期及び議事日程を変更後の会期及び議事日程表のとおり、3月18、19、23日の一般質問を中止し、本日3月18日を議案審議、最終日とすることに決定しました。       日程第1 議案第15号から議案第22号の一括上程 5 ◯議長(田中俊彦君)  日程第1.議案第15号から議案第22号までの8件、これを一括して上程します。
          日程第2 各委員長の報告 6 ◯議長(田中俊彦君)  日程第2.各委員長の報告。  初めに、総務文教常任委員長の報告を求めます。古賀通総務文教常任委員長。 7 ◯総務文教常任委員長(古賀 通君)  おはようございます。報告書を読み上げる前に、世界的に大流行となりました新型コロナウイルスの感染者の早期回復並びに亡くなられました皆さんの御冥福をお祈りしたいと思います。  それでは、       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  令和2年3月16日 みやき町議会 議 長  田 中 俊 彦 様                           みやき町議会総務文教常任委員会                              委員長  古 賀   通              総務文教常任委員会審査報告書  令和2年3月10日の第1回定例会本会議において、当総務文教常任委員会に付託された次 の議案について、令和2年3月11日・12日・16日の3日間にわたり審査しましたので、その 結果を会議規則第77条の規定に基づき報告します。 付託議案  1.議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)について  2.議案第19号 令和2年度みやき町グリーンパーク推進整備事業基金特別会計予算につ          いて                     記 1.採決の結果 (1) 議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)については、賛成多数に         て本案を原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 (2) 議案第19号 令和2年度みやき町グリーンパーク推進整備事業基金特別会計予算につい         ては、全員賛成にて本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 2.審査の結果及び所見  (1)議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)について 歳 入  1) 町税全体では、収入増が見込まれているが、租税負担の公平性の面からも安易に不納    欠損処理をせず、法的措置も視野に入れた徴収強化を行い、徴収に当たっては目標額    を掲げ努力されたい。  2) 普通交付税は、令和2年度で合併後16年目を迎え、普通交付税における合併支援措置    が終了し、一本算定へ移行することにより、今後一層の自立した財政運営を求められ    る時期を迎えており、今後計画的な行財政運営と財政の効率化により財政の健全化に    努められたし。 歳 出  1) 令和2年度より、「企業版ふるさと納税」制度が、拡充、要件緩和される。地域再生    計画に掲げる6つの目標事業を推進するため、5年間の寄附金の目安40億円の獲得を    目指し努力されたし。なお、目標事業の一つであるスポーツ政策を通した新しいひと    の流れを創出する事業の中の女子サッカーに関する事業については、子ども達を巻き    込む事業でもあるので、慎重かつ丁寧な事業取組を望む。  2) メディカルコミュニティみやき複合施設建設工事費として、2,389,728千円が計上さ    れている。今後令和2年度末完成に向け、施設建設に取り組まれると思うが、事業完    成後についても、多額の起債の償還、維持管理費が見込まれる。本町の今後の財政運    営面で過度の負担とならないよう慎重かつ柔軟な事業推進を望む。  3) 持丸古民家整備事業は、平成28年度から国の地方創生推進交付金約1億円を投じ3か    年にわたって改修し、本年度本格的に運用開始され、また、観光農園として古民家に    隣接する約4反の農地を購入した。令和2年度は、古民家管理料1,448千円、観光農    園の運用・管理料2,200千円及び地区要望からなる改修工事費5,024千円が計上されて    いる。今後は、新たな財政負担が生じないよう、初期目的地域コミュニティ農業    体験、六次産業化等の拠点施設としての具体的な計画作成、事業推進を望む。  4) 北部地域観光地整備用地購入13,218千円及び整備工事23,100千円については、同地区    への観光客の更なる増加が見込まれるため、混雑緩和、事故防止のため計画的な整備    に努められたし。また、将来的には、山田ひまわり公園、鷹取山、はぜ並木、山田水    辺公園、綾部団地跡地、風天山などをフットパスコースで結ぶ散策道路建設事業等も    調査研究の上実施されたし。  5) 外国語指導助手配置事業28,528千円については、令和2年度から新学習指導要領によ    り小学校5、6年の英語教科化、3、4年の外国語活動の必須により、中学校に各1    名、小学校は校区で1名の約6名のALTを配置する。学校における外国語活動及び    英語教育の充実と国際理解教育推進のより一層の充実を図ること。  (2) 議案第19号 令和2年度みやき町グリーンパーク推進整備事業基金特別会計予算につ          いて  1) グリーンパーク推進整備事業基金特別会計の事業費の財源は、グリーンパーク推進整    備事業基金の繰入金であり、基金残高は、令和2年度当初予算ベースで1億8千万円    となっている。今後の事業推進に当たっての財源の確保、事業の縮小・削減の検討も    踏まえながら適正化を図られたし。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  以上です。 8 ◯議長(田中俊彦君)  次に、産業建設常任委員長の報告を求めます。園田邦広産業建設常任委員長。 9 ◯産業建設常任委員長(園田邦広君)  皆さんおはようございます。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  令和2年3月16日 みやき町議会 議 長  田 中 俊 彦 様                           みやき町議会産業建設常任委員会                              委員長  園 田 邦 広              産業建設常任委員会審査報告書  令和2年3月10日の第1回定例会本会議において、当産業建設常任委員会に付託された次 の議案について、令和2年3月11日・12日・13日・16日の4日間にわたりに審査しましたの で、その結果を会議規則第77条の規定に基づき報告します。 付託議案  1.議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)について  2.議案第17号 令和2年度みやき町下水道事業特別会計予算について  3.議案第18号 令和2年度みやき町工業用地取得造成事業特別会計予算について  4.議案第21号 令和2年度みやき町住宅用地取得造成事業特別会計予算について                     記 1.採決の結果 (1) 議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)については、全員賛成に         て本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 (2) 議案第17号 令和2年度みやき町下水道事業特別会計予算については、全員賛成にて本         案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 (3) 議案第18号 令和2年度みやき町工業用地取得造成事業特別会計予算については、全員         賛成にて本案を原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 (4) 議案第21号 令和2年度みやき町住宅用地取得造成事業特別会計予算については、全員         賛成にて本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 2.審査の結果及び所見
     (1)議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)について  「歳入」  1)(款)14 分担金及び負担金 (項)1 使用料 (目)5 土木使用料         (節)1 住宅使用料   【1】  PFIで整備した定住促進住宅について、入退去が頻繁に発生することに伴い、      空室期間が増えると使用料が減少することから、入居者から退去申出があった場      合は早急に指定管理者と連携し、入居者募集に努めるよう望む。   【2】  北浦団地、石貝団地をはじめとした町営住宅では、2月25日現在42戸の空き室      が生じている。その要因として、公営住宅法と現状が乖離しているためと思われ      るが、国、県等に対し、市町の現状に即した法改正を働きかけるべきである。ま      た、町及び指定管理者が連携し、入居者要件緩和等のPRを行うなど、入居者を      増やすための早急な対策を望む。   【3】  住宅使用料について、資力のある悪質な高額滞納者については、本人はもちろ      ん、連帯保証人への催告を徹底し、法的措置も視野に入れた強い対応をすべきで      ある。また、高額滞納者を生じさせないよう、滞納額が高額とならないうちの徴      収強化に努めるべし。  「歳出」  2)(款)6 農林水産業 (項)1 農業費 (目)6 土地改良費         (節)18 負担金補助及び交付金     北茂安土地改良区については、三根庁舎へ事務所を移転し、補助金から他の土地改    良区と同様に負担金となったが、負担金額の根拠である人件費が、正職員雇用して    いることから他の土地改良区に比べ多くなっていることは公平性に欠けることから、    負担金の平準化を図られたし。  3)(款)6 農林水産業費 (項)2 林業費 (目)1 林業総務費         (節)12 委託料     九千部山横断線について、財産管理上、当該道路の所有者が個人となっている箇所    があり、国土調査が完了していないことが要因と思われるが、関係各所と連携を図り    ながらできるだけ早期に公有名義とすべきではないか。  4)(款)8 土木費 (項)4 都市計画費 (目)3 地域おこし協力費         (節)12 委託料     民間企業から派遣を受け、職員派遣委託料として当該派遣職員給与の半額を支出    しているが、当該派遣契約について、一定の期限、目標等を定め、書面として交わし    ておくべきではないか。  5)(款)13 諸支出金 (項)1 基金費 (目)3 土地開発基金費         (節)27 繰出金     土地開発基金繰出金にかかる中原西側土地開発基金所有地について、現在は駐車    場として利用しているが、住宅等開発適地であるので隣接する踏切や道路の拡幅と併    せ、有効利用を検討すべき。  (2)議案第17号 令和2年度みやき町下水道事業特別会計予算について  1)下水道使用料について、特定環境保全公共下水道使用料の徴収率が98%で算定、計上さ   れているが、他の公共下水道使用料は徴収率99%で計上されている。特定環境保全公   共下水道使用料についても、他の使用料と同様に徴収率99%で計上すべきではないか。  2)汚水幹線・管渠布設事業について、工事遅延に伴う繰越明許費が生じているが、当該事   業実施においては、できるだけ早期に発注することにより工期に余裕を設け、今後事業   の繰り越しが生じないよう努力すべし。  3)市町村設置型浄化槽事業について、未設置世帯への個別説明等、周知を徹底し、計画通   り進捗するように努めるべし。  4)公共下水道事業については、遅延なく計画どおり進捗するよう、確実な事業推進を図る   とともに、第4次認可区域の早期着手を強く望む。  (3)議案第18号 令和2年度みやき町工業用地取得造成事業特別会計予算について  1)工業用地取得造成事業について、現在、当特別会計で工場用地を保有していないが、今   後も定住対策及び子育て支援を推進していくうえで、町内における雇用の確保は重要で   あり、企業の進出要望に対応できる利便性の高い工場用地の確保に早急に努められたし。  (4)議案第21号 令和2年度みやき町住宅用地取得造成事業特別会計予算について   特に所見なし       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  以上、報告をいたします。 10 ◯議長(田中俊彦君)  次に、民生福祉常任委員長の報告を求めます。益田清民生福祉常任委員長。 11 ◯民生福祉常任委員長(益田 清君)       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  令和2年3月16日 みやき町議会 議 長  田 中 俊 彦 様                           みやき町議会民生福祉常任委員会                              委員長  益 田   清              民生福祉常任委員会審査報告書  令和2年3月10日の第1回定例会本会議において、当民生福祉常任委員会に付託された次 の議案について、令和2年3月11日、12日、13日、16日の4日間にわたり審査をしましたの で、その結果を会議規則第77条の規定に基づき報告します。 付託議案  1.議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)について  2.議案第16号 令和2年度みやき町国民健康保険特別会計予算について  3.議案第20号 令和2年度みやき町後期高齢者医療特別会計予算について                     記 1.採決の結果 (1) 議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)については、全員賛成に         て本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 (2) 議案第16号 令和2年度みやき町国民健康保険特別会計予算については、全員賛成にて         本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 (3) 議案第20号 令和2年度みやき町後期高齢者医療特別会計予算については、全員賛成に         て本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 2.審査の結果及び所見  (1)議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算(分割付託分)について 〔歳 入〕  保健センター使用料と財産貸付収入(三根保健センター)については、受入科目の統一を 検討されたし。 〔歳 出〕  1)(款)2総務費 (項)3戸籍住民基本台帳費 (目)1戸籍住民基本台帳費   (節)8旅費   特別旅費67千円は東京日帰りで計上されているが、業務に配慮した上で2日間の日程で  検討されたし。  2)(款)3民生費 (項)2児童福祉費 (目)1児童福祉総務費   (節)16公有財産購入費   保育施設等用地購入費97,850千円が計上されているが、令和3年4月1日開園を目指し  努力されたし。また、通園道路安全確保、旧国道からの施設入り口の水路整備等、施設  周辺の安全面の対策を講じるべし。  3)(款)4衛生費 (項)1保健衛生費 (目)2予防費 (節)12委託料   みやき健幸マイレージ業務委託料3,824千円は、平成28年9月よりインターネットを活  用した生活習慣病の予防等の推進を目的に事業を実施され、現在224名が登録されている
     が、今後も新規登録者増に取り組むとともに、事業開始5年目となることから費用対効果  等を勘案し事業の見直しを講じるべし。  4)(款)4衛生費 (項)1保健衛生費 (目)5保健衛生施設費 (節)12委託料   三根保健センター管理業務委託料1,926千円について、現在、三根保健センターは保健  センターの機能を有しておらず科目の変更を検討されたし。   また、(節)14工事請負費の北茂安保健センター改修工事2,068千円について、こすも  す館周辺駐車場安全対策工事が計上されているが、同様に科目の変更を検討されたし。  (2)議案第16号 令和2年度みやき町国民健康保険特別会計予算について  みやき町の標準保険税率は、引き上げ率、額ともに厳しい数値となっており、今後も安定 的な保険税の徴収に努めるとともに、特定健診は国の受診率60%の数値目標を目指し未受診 者への受診勧奨・保健指導を行い被保険者の健康保持増進・国保医療費の適正化・国保財政 の健全化を図られたし。  (3)議案第20号 令和2年度みやき町後期高齢者医療特別会計予算について  今後、被保険者数の増に伴い医療費増加が見込まれるため健診の受診勧奨で受診率の一層 の向上等、医療費の適正化に努めるべし。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  以上です。 12 ◯議長(田中俊彦君)  続きまして、ふるさと寄附金事業特別委員会委員長の報告を求めます。岡廣明ふるさと寄附金事業特別委員会委員長。 13 ◯ふるさと寄附金事業特別委員長(岡 廣明君)  皆さんおはようございます。ふるさと寄附金事業特別委員会の審査報告を行います。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  令和2年3月17日 みやき町議会 議 長  田 中 俊 彦 様                      みやき町議会ふるさと寄附金事業特別委員会                              委員長  岡   廣 明            ふるさと寄附金事業特別委員会審査報告書  令和2年3月10日の第1回定例会本会議において、当ふるさと寄附金事業特別委員会に付 託された次の議案について、令和2年3月17日に審査しましたので、その結果を会議規則第 77条の規定に基づき報告します。 付託議案  議案第22号 令和2年度みやき町ふるさと寄附金基金特別会計予算について                     記 1.採決の結果  議案第22号 令和2年度みやき町ふるさと寄附金基金特別会計予算については、全員賛成        にて本案を原案のとおり可決すべきものと決定しました。 2.審査の結果及び所見  議案第22号 令和2年度みやき町ふるさと寄附金基金特別会計予算について  1)ふるさと寄附金を活用した事業については、寄附者が希望した用途を尊重し、明確かつ   効果的な活用に努めるべし。  2)ふるさと寄附金に係る新制度では、返礼品は寄附額の3割以下の地場産品とする基準と   された。今後ふるさと寄附金の獲得には、新しい魅力ある地場産品の返礼品開発が必要   と思われるが、官民連携、関係団体との協力を図り努力されたし。  3)ふるさと寄附金については、広く町民に寄附受入れの実績、寄附金充当事業の実績、効   果等をホームページ・広報紙等により明らかにすべし。  4)ふるさと寄附金に伴う返礼品取扱業者については、町内産業の振興及び地域活性化に繋   げるためにも、募集要項を定め、他市町同様広く公募すべし。また、返礼品の種類、件   数、金額についてもホームページ・広報紙等により明らかにすべし。  5)地区安全安心いきいき特別交付金事業については、現在ふるさと寄附金は休止状態であ   り、来年度以降においても、これまでのような多額の寄附は期待できないため、交付金   額を1地区200万円に見直され、対象事業の幅を広げ、コミュニティの醸成に寄与する   事業とされている。町民の方々に対して適正な情報提供を行うとともに、明確な基準、   要綱を制定し、効果的な事業活用の推進を図られたし。  6)ふるさと寄附金基金繰入金のうち、1,594,654千円は、前年度までに積立てたふるさと   寄附金基金を取崩し繰入を行い、1,717,390千円を一般会計へ繰出しを行っている。今   後は、ふるさと寄附金制度の改正により、ふるさと寄附金も多くは望めない状況が想定   され、ふるさと寄附金基金の取崩し、財源充当についても、計画的な行財政運営と財政   の効率化を十分に図られたし。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  以上で審査報告を終わります。よろしく御審議のほどお願いいたします。 14 ◯議長(田中俊彦君)  各委員長の報告が終わりましたので、委員長報告に対する質疑を許可します。質疑ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 15 ◯議長(田中俊彦君)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。       日程第3 議案第15号 16 ◯議長(田中俊彦君)  日程第3.議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算について討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。益田清議員。 17 ◯15番(益田 清君)  令和2年度みやき町一般会計当初予算ということで、私は一部この予算執行措置について同意できない点を指摘し、反対の意見を述べたいというふうに思います。  款.総務費、項.総務管理費、目.企画費、節.工事請負費、複合施設建設工事費2,387,200千円の件でございます。  全体予算が15,885,370千円の約15%の大プロジェクトとなっております。PFIで行っておりますので、債務負担行為の計上の際にこの反対の意見を述べております。メディカルコミュニティセンターは官民連携で統合医療という目的を持った施設です。しかし、具体策、取組については、協力テナントの使用料の一部減免だけ決定し、その趣旨、何をされるかは明らかにされておられません。メディカルコミュニティセンター事業債は1,874,900千円とふるさと納税の基金持ち出しで事業は賄われていきます。財政逼迫により大変危惧されます。  地方創生事業は内閣府承認事項で十分に研究、検討後事業申請は行うべきではないかということをくれぐれも強調しておきたいというふうに思います。  この予算部分については同意できないことを述べ、討論といたします。  以上です。 18 ◯議長(田中俊彦君)  ほかに討論ありませんか。平野達矢議員。 19 ◯12番(平野達矢君)  総務文教常任委員会の審査報告書をずっと見させていただきました。私も総括質疑の中でもろもろの質疑をしたわけでございますけれども、全体的な総予算の中で、非常にやっぱり厳しい財政運営をやらなければならないときに、このメディカルコミュニティみやき複合施設建設工事費としては確かに大きな金額でございます。その中で、この投資が今後本町の住民の生活、安全・安心、健康にいかなる影響を与えるのかという部分は、やっぱり我々が責任を持って考えるべきではなかろうかと考えております。  自治体間競争の中で、みやき町に住んでよかったというような、そういうお考えを全住民が持てるような行政運営をやっていくべきであると思います。  そういう中で、今回このような予算が組まれたわけでございます。ほかの部分においても慎重に予算が計上されているように私は見ております。  その中で、今回のこのプロジェクトについては、いわゆるメディカルコミュニティ特別委員会を設置いたしております。この報告書の中にも書いてありますように、「事業完成後においても多額の起債の償還、維持管理費が見込まれる。本町の今後の財政運営面で過度の負担とならないよう、慎重かつ柔軟な事業推進を望む」という報告がなされておりますけれども、この部分については執行部だけのお仕事ではございません。我々も住民の代表としてこの席に着かせていただいている以上、議会も一体となって、費用対効果を上回る大いなるその効果を期待しながら、この案件に十二分に対応して、そして、住民が本当に住んでよかったみやき町というような施設にしていくのが我々の責任ではなかろうかと、そのように考えております。  よって、慎重に運営することは、これはもう言うまでもなく、議会も一体となってこれを完成させたい。そのかわり我々もメディカルコミュニティ特別委員会でしっかりと検討しながらその効果を常に監視していく、その決意でございますので、しっかりとした予算執行を求めて賛成討論といたします。 20 ◯議長(田中俊彦君)  ほかに討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 21 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する各委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第15号 令和2年度みやき町一般会計予算について、各委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 22 ◯議長(田中俊彦君)  賛成多数です。よって、議案第15号は原案のとおり可決されました。       日程第4 議案第16号 23 ◯議長(田中俊彦君)  日程第4.議案第16号 令和2年度みやき町国民健康保険特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。
        〔「なし」と呼ぶ者あり〕 24 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第16号 令和2年度みやき町国民健康保険特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 25 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第16号は原案のとおり可決されました。       日程第5 議案第17号 26 ◯議長(田中俊彦君)  日程第5.議案第17号 令和2年度みやき町下水道事業特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 27 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第17号 令和2年度みやき町下水道事業特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 28 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第17号は原案のとおり可決されました。       日程第6 議案第18号 29 ◯議長(田中俊彦君)  日程第6.議案第18号 令和2年度みやき町工業用地取得造成事業特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 30 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第18号 令和2年度みやき町工業用地取得造成事業特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 31 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第18号は原案のとおり可決されました。       日程第7 議案第19号 32 ◯議長(田中俊彦君)  日程第7.議案第19号 令和2年度みやき町グリーンパーク推進整備事業基金特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 33 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第19号 令和2年度みやき町グリーンパーク推進整備事業基金特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 34 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第19号は原案のとおり可決されました。       日程第8 議案第20号 35 ◯議長(田中俊彦君)  日程第8.議案第20号 令和2年度みやき町後期高齢者医療特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 36 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第20号 令和2年度みやき町後期高齢者医療特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 37 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第20号は原案のとおり可決されました。       日程第9 議案第21号 38 ◯議長(田中俊彦君)  日程第9.議案第21号 令和2年度みやき町住宅用地取得造成事業特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 39 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第21号 令和2年度みやき町住宅用地取得造成事業特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 40 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第21号は原案のとおり可決されました。       日程第10 議案第22号 41 ◯議長(田中俊彦君)  日程第10.議案第22号 令和2年度みやき町ふるさと寄附金基金特別会計予算について、討論、採決を行います。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 42 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。  本案に対する委員長の報告は可決です。  お諮りします。議案第22号 令和2年度みやき町ふるさと寄附金基金特別会計予算について、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。     〔賛成者起立〕 43 ◯議長(田中俊彦君)  全員賛成です。よって、議案第22号は原案のとおり可決されました。       日程第11 諮問第1号 44 ◯議長(田中俊彦君)  日程第11.諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦についてを議題とします。  提案理由の説明を求めます。野口民生部長。 45 ◯民生部長(野口英司君)  それでは、諮問第1号について御説明申し上げます。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 諮問第1号             人権擁護委員候補者の推薦について  人権擁護委員の候補者として次の者を推薦したいので、議会の意見を求める。  住  所  ─〔省 略〕─  氏  名  鶴   貴 子  生年月日  ─〔省 略〕─
     令和2年3月6日 提出                           みやき町長  末 安 伸 之 提案理由  人権擁護委員1名が欠員となっているため、人権擁護委員法(昭和24年法律第139号)第 6条第3項の規定により、議会の意見を求めるものである。       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  前任者が令和元年9月30日に退任されており、その後任としての諮問でございます。  令和2年7月1日から令和5年6月30日までの3年間が任期となり、町長が法務大臣に対し推薦し、法務大臣が委嘱することとなります。  次のページをお願いいたします。  鶴様の略歴でございます。住所、氏名、生年月日につきましては、先ほど御案内いたしましたとおりでございますが、年齢につきましては、就任の基準日でございます7月1日現在で記入しております。  なお、最終学歴、職歴、その他の経歴及び賞罰につきましては、記載のとおりでございます。  以上、諮問第1号について説明を終わります。よろしくお願いいたします。 46 ◯議長(田中俊彦君)  提案理由の説明が終わりました。  これより質疑を行います。人事案件ですので、御配慮の上、質疑をお願いいたします。質疑ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 47 ◯議長(田中俊彦君)  質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。  これより討論を行います。討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 48 ◯議長(田中俊彦君)  討論なしと認めます。これで討論を終わります。  これより採決を行います。採決は投票で行います。  議場の閉鎖を命じます。     〔議場閉鎖〕 49 ◯議長(田中俊彦君)  ただいまの出席議員は15名です。  会議規則第32条第2項の規定により、開票立会人に11番松信彰文議員、12番平野達矢議員を指名します。  投票用紙を配付します。     〔投票用紙配付〕 50 ◯議長(田中俊彦君)  配付漏れはありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 51 ◯議長(田中俊彦君)  念のため申し上げます。投票は単記無記名です。本件に賛成の方は○、反対の方は×と記載をお願いします。  なお、会議規則第84条の規定により、賛否を表明しない投票及び賛否が明らかでない投票は否とみなします。  投票箱を点検してください。     〔投票箱点検〕 52 ◯議長(田中俊彦君)  異状なしと認めます。  ただいまから投票を行います。1番田上幸男議員から順次投票をお願いいたします。     〔投  票〕 53 ◯議長(田中俊彦君)  投票漏れはありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 54 ◯議長(田中俊彦君)  投票漏れなしと認めます。  投票を終わります。  開票を行います。11番松信彰文議員、12番平野達矢議員、開票の立会いをお願いいたします。     〔開  票〕 55 ◯議長(田中俊彦君)  投票の結果を報告します。  投票総数14票のうち、   有効投票  14票  有効投票のうち   賛  成  13票   反  対  1票 です。  以上のとおり賛成多数です。よって、諮問第1号は原案のとおり同意することに決定しました。  議場の閉鎖を解きます。     〔議場開鎖〕       日程第12 選任第3号 56 ◯議長(田中俊彦君)  日程第12.選任第3号 佐賀県後期高齢者医療広域連合議会議員の選任についてを議題とします。  佐賀県後期高齢者医療広域連合議会議員の選任は、同連合規約第8条に「広域連合議員は、関係市町の議会議員のうちから関係市町の議会において選挙する」となっております。  議会選挙については、地方自治法第118条第1項に規定されていますが、同条第2項に議員中に異議がないときは指名推選の方法を用いることができると規定されていますので、議長の指名推選の方法を用いたいと思いますが、これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 57 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選で行い、指名の方法については議長が指名することに決定しました。  佐賀県後期高齢者医療広域連合議会議員の選出を行います。  佐賀県後期高齢者医療広域連合規約第8条の規定により、広域連合議員は関係市町の議会議員のうちから、各関係市町の議会において選挙するとなっておりますので、議長の私、田中俊彦を指名したいと思いますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 58 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、佐賀県後期高齢者医療広域連合議会議員に、私、田中俊彦を決定しました。       日程第13 選任第4号 59 ◯議長(田中俊彦君)  日程第13.選任第4号 鳥栖・三養基西部環境施設組合議会議員の選任についてを議題とします。  鳥栖・三養基西部環境施設組合議会議員は、同組合規約第6条により、関係市町の議会議長及び議員のうちから選挙された者となっております。  議会選挙については、地方自治法第118条第1項に規定されていますが、同条第2項に議員中に異議がないときは、指名推選の方法を用いることができると規定されていますので、議長の指名推選の方法を用いたいと思いますが、これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 60 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選で行い、指名の方法については議長が指名することに決定しました。  鳥栖・三養基西部環境施設組合議会議員に古賀通議員を指名したいと思います。御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 61 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、指名のとおり古賀通議員に決定しました。       日程第14 選任第5号 62 ◯議長(田中俊彦君)  日程第14.選任第5号 佐賀県東部環境施設組合議会議員の選任についてを議題とします。  佐賀県東部環境施設組合議会議員は、同組合規約第6条により、関係市町の議会議長及び議員のうちから選挙された者となっております。  議会選挙については、地方自治法第118条第1項に規定されていますが、同条第2項に、議員中に異議がないときは指名推選の方法を用いることができると規定されていますので、議長の指名推選の方法を用いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 63 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選で行い、指名の方法については議長が指名することに決定しました。  佐賀県東部環境施設組合議会議員に園田邦広議員を指名したいと思います。御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 64 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、指名のとおり、園田邦広議員に決定しました。       日程第15 選任第6号 65 ◯議長(田中俊彦君)
     日程第15.選任第6号 三養基西部葬祭組合議会議員の選任についてを議題とします。  三養基西部葬祭組合議会議員は、同組合規約第6条により、関係市町の議会議長及び議員のうちから選挙された者となっています。  議会選挙については、地方自治法第118条第1項に規定されていますが、同条第2項に、議員中に異議がないときは指名推選の方法を用いることができると規定されていますので、議長の指名推選の方法を用いたいと思いますが、これに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 66 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選で行い、指名の方法については議長が指名することに決定しました。  三養基西部葬祭組合議会議員に岡廣明議員を指名したいと思います。御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 67 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、指名のとおり岡廣明議員に決定しました。       日程第16 選任第7号 68 ◯議長(田中俊彦君)  日程第16.選任第7号 みやき町議会広報編集委員会委員の選任についてを議題とします。  お諮りします。本案については、委員会条例第7条第4項の規定により、議長において指名したいと思いますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 69 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。  それでは、指名します。順不同で行います。1番田上幸男議員、2番目野さとみ議員、5番中尾純子議員、8番古賀通議員、9番園田邦広議員、11番松信彰文議員、以上です。  指名のとおり決定したいと思いますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 70 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、指名のとおり決定しました。       日程第17 閉会中の所管事務調査について 71 ◯議長(田中俊彦君)  日程第17.閉会中の所管事務調査についてを議題とします。  お諮りします。みやき町議会規則第75条の規定により、お手元に配付の議会運営委員長、総務文教、産業建設及び民生福祉の各常任委員長から申出のとおり、閉会中の所管事務調査をすることに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 72 ◯議長(田中俊彦君)  異議なしと認めます。よって、議会運営委員長及び各常任委員長から申出のとおり、閉会中の所管事務調査をすることに決定しました。  以上で本日の日程は全部終了いたしました。  これをもちまして、令和2年第1回みやき町議会定例会閉会します。長い間、お疲れさまでした。                 午前10時34分 閉会  地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。     令和  年  月  日           みやき町議会議長  田 中 俊 彦           みやき町議会議員  牟 田 秀 文           みやき町議会議員  古 賀   通 © Miyaki Town Assembly, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...