多久市議会 > 2023-12-17 >
12月17日-05号

ツイート シェア
  1. 多久市議会 2023-12-17
    12月17日-05号


    取得元: 多久市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-23
    令和元年12月 定例会       令和元年12月17日1.出席議員   議 長  山 本 茂 雄           7 番  田 中 英 行   副議長  中 島 慶 子           8 番  中 島 國 孝   1 番  飯 守 康 洋           9 番  平 間 智 治   3 番  田 渕   厚           10 番  香 月 正 則   4 番  樺 島 永二郎           12 番  牛 島 和 廣   5 番  國 信 好 永           13 番  古 賀 公 彦   6 番  野 北   悟           14 番  鷲 﨑 義 彦2.欠席議員   11 番  瀬 川 雄 二3.本会議に出席した事務局職員   事 務 局 長  南 里 靖 宏   次長兼議事係長  田 崎 義 隆   書     記  鶴 田 晃 大4.地方自治法第121条により出席した者    市長                 横   尾   俊   彦    副市長                荒   瀬   弘   之    教育長                田   原   優   子    会計管理者(兼)会計課長        田   代   健   二    総合政策課長             田   代   信   一    総務課長               田   中   穂   積    情報課長               百   武   芳   和    防災安全課長             土   橋   善   久    財政課長               陣   内   紀   朗    税務課長               古   川   晋   一    市民生活課長             石   井   淳   二    広域クリーンセンター推進課長     小   野   浩   司    福祉課長               古   賀   三   也    地域包括支援課長           川   田   祥   生    健康増進課長             川   浪   正   則    人権・同和対策課長          増   本   哲   明    農林課長               上   瀧   和   弘    商工観光課長             小   池   孝   司    建設課長               梶   原   聖   司    都市計画課長             永   田   敏   広    市立病院事務長            村   山   敏   郎    水道課長               小   川   義   隆    監査委員事務局長           吉   田   弥   生    教育振興課長             浅   川   昌   克    学校教育課長             石   田   俊   二      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━        議  事  日  程    12月17日(火)10時開議 日程第1  議事日程の一部変更 日程第2  意見書第4号の撤回について 日程第3  付託議案に対する委員長報告        総務文教委員長の報告        産業厚生委員長の報告        予算特別委員長の報告 日程第4  委員長報告に対する質疑        総務文教委員長報告に対する質疑        産業厚生委員長報告に対する質疑        予算特別委員長報告に対する質疑 日程第5  討論・採決 日程第6  議決事件の字句及び数字等の整理       閉会      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                 午前10時 開議 ○議長(山本茂雄君)  おはようございます。ただいま出席議員数は定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。 皆さんにお知らせいたします。本日は市長の要請による情報交換会を本議会終了後に開催いたしますので、申し添えておきます。 △日程第1 議事日程の一部変更 ○議長(山本茂雄君)  日程第1.議事日程の一部変更を行います。 議会運営委員会において御協議いただきました本日の議事日程は、お手元に配付しております日程表のとおり一部変更いたしましたので、御了承願います。 △日程第2 意見書第4号の撤回について ○議長(山本茂雄君)  日程第2.意見書第4号の撤回についてを議題といたします。 意見書第4号 給食費の保護者負担軽減を求める意見書についての撤回理由の説明を求めます。野北悟君。 ◆6番(野北悟君) (登壇) おはようございます。それでは、読み上げさせていただきます。      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 12月2日に提出しました意見書第4号 給食費の保護者負担軽減を求める意見書については、意見書の上程後に、地方自治法第99条の関係行政庁に市長は該当しないと判明いたしたために撤回をしたいので、議会承認を求めるものです。      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 以上です。 ○議長(山本茂雄君)  撤回理由の説明は終わりました。 ただいまの説明に対して御質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御質疑なしと認めます。よって、撤回理由の説明に対する質疑はこれにて終結し、直ちに採決いたします。 ただいま説明がありました意見書第4号の撤回について、了承することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、意見書第4号の撤回について承認することに決定いたしました。 △日程第3 付託議案に対する委員長報告 ○議長(山本茂雄君)  日程第3.付託議案に対する委員長報告を行います 各委員会に付託いたしました議案を一括議題といたします。 これより各委員長の報告を求めます。 まず、総務文教委員長の報告を求めます。総務文教委員長。 ◎総務文教委員長(古賀公彦君) (登壇) おはようございます。では、総務文教委員会審査報告をいたします。      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━               総務文教委員会審査報告書 12月5日の本会議において、本委員会が付託を受けた議案甲第39号から議案甲第42号まで、議案甲第45号及び議案甲第46号の6議案について次のとおり決定したので多久市議会会議規則第110条の規定により報告します。 議案甲第39号 多久市課設置条例等の一部を改正する条例 審査の過程で、新公立病院整備課については、近年の豪雨災害の状況からも、安全・安心に十分配慮したうえで、新病院候補地の整備を検討してもらいたいという意見がありました。 また、国民スポーツ大会推進課については、令和5年の国民スポーツ大会佐賀大会に向け準備を進められると思うが、準備にかかわった職員については最後までやり遂げられるように人事異動には配慮をお願いしたいという意見がありました。 本議案については、慎重に審査した結果、全会一致で本案を原案どおり承認することに決定しました。 議案甲第40号 多久市会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例 議案甲第41号 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律施行に伴う関係条例の整理に関する条例 議案甲第42号 多久市職員給与条例等の一部を改正する条例 議案甲第45号 佐賀県市町総合事務組合組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について 以上4議案についても、慎重に審査した結果、全会一致で本案を原案どおり承認することに決定しました。 議案甲第46号 多久市図書館指定管理者の指定について 審査の過程で、図書館の管理運営については、図書館のPRにも努めながら、目に見える形で効果を出してもらいたい。業者からは総合計画の目標値である年間入館者数1万2千人を目指す提案がなされているが、その目標値は指定管理者制度導入前の数値なので、開館時間の延長や祝日開館をするのであれば、最低でもその数値はクリアするべき数値であり、制度導入後はそれ以上の効果を期待したい。またアンケートなどを実施しながら、制度導入による効果市民の方にわかりやすく伝えてもらいたい。さらに制度導入後の入館者数などのデータについても、データを求めた際にはいつでも出せるようにしておいてもらいたいといった意見がありました。 本議案については、慎重に審査した結果、賛成多数で本案を原案どおり承認することに決定しました。 以上のとおり報告します。 令和元年12月17日                               総務文教委員会                                   委員長 古 賀 公 彦多久市議会議長 山 本 茂 雄 様      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○議長(山本茂雄君)  総務文教委員長の報告は終わりました。 次に、産業厚生委員長の報告を求めます。産業厚生委員長。 ◎産業厚生委員長(平間智治君) (登壇) 皆様おはようございます。産業厚生委員会審査報告をいたします。      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━               産業厚生委員会審査報告書 12月5日の本会議において、本委員会が付託を受けた議案甲第38号、議案甲第43号、議案甲第44号及び議案甲第47号の4議案について、次のとおり決定したので多久市議会会議規則第110条の規定により報告します。 議案甲第38号 専決処分承認について(多久市災害り災者に対する見舞金等支給条例の一部を改正する条例) 審査の過程で、災害見舞金の支給の特例について本年8月末の大雨災害のみを対象としているが、今後の災害についても今回の特例支給と内容を同じくする条例改正を行うべきではないかとの意見がありました。 議案甲第43号 多久市下水道条例等の一部を改正する等の条例 審査の過程で、公共下水道使用料及び農業集落排水施設使用料の改定が行われる事について、市民や事業者に対し十分な理解を得るために周知を徹底するようにとの意見がありました。 議案甲第44号 多久市住宅条例及び多久市特定公共賃貸住宅条例の一部を改正する条例 議案甲第47号 多久市農業委員会の委員の任命の特例の適用について 以上、4議案について、慎重に審査した結果、全会一致で原案どおり承認することに決定しました。 以上のとおり報告します。 令和元年12月17日                               産業厚生委員会                                   委員長 平 間 智 治多久市議会議長 山 本 茂 雄 様      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○議長(山本茂雄君)  産業厚生委員長の報告は終わりました。 次に、予算特別委員長の報告を求めます。予算特別委員長。 ◎予算特別委員長(香月正則君) (登壇) おはようございます。予算特別委員会審査報告をいたします。      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━               予算特別委員会審査報告書 12月5日の本会議において、本委員会が付託を受けた議案乙第42号から議案乙第53号までの12議案については、次のとおり決定したので、多久市議会会議規則第110条の規定により報告します。 議案乙第42号 専決処分承認について(令和元年度多久市一般会計補正予算(第4号)) 審査の過程で、現年発生の農林業公共土木施設災害復旧について早い復旧を目指すようにといった意見がありました。 本案については、慎重に審査した結果、全会一致で原案どおり承認することに決定しました。 議案乙第43号 専決処分承認について(令和元年度多久市給与管理・物品調達特別会計補正予算(第3号)) 議案乙第44号 専決処分承認について(令和元年度多久市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)) 以上、2議案についても、慎重に審査した結果、全会一致で原案どおり承認することに決定しました。 議案乙第45号 令和元年度多久市一般会計補正予算(第5号) 審査の過程で、民生費の地域支援費の中で認知症カフェ運営委託料が減額されているが、採択されなった事業所に対し、事業案が提出された際に助言等はできなかったのかといった意見。また、地方債の起債では継続するソフト事業を行っているが、令和3年3月末で過疎地域自立促進特別措置法期限を迎えるため、以降の情勢に注視し対応する様にといった意見がありました。 本案についても、慎重に審査した結果、全会一致で原案どおり承認することに決定しました。 議案乙第46号 令和元年度多久市給与管理・物品調達特別会計補正予算(第4号) 議案乙第47号 令和元年度多久市土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号) 議案乙第48号 令和元年度多久市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号) 議案乙第49号 令和元年度多久市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号) 議案乙第50号 令和元年度多久市宅地造成事業特別会計補正予算(第1号) 議案乙第51号 令和元年度多久市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号) 議案乙第52号 令和元年度多久市水道事業会計補正予算(第2号) 議案乙第53号 令和元年度多久市病院事業会計補正予算(第1号) 以上、8議案についても、慎重に審査した結果、全会一致で原案どおり承認することに決定しました。 以上のとおり報告します。 令和元年12月17日                               予算特別委員会                                   委員長 香 月 正 則多久市議会議長 山 本 茂 雄 様      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 以上です。 ○議長(山本茂雄君)  予算特別委員長の報告は終わりました。 以上で各委員長の審査報告は終わりました。 △日程第4 委員長報告に対する質疑 ○議長(山本茂雄君)  日程第4.委員長報告に対する質疑を行います。 まず、総務文教委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
    議長(山本茂雄君)  質疑なしと認めます。よって、総務文教委員長報告に対する質疑はこれにて終結いたします。 次に、産業厚生委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  質疑なしと認めます。よって、産業厚生委員長報告に対する質疑はこれにて終結いたします。 次に、予算特別委員長報告に対する質疑を行います。質疑はありませんか。    〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  質疑なしと認めます。よって、予算特別委員長報告に対する質疑はこれにて終結いたします。 以上で各委員長報告に対する質疑は終わりました。 △日程第5 討論・採決 ○議長(山本茂雄君)  日程第5.討論・採決を行います。 討論の通告はあっておりませんので、討論は省略し、直ちに採決いたします。 まず、総務文教委員会に付託いたしました議案甲第46号 多久市図書館指定管理者の指定についてを議題といたします。 本案に対する総務文教委員長報告は、賛成多数で原案可決であります。本案総務文教委員長報告どおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。    〔賛成者起立〕 ○議長(山本茂雄君)  起立全員と認めます。よって、議案甲第46号は可決されました。 次に、総務文教委員会に付託いたしました議案甲第39号から議案甲第43号まで及び議案甲第45号の5件を一括して採決いたします。 以上5件に対する総務文教委員長報告は、いずれも全会一致で原案可決であります。以上5件を総務文教委員長報告どおり可決することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、以上5件はいずれも原案どおり可決されました。 次に、産業厚生委員会に付託いたしました議案甲第38号 専決処分承認について(多久市災害り災者に対する見舞金等支給条例の一部を改正する条例)についてを議題といたします。 本案に対する産業厚生委員長報告は、全会一致で原案承認であります。本案産業厚生委員長報告どおり承認することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案どおり承認されました。 次に、産業厚生委員会に付託いたしました議案甲第43号及び議案甲第44号の2件を一括して採決いたします。 以上2件に対する産業厚生委員長報告は、いずれも全会一致で原案可決であります。以上2件を産業厚生委員長報告どおり可決することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、以上2件はいずれも原案どおり可決されました。 次に、産業厚生委員会に付託いたしました議案甲第47号 多久市農業委員会の委員の任命の特例の適用についてを議題といたします。 本案に対する産業厚生委員長報告は、全会一致で原案同意であります。本案産業厚生委員長報告どおり同意することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案どおり同意されました。 次に、予算特別委員会に付託いたしました議案乙第42号から議案乙第44号までの3件を一括して採決いたします。 以上3件に対する予算特別委員長報告は、いずれも全会一致で原案承認であります。以上3件を予算特別委員長報告どおり承認することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、以上3件はいずれも原案どおり承認されました。 次に、予算特別委員会に付託いたしました議案乙第45号から議案乙第53号までの9件を一括して採決いたします。 以上9件に対する予算特別委員長報告は、いずれも全会一致で原案可決であります。以上9件を予算特別委員長報告どおり可決することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、以上9件はいずれも原案どおり可決されました。 次に、委員会付託を省略いたしました意見書第3号 地方財政の充実・強化を求める意見書を議題といたします。 お諮りいたします。意見書第3号は討論の通告はあっておりませんので、直ちに採決したいと思いますが、これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、本案は討論を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。 本案を原案どおり可決することに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、本案は原案どおり可決されました。 以上で討論・採決は終わりました。 △日程第6 議決事件の字句及び数字等の整理 ○議長(山本茂雄君)  日程第6.議決事件の字句及び数字等の整理についてを議題といたします。 お諮りいたします。本定例会におきまして議案が議決されましたが、条項、字句、数字その他の整理を必要とするときは、会議規則第43条の規定により、その整理を議長委任されたいと思いますが、これに御異議ありませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(山本茂雄君)  御異議なしと認めます。よって、条項、字句、数字その他の整理は議長委任することに決定いたしました。 以上をもって今期定例会における会期及び議事日程の全部を終了いたしましたので、令和元年12月多久市議会定例会閉会いたします。                午前10時21分 閉会 上記のとおり会議の次第を記載し、ここに署名する。   令和  年  月  日            多久市議会議長  山 本 茂 雄            多久市議会議員  田 中 英 行            多久市議会議員  中 島 國 孝            会議録調製者                     南 里 靖 宏            議会事務局長...