4563件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松原市議会 2021-06-25 06月25日-02号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ◎市長公室長橋本明君)  避難所運営実地勉強会では、防災士会をはじめ、町会や地域教育協議会PTAの方や学校職員防災プラネット派遣職員等、約20名程度の方に御参加いただいておりまして、そして、まず内容といたしましては、一般の避難者の方や体調不良者、要配慮者避難スペース部屋割りであったりとか、次に、受付からの人の動線の振り分けなど、避難所となる

泉佐野市議会 2021-06-24 06月24日-03号

現在はコロナ禍にあり、土曜授業2点目の狙いである保護者地域の力を活かした教育活動感染防止対策等のために困難な状況となっており、授業参観を含めた保護者地域参加型の行事や、PTA研修会などが実施できておりません。 また、教職員の待遇含むについては府費負担教職員の勤務時間、休暇等に関する条例等に基づいて適切に振替が行われるよう、校長に対して指導を徹底しております。 

箕面市議会 2021-06-22 06月22日-02号

また、学校教育委員会いじめ対応問題点改善点助言を得るために、弁護士、元警察官、社会福祉士、元校長、元PTA役員で構成される箕面いじめ等調整委員会を定期的に開催し、学校から提出された全てのいじめ事案報告書などを報告していますが、この箕面いじめ等調整委員会助言により、教育委員会事務局学校調査に対する指導助言や事実の解明のための調査を直接実施するなどの対応を行う場合があります。 

柏原市議会 2021-06-17 06月17日-02号

これまでも会派としても度々と申し上げてまいりましたけれども、1人のPTA会長さんの本当に相談から、市内小・中学校トイレ現場調査が行われて、洋式化を含めた小・中学校施設トイレ改修整備計画が策定をされ、事業化されております。蓋つきトイレとか、また乾式化を採用することで、臭いの問題の解消も図れると感謝申し上げます。 

箕面市議会 2021-03-26 03月26日-05号

また、青少年を守る会やPTAの会合など、多くの機会を通じて保護者地域へも子ども状況の変化を見逃さないことの重要性を啓発し、多くの大人が子どもたちを見守る体制を整えています。 以上でございます。 ○議長(中井博幸君) 1番 村川真実君 ◆1番(村川真実君) 適切な対応を取っているという答弁を12月に引き続きいただいたんですけれども、やはり強化が必要なのではないかと思うんです。

高槻市議会 2021-03-25 令和 3年第1回定例会(第4日 3月25日)

私は、先日PTA会長として参加させていただいた高槻第一中学校卒業式にて、本市教育のすばらしさに触れることができました。式で披露されたとある卒業生の決意の言葉をご紹介したいと思います。  彼は、中学校の3年間を通して、将来の夢を見つけることができたそうです。その夢は教師になるというものでした。  勉強も苦手、でも頑張ることもなく過ごしていた自分を真剣に支えてくれたのが先生だった。

大東市議会 2021-03-22 令和 3年 3月定例月議会−03月22日-04号

まず、今の内容も踏まえた上でのことですけども、自治会を含めた地域コミュニティからのお声、PTAを含めた学校からの要望、それら一連の内容を踏まえた上での活動を進めるため、警察との連携を含めた街づくり部、4月からは都市整備部ですけども、街づくり部への活動依頼を着実に進めていただきたいと思います。  

能勢町議会 2021-03-19 令和 3年 3月定例会議(第4号 3月19日)

生涯教育課関係におきましては、B&G海洋センター並びに名月グラウンド運営管理について、住民サービスセンター内の歴史資料室について、外国人教師招致事業について、通学路安全対策について、PTA協議会事業について、地域教育協議会について、こども会育成会等活動状況について、生涯現役社会推進事業について、人材バンクについて、文化財説明板整備保守事業について、能勢高原マラソンについて、ICT教育環境事業整備

茨木市議会 2021-03-18 令和 3年総務常任委員会( 3月18日)

まず、茨木警察署からの助言を下に、各小学校意見照会を行った後、市PTA協議会地域自治組織連合自治会及び防犯協会調整等を行い、設置いたしました。  次に、各小学校区の設置台数についてでございます。  1校区当たり10台を基本に、犯罪発生状況犯罪抑止等を考慮して設置しており、現在、10台設置が23校区、そのほか9校区については、5台から13台の設置となっております。  

羽曳野市議会 2021-03-18 令和 3年 3月18日総務文教常任委員会-03月18日-01号

といいますのは、今から14年ぐらい前にPTA関係で、これはタブレットのICカードですけれども、ICタグを使ったこういう登園システムみたいなものがありまして、その当時、教育委員会といろいろ話したときに受益者負担が発生するから、子どもたち公平性とかという面でちょっとできないんじゃないかなと。

茨木市議会 2021-03-12 令和 3年第2回定例会(第7日 3月12日)

あと、最後に、今回の通信手段デジタル化については、基本的には学校に対して求めているもの、連絡手段デジタル化学校の責任において実施されるものという理解をしていますが、一部の小学校について、欠席連絡についてはPTA負担の機器の通信機能、これを利用して欠席連絡等々をしているところがあると思いますが、この対応はどうなのかなというふうに感じております。

茨木市議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第6日 3月11日)

保護者に対しては、市教育委員会と市PTA協議会が連携して、スマホとの付き合い方をテーマに、保護者と中学生によるパネルディスカッションを計画しています。その取組オンラインで発信していくとともに、今後も、市Pなどと連携して、保護者が学べる環境づくりも進めていきたいと考えております。  不登校や長期療養中の児童学習保障についてでございます。  

河内長野市議会 2021-03-10 03月10日-02号

各市立の幼稚園、小中学校PTA会長の連名で陳情書を出されていたと思うんです。その中で、1番のところにも通学路整備の検討で歩道、グリーンベルト、ガードレールの設置というて、やはりこういった児童生徒皆さん保護者の方にも非常に求められている事業の一つですので、できる限りこういったところというのはきっちりと整備していただけたらと思います。 では、次のところです。 

貝塚市議会 2021-03-10 03月10日-03号

また、子どもたちからお金を集めるという給食費と同時に、学級会計学級費、それからPTA会費、それから修学旅行の積立てとか、そういう積立てを同時に集めておりますので、給食費だけを取り出すということについては、あまり大きな意味はないのかもしれないと考えております。 しかし、本市におきましても課題と認識しておりますので、先行して実施している市町村の事例を引き続き研究してまいります。