3856件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第7日 3月13日)

○26番(上田嘉夫議員) 運動場の点に関しても、これ要望させていただきますが、今後ともグラウンドの整備については、PTAや地域の方が整備に協力していただいていることを十分承知していただいて、教育委員会でできることはしっかりと管理体制を整えていただきたいなと思います。学校との連携を密にして、その辺、管理体制をよろしくお願いしたいと思います。  最後になりますが、次なる茨木についてであります。

泉南市議会 2019-03-13 平成31年厚生文教常任委員会 本文 開催日: 2019-03-13

私立と比較してどうのこうのとここでは話はできないんですけれども、少なくとも私の知る限りにおいては、私立の幼稚園からわざわざ市立へまたかえたという、そういう親御さんもいてるぐらいであって、しかも卒園させたPTAの方にお伺いすると、本当にここの幼稚園でよかったという意見が非常に多いと。  

茨木市議会 2019-03-11 平成31年第2回定例会(第5日 3月11日)

そのような中、平成28年に熊本裁判がございまして、こちらを契機といたしまして、PTAを退会する保護者があらわれるなどいたしまして、本市においても同様にPTAを退会する方が出てしまったといった現状がございます。  また、自治会の加入率が減少してきた、そうした時代背景を鑑みますと、今後、PTAを退会する保護者の方が増加することは避けることはできないのではないかというふうに感じております。  

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

最近、学校協議会の中で、地域と学校、PTAやとか、そういうような会合がちょこちょこあります。行くたびにトイレの状況、トイレが昔の和式から、部分的に改修したり、あるいは全面改修もあるわけですけど、その辺がどうなってるのかというような質問があちこち行ったら、よく聞かれますので、それをちょっと簡単にお聞きしたいと思います。  小・中、高校は1つですけども、トイレ改修の計画についてお答えください。

茨木市議会 2019-03-08 平成31年第2回定例会(第4日 3月 8日)

続きまして、組織の構成でございますが、学識経験者、学校医、市民、市民団体、小中学校PTA、小中学校の校長や教諭の代表を委員として予定をしております。  人数につきましては、他市における同様の審議会の構成員の状況も参考にし、二十数人となることが見込まれますので、規則では25人以内としたものでございます。  

茨木市議会 2019-03-07 平成31年第2回定例会(第3日 3月 7日)

中学校給食審議会は、平成30年度に作成いたしました報告書を生かしつつ、学識経験者、学校医、市民、市民団体、小中学校PTA、小中学校長や教諭の代表などが平成31年の6月から翌年の3月まで、計5回でさまざまな視点からご議論いただくものであります。また、茨木市中学校給食検討会では、各中学校給食実施方式における学校現場で実施した場合の課題等の考察を行い、その結果を審議会に報告する予定でございます。  

岸和田市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(本会議 第3日目) 本文 開催日:2019年03月07日

昨年10月に設置されました岸和田市立小中学校等規模及び配置適正化審議会におきましては、学識経験者を初め、町会の代表やPTAの代表など、さまざまな立場の方が委員として協議を行っております。また、中学校校長会や小学校校長会などの会長を、委員ではなく関係者という立場で、現場の声を聞きながら、本市の子供たちのよりよい教育環境について議論していただいているところであります。  

泉南市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-03-07

新たな地域の連携の場に、既存のそういう各団体等で充てられないのか、あるいは足りないものがあるのかということでございますけれども、まずこの登下校防犯プランの地域連携の場で掲げられている、例として挙がっている団体が警察、教育委員会、学校、それから留守家庭児童会、自治体、保護者、PTA、地域のボランティア、自治会の方の関係者という形になってございます。

堺市議会 2019-02-27 平成31年 2月27日文教委員会-02月27日-01号

今回このプリントで突然お知らせをされただけで、PTAのほうとかには、いろいろと説明されてたみたいですけども、一般の保護者の方々には突然このプリントが配られました。ですからもう少し、こんな重要なことでございますから、もう少ししっかりと合意形成を図るべきやったんじゃないかなということは思っております。  

大東市議会 2018-12-21 平成30年12月定例月議会−12月21日-04号

秋田市では、秋田市PTA連合会や校長会とともに、教育委員会がLINE等によるネットトラブルの未然防止に向けた協議会を設置して、友達などとの情報通信は午後9時までとする。ほかの人が嫌な気持ちになる使い方はしない。自分や友達の個人的な情報はネット上に載せないといった秋田市の小・中学生が守る共通のルールを策定し、リーフレットにまとめて全ての保護者に配布しております。  

豊中市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(本会議)−12月20日-03号

◎教育監(田中彰治) PTA試食会などから得た保護者の評判は、「おいしく、栄養バランスもよく、安価であるから利用したいが、子どもが利用したがらない」、「友達が利用していないので、自分だけ利用すると配膳室まで取りに行く間、友達を待たすことになり嫌がる」などがあり、全員喫食から得た生徒の意見は、「おかずが冷たい」、「配膳室での受取りが面倒」などが多くありました。  

守口市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第2日12月20日)

最後に、学校保健委員会についてでございますが、学校保健委員会につきましては、学校、PTA、学校医、学校歯科医、学校薬剤師などにより構成されており、各校における学校保健計画策定に当たり、必要に応じて意見を求めるほか、食物アレルギーへの対応やインフルエンザ等の感染症対策など学校におけるさまざまな健康事象に適切に対処するために設けている組織であり、その活性化を図っていくことが必要であると考えております。

豊中市議会 2018-12-19 平成30年12月定例会(本会議)−12月19日-02号

次に、地域子ども教室につきましては、公民分館、PTAなどの地域の各諸団体により、サッカーなどのスポーツや英会話、昔の遊びなどの文化活動を行っております。放課後子ども総合プラン推進委員会で情報共有を図るとともに、すでに地域子ども教室にクラブの児童も参加して実施しており、今後も各校において連携を図ってまいります。  なお、参加につきましては、あくまで児童の自由としているところでございます。  

大阪狭山市議会 2018-12-18 平成30年 12月 総務文教常任委員会-12月18日−01号

その点では、平成23年から議会改革特別委員会が設置され、民意のくみ上げに対して議会の討論に反映する仕組みとして、議会報告会や市民との意見交換会、これでは一般市民や民生委員、PTAとの現役世代とも議論をしています、意見を伺っています。また、子ども議会も実施してまいりました。また、きょうも請願者及び要望者から意見陳述がなされるように、民意をくみ上げる仕組みはできてまいりました。  

堺市議会 2018-12-14 平成30年12月14日健康福祉委員会-12月14日-01号

最後になりますが、堺市内ではこのような環境での被害に遭っている児童・生徒はいないと思いますが、中・高校生で4万3,411名の生徒がいる中で、まして家庭でも把握していない現状において、広く情報を取り込んで、家庭や地域と連携を持ち、まして各区の教育・健全育成協議会や教育委員会、学校、PTAなど、児童・生徒の日常生活を注視し、一生徒を助けるために、もし悩んでいる生徒がいるとすれば、手を差し伸べて、手助けをしていただくよう

大阪狭山市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例月議会-12月12日−03号

地域学校協働活動とは、地域の高齢者や成人、学生、保護者、PTA、NPO、民間企業、団体・機関などの幅広い地域住民が参画することで、地域全体で子どもたちの学びや成長を支えるとともに、学校を核とした地域づくりをめざして地域と学校が相互にパートナーとして連携して行うさまざまな活動をいいます。  

堺市議会 2018-12-12 平成30年12月12日市民人権委員会−12月12日-01号

傍聴させていただいた中で、新潟市の区自治協議会につきましては、委員おっしゃるとおり、各地域コミュニティ協議会から委員が選出されておりまして、自治会やPTAなどに属する多様な区民によりまして議論が行われておりました。また、とりわけ専門部会におきましては、事業の提案に向けて活発な議論がなされているというふうにお聞きしたところでございます。