54件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉南市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-03-08

全国各地、当然取り組む内容等々にもよるんですけれども、ALTの人材派遣についてお伺いをしたいんですけれども、泉南市がJETに、いわゆるジェットプログラムに参画して、そこから派遣をされているのか、それとも民間の派遣会社をお使いなのかを、お答えいただきたいと思います。  

羽曳野市議会 2019-03-06 平成31年第 1回 3月定例会-03月06日-03号

そこでご紹介させていただきたいのが、JETプログラムです。30年以上前から、総務省、外務省、文部科学省と一般財団法人自治体国際化協会の協力によって、続けられてきたプロジェクトで、世界各国にある大使館などの在外公館において、日本で英語を教える若者などを募集、面接し、旅費や給料を日本が保証した上で、招聘する事業ですが、現在では54カ国からやってきた約5,500人の若者が日本全国で活躍しています。

泉南市議会 2018-09-25 平成29年度決算審査特別委員会(第2号) 本文 開催日: 2018-09-25

39 ◯梶本委員 英語講師派遣委託料なんですけれども、これから正念場になると思いますので、よろしくお願いしたいんですけれども、その中で英語講師、いろいろあると思うんですけれども、ALTとかJET、ボランティアのBETですか、それとか学校のゲストティーチャーを呼べると。  

能勢町議会 2018-03-12 平成30年環境教育常任委員会(3月12日)

現在国の外国青年招致事業、JETプログラムと言いますが、これを活用して招致している外国人教師が本年7月で契約が終了し、本年度は新たな教師を招くため、その研修費用等を計上させていただいております。  144ページをお願いをいたします。上段の事務局費、学校施設整備事業でございます。これにつきましては能勢小学校、能勢中学校及び学びの丘等の施設整備、維持管理経費を計上しています。

箕面市議会 2016-10-26 平成28年  9月 定例会(第3回)-10月26日−04号

英語指導助手を各校2名にふやしたり、JETハウスを新設し、語学指導を行う外国人をふやして、国に先駆けて小学校1年生からの英語教育を本格導入しましたが、早期英語教育の評価など、まだまだ改善など検証の余地がある段階で、大きな予算が組まれどんどん進められていくことは適切ではないと考えます。

箕面市議会 2016-10-05 平成28年 10月 文教常任委員会-10月05日−03号

◎子ども未来創造局 まず、報酬についての質疑ですが、英語指導助手の報酬ですが、自治体国際化協会(CLAIR)の外国青年招致事業というのを活用した場合には、JET英語指導助手1人当たりについて472万円が普通交付税算定に当たり基準財政需要額に含まれる額というふうになっております。  JET英語指導助手の報酬は、1人当たり年間336万円から396万円でございます。  

箕面市議会 2016-03-08 平成28年  3月 文教常任委員会-03月08日−01号

◎子ども未来創造局 この事業につきましては、JETプログラムを活用したALT(英語指導助手)の報酬等の事業でございまして、年度途中で1名のJETで雇用したALTが帰国をしたため、報酬等人件費の減額補正をお願いしているものでございます。以上でございます。 ◆林委員 そうですね。1名帰国された。その帰国された内容について、ちょっと聞いてみたいなと。

箕面市議会 2016-03-04 平成28年  2月 定例会(第1回)-03月04日−03号

昨年、JETプログラムを活用して13名のALTを増員し、20名で2学期よりネーティブによる英語授業が開始され、半年間で一定の成果が見込まれたものとして、28年度に新たに13名増員することとなったと思いますが、実際、子どもたちにどのような成果があらわれたか、職員の目線、また、わかりましたら保護者の目線からの状況をお教えください。  また、今後はその成果をどのように生かしていくかが大事でございます。

箕面市議会 2015-09-04 平成27年  9月 文教常任委員会-09月04日−01号

そこはそれぞれのニーズが違うところで、箕面市は箕面市で生徒指導担当者授業支援員の加配でありますとか介助員の加配、また今回はALTのJETプログラムを活用して英語教育の推進のためのALTを全校に配置をするといった形で、それぞれの今抱えている課題でありますとか、めざすべき教育の方向性の中で箕面も他市に類を見ないほど学校に人材投下をしているところかというふうに考えているとこです。  

箕面市議会 2015-03-25 平成27年  2月 定例会(第1回)-03月25日−04号

英語の指導助手13人をJETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)より招聘し、教育支援員1人をいずれも市費で採用するものです。  英語指導助手は市費ですが、直接本人と面接して採用するのではなく、JETプログラムより招聘される外国人を受け入れようとするものです。

箕面市議会 2015-03-09 平成27年  3月 文教常任委員会-03月09日−01号

まず1点目は、JETプログラムを活用した英語指導助手というのと、英語教育支援員の報酬に関するものでございます。これは、8月来日予定の英語指導助手13人の給与8カ月分と、英語教育支援員1人の給与1年分、及び英語指導助手13人の来日に係る費用及び自治体国際化協会へ納めるJET会費、こういったものを報酬、共済費、負担金補助及び交付金として見込んでおります。  

箕面市議会 2015-03-05 平成27年  2月 定例会(第1回)-03月05日−02号

まず、大綱3項目めの教育施策についてのご質問のうち、1点目の英語教育についてですが、平成27年度から全小・中学校の全学年で毎日本格的に英語教育を実施するに当たり、現行7名の英語指導助手に加え、総務省、外務省、文部科学省及び一般財団法人自治体国際化協会連携により実施されている語学指導等を行う外国青年招致事業、いわゆるJETプログラムを活用し、13名の英語指導助手を招致する予定です。  

八尾市議会 2014-10-27 平成26年10月27日決算審査特別委員会(文教分科会)−10月27日-01号

◎学校教育部長(柿並祥之)  年度につきましては、ちょっと正確に今お答えできないんですが、外国人指導助手につきましては、八尾市の場合、一番最初は国が主導しておりますJETプログラムで、3名ほどの外国人を導入したというのが最初のことであったかなというふうに思っております。  これは、もう既に10数年前からJETプログラムで英語指導助手を導入したという、そういう経緯がございます。  

四條畷市議会 2014-10-07 平成26年 10月 決算特別委員会-10月07日−02号

◎乾教育部次長 外国人の英語指導助手で、JETというところから派遣してもらっているんですけど、それの派遣の加盟金です。その団体への加盟金、そこから指導助手、ALTを派遣してもらっております。 ○渡辺委員長 長畑委員。 ◆長畑委員 わかりました。  次が207ページなんですけども、上の市史編さんに係る謝礼の、これすごい高額なんですけどね、これの支払い方法について教えてください。

岸和田市議会 2014-03-13 平成26年予算特別委員会(第3日目) 本文 開催日:2014年03月13日

いわゆるJETプログラムという事業を活用しまして2名、そして平成26年度は、夏にその1名が切れますので2名、ですんで1.5名という計算をさせていただいております。  市内11中学校ある中で、順番に回らしていただいておるという状況です。  ですんで、具体的に申し上げますと、平成25年度につきましては、前期に4中学校、後期に4中学校回っております。