1935件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松原市議会 2021-06-29 06月29日-04号

そういう意味でも、やはりそれをカバーしてもらえるようなICT支援員といいますか、そういうふうな人的な保障も要るかと思うんですが、現時点でそういうオンライン試し授業みたいにするときに、予備の先生に入ってもらうとか、そういう取組はされているんでしょうか。       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長池内秀仁君)  横田学校教育部長。       

松原市議会 2021-06-25 06月25日-02号

デジタル化推進ICT活用したスマートシティ実現についてでございますが、スマートシティとは、行政交通観光など、都市及び地域機能サービスについて、ICT活用することで効率化、高度化し、より人々安心・安全に暮らせることができるとともに、生活利便性快適性向上させるものと考えております。 

泉佐野市議会 2021-06-24 06月24日-03号

したがいまして、これからはICTも入っていますし、とにかく私の思いとしては絶対に子どもたちがどんな子どもに育てたいんかということをしっかり学校地域社会全体が、これは小中一貫にも関わりますけれども、そういうことを踏まえた中でちゃんとそれに向けてこうやろうよということを各学校が主体性を持って、特色を持ってやっていくというのは本当に私の願いでございます。 

箕面市議会 2021-06-23 06月23日-03号

特に本市は、大阪の郊外に立地し、緑豊かで自然環境に恵まれ、人心は穏やかで、これまで率先して整備に取り組まれた防犯カメラの普及も相まり治安もよく、また、教育面におきましても、ICT教育など先進的な教育環境整備に取り組み、英語教育にも力を入れ、英語教育実施状況で非常に良好な結果を出すなど、教育環境も良好でございますところ、このたび、北大阪急行線延伸事業の成就により、大阪中心部への短時間でのアクセスも

柏原市議会 2021-06-22 06月22日-05号

しかし、ICT活用はあくまでも学習するための手段であり、活用することが教育目標ではございません。教育委員会といたしましては、少人数指導などこれまで大事にしてきた教育活動を継承しつつ、ICT活用によって子どもたち学びが充実し、より効果的かつ効率的な学習につながることを目標ICT導入を進めてまいりました。 

箕面市議会 2021-06-22 06月22日-02号

議長中井博幸君) 市長 上島一彦君 ◎市長上島一彦君) ICTの急速な進歩、グローバル化、超少子高齢化が進展する中、これから多様性のある社会を生き抜いていく全ての子どもたちにとって、自ら学び、課題を見つけ、問題を解決していくための生きる力や、自分の意見を表現でき、他者のことも認めることができるつながる力が大切であると考えており、箕面市教育大綱2021において、学校教育基本方向として定めたものです

柏原市議会 2021-06-18 06月18日-03号

その一つといたしまして、専門的な技能を持ちましたICT支援員、これが全ての学校を巡回し、教員サポートを行う体制を整えたところでございます。また、教員の中にはまだまだ機器扱い、これには慣れていない方ももちろんいらっしゃいますので、全体的なスキルアップを図るため、研修などを通じてICT言わばパソコン、これを日常的に行う環境づくりを全小・中学校で進めてまいります。

松原市議会 2021-06-18 06月18日-01号

また、ICT活用した教育環境の充実を図り、オンライン授業オンライン学習を実施できる環境を整えることで、新型コロナウイルス感染症対策に加え、さらなる学力の向上につなげてまいります。 さらに、保育所における通年の待機児童ゼロを継続し、松原版ネウボラのさらなる推進を図り、仕事と子育てが両立できる環境づくりを進めてまいります。 

柏原市議会 2021-06-17 06月17日-02号

その一つといたしまして、専門的な技能を持ったICT支援員が全ての学校を循環し、教員サポートを行う体制を整えたところでございます。また、教員の中にはまだまだ機器扱いに慣れていない方もおりますので、全体的なスキルアップを図るため、研修などを通じてICTを日常的に使える環境づくり、これを全小・中学校で進めてまいります。 ◆4番(山本修議員) ありがとうございます。 

茨木市議会 2021-06-11 令和 3年第3回定例会(第2日 6月11日)

お許しをいただきましたので、私から、GIGAスクール構想に基づき、4月からの児童・生徒1人1台タブレット等ICT活用について、3問、質問させていただきます。  1問目、本市ICT活用方針について、お伺いします。  GIGAスクール構想では、新しい学びとして、「誰一人取り残すことのない公正に個別最適化され、創造性を育む学び実現する」とあります。

茨木市議会 2021-06-10 令和 3年第3回定例会(第1日 6月10日)

本市では、個別接種に係る実施要領等を作成し、説明会を実施するとともに、ワクチン接種円滑化システムへの入力やICT活用が難しい医療機関への支援等を行っているところでございます。  また、ワクチン接種に従事する医師、看護師、薬剤師などからご意見をお聞きできるような方法につきましても検討してまいりたいと考えているところでございます。  続きまして、人材の確保、それと職域接種についてでございます。  

阪南市議会 2021-06-07 06月11日-03号

初めに、表の2行目、1款議会費、1項議会費議会ICT推進事業は、新型コロナウイルス感染症対策としてオンライン会議等ICT化を進めるためのタブレットの購入及び環境整備するもので、翌年度繰越額は703万8,000円、財源内訳は、未収入特定財源として国庫支出金703万8,000円を計上させていただいております。 

阪南市議会 2021-06-07 06月10日-02号

本市を取り巻く環境は、グローバル化ICTの進展などにより、人・物・金・情報流動性が高まり、急速に変化をしております。 そのため、本市では、第2期総合戦略において、重点施策としてスマートシティ推進を掲げ、市民の生活の質の向上都市機能の強化を図っていく上で、IoTやAI活用など先進技術を積極的に活用いたしましたスマートシティ実現を目指すこととしております。 

阪南市議会 2021-06-07 06月07日-01号

その主な活用事業は、子ども医療費学校教育ICT化事業に伴うパソコンリース料等に充当しております。 次いで関心の高かった事業については、安全・安全のまちづくりに関する事業で、2,950件、金額が1億1,911万5,000円の寄附となってございます。主な事業は、LED防犯灯防犯カメラリース料コミュニティバス運行補助金等に充当しております。 ○議長中谷清豪君) 11番中村秀人議員

柏原市議会 2021-06-01 06月01日-01号

また、認定こども園の開園に伴い、多様化する園児の登降園時間や預かり保育利用を円滑に管理するため、ICTによる管理システム試験導入公立施設でのゼロ歳児保育の開始に伴う午睡チェックセンサー導入などを実施し、業務の効率化安全管理の両立に努めてまいります。さらに、公立保育施設の自園調理方式導入に向けた施設整備等を進めてまいります。