1358件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高槻市議会 2019-07-11 令和元年第3回定例会(第4日 7月11日)

災害対策質問については、河川安全対策、民間ブロック塀への対応、災害時のICT対策の3つのテーマに分けてお伺いいたします。  1つ目のテーマ、河川安全対策についてお伺いします。  高槻市域には、芥川、女瀬川、桧尾川等の大阪府が管理する河川が流れていますが、昨今の気候変動等により、市民洪水等に関する不安は高まっています。

高槻市議会 2019-07-03 令和元年総務消防委員会( 7月 3日)

2点目のお尋ねについて、計画の策定時点ではRPAやAIといった、ICT技術自治体への導入については直接的には記載しておりませんが、計画はICTを活用し、市民の利便性向上や質の高い行政サービスの提供を目指すことを目的としており、計画以外の新たなICT利活用を制限するものではございません。  以上でございます。 ○(北岡委員) さらに4点伺います。  

大東市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例月議会-06月26日-04号

それから、業務の効率化のためにRPAを初めとしましたICTの積極的な活用でございますとか、あるいは職員が日々、どのようなことを感じているのか、あるいはどのようなことを業務改善、どのようにやっていけばいいのかということを考えてるのかということを把握するために、アンケートのほうも実施をいたしました。  

八尾市議会 2019-06-25 令和 元年 6月25日予算決算常任委員会(文教分科会)−06月25日-01号

ちょっとどんどんと聞かせていただきたいと思うんですけれども、55ページの学校ICT活用事業経費についてなんですけど、9万8000円です。具体的な中身というか、ちょっとわかりにくいので、詳しくお教え願えますでしょうか。 ○委員長(露原行隆)  塚本所長。

堺市議会 2019-06-21 令和 元年第 4回臨時会−06月21日-01号

無駄を削減することは当然のこと、ICTやAIの活用による業務の生産性向上や効率化、事務事業評価による費用対効果のパフォーマンスアップ、規制緩和や民間のノウハウを活用した事業展開など、その手法は非常に多彩でございます。過去に行ってきた、ひたすら人件費をカットするという手法は、要員に余裕があった時代とは異なり、既に限界に近づいているように思われます。

八尾市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会本会議−06月19日-05号

他市では、ICTの利活用などにより、有権者の投票環境の向上、選挙立会人の負担軽減や管理執行の合理化を図る。あるいは、地域商店、商工会などとの連携により投票を済ませた有権者に商業店舗で使用できるクーポン券を配布するなど、市域全体を巻き込んだ施策を打つなどし、投票率の向上に努めている事例もたくさんあります。

岸和田市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(本会議 第1日目) 本文 開催日:2019年06月17日

◯谷桂輔学校教育部長  ご質問にありましたとおり、平成23年に公表されました教育情報化ビジョンにおいて文部科学省ICT効果的に活用した、わかりやすく深まる学習指導の実現を目指すとしており、子どもたちがタブレット等、個々の情報端末でデジタル教科書等を活用した学習の実施や超高速の校内無線LAN環境の構築等を推奨しておるという状況でございます。

東大阪市議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 2回定例会−06月14日-03号

なお、ワンストップ窓口構想に基づく本庁舎総合窓口の開設につきましては、課題の解決に至らず実現できておりませんが、この間、急速に普及、進歩したICTの活用も含め、市民サービスの充実に向け、早急に取り組み可能なことから関係部局とともに進めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○菱田英継 議長  財務部長

門真市議会 2019-06-14 令和 元年 6月14日文教こども常任委員会−06月14日-01号

ICTを活用した教育について質問をさせていただきます。  今年度、市内小・中学校ICT設備が一新されると聞いております。今の時代、教育ICTが活用されることは効果的かつ必要不可欠です。その中でも来年度から実施される新学習指導要領ではプログラミン教育の重要性がうたわれております。

八尾市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会本会議−06月14日-03号

次に、自治体経営のあるべき姿についてでありますが、今後、マイナンバーカードの健康保険証としての利用が始まるほか、住民異動に伴う行政手続を全てインターネット上で行うことを目指した、いわゆるデジタル手続法成立するなど、デジタル社会の構築に向けた国の動きを十分に捉え、ICTにふなれな市民へ配慮しつつ、デジタル化による市民サービスの向上と行政の効率化の観点をもって、自治体経営を進めていく必要があると考えております

東大阪市議会 2019-06-13 令和 元年 6月第 2回定例会−06月13日-02号

夜間中学での個別指導ICTを生かすことが不登校児童生徒への学習支援にもつながると考えます。夜間中学でのICT活用とともに、不登校児童生徒へのICTを活用した支援についても、ぜひ検討を進めていただくよう要望をしておきます。  次に、環境問題について数点質問いたします。最初に食品ロスについてお尋ねいたします。  

泉南市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-07

またICTも我が国より、桁違いに進んでおりますので、そのような環境も整っていると承知しております。  我が国においては、もう本当に悔しいぐらいの現状、国の力の入れ方、文部科学省は一生懸命要望していると思うんですが、なかなか予算がつかないというような状況でございます。  

大東市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例月議会−03月22日-05号

ICT教育が全国でも進み、本市でも導入して、事業等で活用なされていると思いますが、本市のICT教育の現状はどのようになっているのかお答えください。  以上、再質問権利留保し、降壇いたします。 ○水落康一郎 議長  大石危機管理監。 ◎大石達也 危機管理監  (登壇)受援計画の策定の状況についてお答えいたします。  

八尾市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会本会議−03月22日-06号

増加の一途をたどる児童虐待への対応として、相談員を2人増員していくための予算、また、学校でのICT活用授業英語教育推進のためのNET、ネイティブ・イングリッシュ・ティーチャーの配置に係る予算、これらの予算編成は、国の動向を的確に捉え、これからの社会の動きや働き方を見据え、子どもたちの未来をこれまで以上に切り開くことができる予算編成となっており、異論はないところであります。  

東大阪市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日民生保健委員会−03月19日-01号

だから、東大阪で働きたいという魅力づくりをどうつくるかということにおいては、私はやっぱり保育園におけるICT化を進めていって、保育士さんの保育以外の、子供と向き合う以外の職務、仕事の作業の軽減をどこまで図れるかというのが非常に大きな問題だというふうに思ってるんです。