111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大東市議会 2020-06-26 令和 2年 6月定例月議会−06月26日-06号

項目は、特色ある学校園づくり学力向上家庭教育の啓発、またGIGAスクールなどの新たな手法の活用、5点目、学校施設整備、6点目、子育てするなら大都市よりも大東市の教育役割と連携などを踏まえて、包括的に答弁をお願いしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  2点目、学校民間活用についてお聞きいたします。  

大東市議会 2020-06-24 令和 2年 6月定例月議会-06月24日-04号

本市におきましても、議員指摘のとおり、ここでどれだけいち早く進めていけるかというのが肝となっておりますので、引き続き、GIGAスクール構想を進めてまいりたいと思っております。  以上です。 ○大束真司 議長  9番・中村晴樹議員。 ◆9番(中村晴樹議員) 先ほど、GIGAスクール構想の話も出ましたが、非常に革新的な先生方というのもかなりいらっしゃるんじゃないかなと思います。

東大阪市議会 2020-06-19 令和 2年 6月第 2回定例会−06月19日-04号

このほか、図書館における新型コロナウイルス感染防止策本市における図書館の本の郵送サービス活用方法電子図書館の導入について、GIGAスクール構想におけるICTサポート員配置留守家庭クラブでの密を避ける対策GIGAスクール構想における機器などの契約方法、その契約に係る透明性の確保、東大阪市が目指すコミュニティースクール像の今後の展望などの質疑、質問並びに指摘がありました。  

堺市議会 2020-06-18 令和 2年第 2回定例会−06月18日-08号

GIGAスクール構想、1人1台パソコン整備年内前倒しですが、今年度予算では、小5、小6、中1の3学年整備し、あと4年かけて残り6学年整備するという予定でした。ところが6万4,000人分のノートパソコンを12月までに整備するとして約5億8,000万円を計上しています。国は1人1台端末早期実現目的予算補助するもので、堺市は、言わばその補助金のためにやるものであります。

大阪狭山市議会 2020-06-12 06月12日-03号

5月29日に開催されました6月定例月議会では、GIGAスクール構想前倒し取組として1人1台のタブレット端末整備予算を直ちに議決しました。これによってリモート授業を受けることができる環境が進むと大いに期待をいたします。 今後は、休業者の増加により税収の落ち込みが明らかと予想され、新型コロナウイルス感染症影響で減収となった市民の市税支払い猶予本市歳入影響すると考えられます。

阪南市議会 2020-06-09 06月11日-03号

歳出の主なものは、GIGAスクール構想に伴うICT整備事業費及びスポーツによる地域活性化推進事業費増額であり、歳入の主なものは、国・府支出金増額でございます。 その他、各科目につきまして、所要の増減措置を講じさせていただき、予算総額歳入歳出それぞれ237億4,629万2,000円とさせていただくものでございます。 

東大阪市議会 2020-06-09 令和 2年 6月第 2回定例会−06月09日-02号

次にGIGAスクール構想推進事業についてお聞きいたします。  GIGAスクール構想推進事業についてですが、文部科学省令和元年12月19日にGIGAスクール実現推進本部を設置し、学習者用端末整備として、児童生徒に1人1台の端末整備を目指すとともに、令和5年までのロードマップにおいて、令和2年度には、小学5、6年生及び中学1年生への学習用端末整備方針が示されました。