204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪狭山市議会 2021-06-06 06月06日-01号

第2段階は、市町村民税非課税世帯で、合計所得金額公的年金等収入額との合計額が80万円を超え120万円以下の方の令和年度介護保険料を、年額5万2,169円から4万2,854に減額するものです。 第3段階は、市町村民税非課税世帯で、合計所得金額公的年金等収入額との合計額が120万円を超える方の令和年度介護保険料を、年額5万5,896円から5万4,033円に減額するものです。 

大阪狭山市議会 2020-08-29 08月29日-01号

款3繰入金収入済額8541,956円。東野財産基金からの繰入金でございます。 以上、歳入合計収入済額は1,095万7,637円でございます。 次に、362ページ、363ページをお願いいたします。 歳出でございます。 款1総務費支出済額は1,095万7,637円。地域公共事業等交付金東野財産基金への積立金一般会計繰出金として支出したものでございます。 

貝塚市議会 2020-06-17 06月17日-01号

貝塚市は1人平均11万9,854から12万5,942円、大阪府の発表しているデータはこのとおりだと思うのですが、間違っていたら言ってください。これでいくと、今年は6,088円値上げになります。18万円の手取りで3万円を超える保険料を払っていて、さらに1人約6,000円ですから4人家族だったら約2万4,000円上がるわけです。こんなことで、やっぱり下げようということがどうしても必要だと。 

池田市議会 2020-06-07 06月07日-03号

支出の部につきまして、病院事業費用132億931万9千円を77万6千円減額し、132億8543千円とするものであります。 補正予算実施計画につきましては、211ページ以下に掲載させていただいております。以上でございます。 ○渡邉千芳議長 上下水道部長。 ◎上下水道部長西村俊二) 議案第60号、令和年度池田水道事業会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。 

豊中市議会 2020-02-26 令和 2年 3月定例会(本会議)-02月26日-01号

歳入歳出予算につきまして、予算の総額を歳入歳出それぞれ386億9,8547,000円と定めるものでございます。  予算の内訳は議案参考資料その1でご説明申し上げますので、50ページをごらん願います。  歳入でございます。  1行目の保険料は、予算額72億3,265万5,000円、前年度比1.7パーセントの減で、主に低所得者に対する保険料軽減措置対象者及び軽減幅の拡大によるものでございます。  

八尾市議会 2020-02-07 令和 2年 3月議会運営委員会−02月07日-目次

…………………………… 852   1.同  (市議会事務局長 渡辺 孝司)…………………………………………………… 853 〇 「意見書決議案の取り扱いについて」………………………………………………………… 853   1.説 明(市議会事務局長 渡辺 孝司)…………………………………………………… 853 〇 「議事日程(第6号)について」………………………………………………………………… 854

泉南市議会 2019-06-17 令和元年度予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-17

11 ◯森委員 この双子川浄苑維持管理事業なんですけれども、ちょっと教えていただきたいんですけれども、ひょっとしたら聞いてもわからんかもしれませんけれども、需用費とそれから委託料なんですけれども、この需用費については、施設等修繕料として当初予算854あるんですけれども、この追加の419万1,000円というのは、新たに出てきた修繕ということなんでしょうか

泉南市議会 2019-03-15 平成31年度予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日: 2019-03-15

次に、委託料8547,000円なんですけれども、1つは電算委託料でございます。これは財務会計システムの構築及び運用業務委託で224万6,000円ということになってございます。  次に、委託料2つ目電算システム保守委託料としまして52万5,000円編成しております。これにつきましては、財務会計システム保守管理業務委託でございます。  次に3つ目空調保守管理委託料というのが3つ目でございます。

羽曳野市議会 2018-11-29 平成30年第 4回12月定例会−11月29日-01号

続きまして、今申し上げた合計額をご利用世帯数で割った数字を申し上げますと、1世帯当たり金額を申し上げますと平成29年度におきましては9,692円、30年度におきましては1万2,854。  次に報奨金合計額報奨金による保険料納付合計額で割った、単純な交付率で申し上げますと、平成29年度につきましては6.07%、平成30年度におきましては8.28%となってございます。

吹田市議会 2018-11-27 11月27日-01号

年度別出来高変更に伴い、4行目、吹田市営佐竹台住宅解体撤去工事について、限度額を1,838万円から7,225万2,000円に、またアスベスト処理に伴う経費の追加及び年度別出来高変更に伴い、5行目、吹田市営津雲台第1住宅解体撤去等工事について、限度額を7,961万4,000円から3億6,710万3,000円に、6行目、吹田営豊津住宅T2棟解体撤去工事について、限度額を1,996万円から1億2,854

吹田市議会 2018-07-04 07月04日-08号

議案第78号は、吹田営豊津住宅T2棟解体撤去工事について、吹田土木興業株式会社請負金額1億5,8544,000円で、議案第79号は、吹田市営津雲台第1住宅解体撤去等工事について、株式会社リールエステート請負金額3億3,881万7,600円で、議案第80号は、吹田市営佐竹台住宅解体撤去工事について、和興建設工業株式会社請負金額1億5,950万5,200円でそれぞれ請負契約を締結しようとするものであります

泉佐野市議会 2018-06-27 06月27日-03号

議案は、大阪府から無償譲渡を受け運用を続けてきた、りんくうタウン中央公園グラウンド部分、1万9,854.73平方メートルの市有地売却後の用途を「国際観光に資する施設MICE施設を含むこと」とし、売却価格売却後の開発を含む提案応募方式で公募を行い、最優秀提案者となったセティア・インターナショナル・ジャパン合同会社に対して、随意契約売却するというものであります。

泉佐野市議会 2018-06-26 06月26日-02号

また、りんくう中央公園グラウンドの1万9,854.73平方メートルをセティア・インターナショナル・ジャパンへ15億5,500万円で売却することについて、本6月定例市議会に上程させていただいております。 今後の予定としましては、上瓦屋テニスコート跡地及び吉場池売却につきましては、本年度に測量・土地鑑定などの準備を進め、平成31年度売却を予定しております。 

貝塚市議会 2018-06-15 06月15日-01号

平成29年度貝塚一般会計予算繰越明許費につきましては、公立保育所認定こども園化改修事業で6,8549,000円、観光活性化事業で350万円、空き家等対策事業で205万8,000円、小学校トイレ改修事業で5,244万2,000円、中学校トイレ改修事業で3,648万6,000円をそれぞれ翌年度へ繰り越さなければならない額として確定いたしましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、繰越明許費繰越計算書

泉佐野市議会 2018-06-12 06月12日-01号

1 土地の表示 泉佐野市りんくう往来南6番39 雑種地1万9,854.73平方メートル 2 売払の方法 随意契約 3 売払価格 15億5,500万円 4 相手方    住所   東京都港区南麻布三丁目19番23号    名称   Setia International Japan合同会社         代表社員 エス・ピー・セティア・バーハド 説明は以上のとおりでございます。