6275件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八尾市議会 2022-10-25 令和 4年 9月定例会本会議−10月25日-06号

一方、八尾市独自のキャッシュレスポイント還元キャンペーンについては、生活者支援キャッシュレス決済推進消費喚起による事業者支援策としながら、決済事業者は前回の4事業者からペイペイペイの2事業者に絞られ、しかも、スマホを持っていなければ利用できないために、市民間に不公平が生じます。そもそも高齢者の中では、スマホを使いこなせる方が少なく、今回の制度を利用できるのはわずかではないでしょうか。  

吹田市議会 2022-09-13 09月13日-05号

例えば、療育手帳所持する当事者の年齢が40歳以上、介護者である家族が70歳以上の場合は介護が難しい状況にある、そういう判断をして、グループホームや施設入所対象者とするべきではないでしょうか。客観的に老障介護の実態を把握する独自の算出を早急にすべきではないかと考えます。市の所見をお伺いいたします。 ○澤田直己議長 福祉部長

吹田市議会 2022-09-09 09月09日-03号

(午後3分 休憩)-----------------------------------     (午後1時5分 再開) ○坂口妙子議長 休憩前に引き続き会議を再開いたします。 12番 生野議員から資料の配付の申出がありましたので、会議規則第147条に基づき許可いたしました。グループウエア上に掲載するとともに、お手元に配付いたしてありますので、御報告いたします。 引き続き代表質問を受けます。

八尾市議会 2022-09-08 令和 4年 9月定例会本会議−09月08日-03号

これは阪神・淡路大震災で、6以上の方が亡くなって、数万人の方が避難所暮らしをして、水道は121戸、9が給水できなくなったと。浄水場配水池管路が破壊をされたと。3日間燃え続けた火災で、一時も早く、1滴でも多く送水をと、現場からはもうそういう状況が叫ばれ、消火用水飲料水がまず足りなくなった。なくなった。トイレ用水、日にちがたってくると、今度、お風呂、洗濯、生活用水と。

八尾市議会 2022-09-06 令和 4年 9月定例会本会議−09月06日-01号

内容としましては、全体計画額17億6153万9に対しまして、実績額17億2277万事業が完了し、差引き3876万85不用額となったものでございます。  以上、御報告を終わらせていただきます。  何とぞよろしくお願い申し上げます。 ○議長奥田信宏)  報告は終わりました。  ただいまの報告に対する質疑の通告はありませんでした。  

八尾市議会 2022-06-24 令和 4年 6月24日予算決算常任委員会(総務分科会)−06月24日-01号

次に、款15国庫支出金におきまして、項1国庫負担金では、目2衛生費国庫負担金で2億51を、項2国庫補助金で、目1総務費国庫補助金で62万7を、目2民生費国庫補助金で1円を、目3衛生費国庫補助金で3億9917万1を、項3委託金では、目5消防費委託金で191万8を、それぞれ増額するものでございます。  

八尾市議会 2022-06-16 令和 4年 6月定例会本会議−06月16日-02号

この小規模特認校だけで12円、この2つの小規模特認校の地域で、それぞれ6円、6円、合わせて12円の予算がついているから、このような特色のある教育とうたわれているんです。  3月議会のときに聞きました。ほかの学校の特色は、このような予算をつけてやっているんですかと聞いたら、ゼロ円ですと、ついてませんと答えていました。だから、私、質問しているんです。

八尾市議会 2022-06-15 令和 4年 6月定例会本会議−06月15日-01号

じゃなくて、弾力的な運用を利用して、例えば、いう先生が顧問の陸上部に入りたいという思いで来た子が、入った瞬間に生がいなくなったということに対して、どう言うんですかということを聞いてるんです。そこを答えてほしいんです。  そのときに、いや、制度上仕方ないですと言うんですか。ちょっとそれを教えてください。 ○議長奥田信宏)  教育監

吹田市議会 2022-06-14 06月14日-06号

年度は、AIによる文字認識機能を活用した-OCRや、簡易なシステムを迅速に構築するためのローコード開発ツールといった最新技術の導入を予定しております。また、目標数値につきましては、昨年度に第4期情報化推進計画アクションプランの見直しを実施した中で、さらなる上方修正を行い、計画最終年度である令和年度におきまして、6,060時間の削減を目指しております。 以上でございます。

吹田市議会 2022-06-10 06月10日-04号

C、肉眼で認められる0.3mm以上の壁の斜めひび割れ、せん断ひび割れ構造ひび割れP1-した。 以上、お答えください。 ○澤田直己議長 都市計画部長。 ◎清水康司都市計画部長 耐震診断につきましては、建築物耐震改修の促進に関する法律において、国の基本方針で定められた技術指針に基づき、建築士等の責任で耐震診断を行うこととされています。 

岸和田市議会 2022-03-15 令和4年予算常任委員会 本文 開催日:2022年03月15日

全体事業につきましては昨年度と同程度でございますが、工事費につきましては、令和年度予算案が4,14円で、うち、舗装修繕工事に係る部分につきましては3,3円でございます。今回の予算案舗装修繕分の額につきましては5,円で、舗装修繕分では1,7円の増額でございます。  

岸和田市議会 2022-03-14 令和4年予算常任委員会 本文 開催日:2022年03月14日

左ページ、2目扶助費に1億円の計上で、前年度と比べまして3億4,25円の減少でございます。これは生活保護費として支給される扶助費で、生活扶助費に3円、住宅扶助費に16億2,31円、医療扶助費に54億1,円等をそれぞれ見込んでございます。  その下、3目援護費に2,147万3千円の計上で、前年度と比べまして5万2千円の増加でございます。