632件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東大阪市議会 2019-06-19 令和 元年 6月19日環境経済委員会−06月19日-01号

なお、市といたしましては農政課のほうで活性化補助金ということで、農道でありますとか井戸に関しましては、今年度までは80%の補助をさせていただいております。今後も何らかの補助をしながらやっていただきたいとは考えておりますが、すべてが市のほうでの補助、または、いうことではできませんので、やっぱり各水利団体のほうでもお考えになり、そのお考えを市のほうでお聞きし、対応していきたいと考えております。

泉南市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-05

3月13日に新家高野地区の基幹農道沿いに産業廃棄物が不法に積み上げられている解体業者が逮捕をされました。  議員の皆さんもごらんになったと思いますけれども、20メーター以上積み上げられて、えらいことになっています。実際に雨が降れば、それがぞろぞろ流れて道が汚れるという形で、非常にひどい状態であります。  

泉南市議会 2019-03-13 平成31年厚生文教常任委員会 本文 開催日: 2019-03-13

そこからもう少し新家のほうに行ったところも市道になっておるんですけれども、まだ基幹農道で府から移管を受けていない場所もございます。その箇所については、以前から御指摘があったとおり、崩れていたのを大阪府のほうで今仮復旧という形で復旧していただいていまして、今後について、今まだ協議中ということでございます。  

岸和田市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2019年03月12日

主な経費につきましては、右ページ、事業別区分欄上から2番目、土地改良施設理事業に8,971万6千円で、これは、久米田池環境維持管理費、ため池ハザードマップ作成等の委託料、地元管理者が行う農道及び水路改修に対して支出する補助金、泉州東部区域農用地総合整備事業の償還金等に要する経費でございます。  

羽曳野市議会 2019-03-07 平成31年第 1回 3月定例会-03月07日-04号

本年度からは、国の補助金を活用し、駒ヶ谷地区における大規模な農道整備の計画づくりも進んでおり、これらの取り組みが遊休農地の解消につながるものと期待しているところです。  答弁は以上でございます。 ○議長(笠原由美子)  樽井佳代子議員。 ◆7番(樽井佳代子)  ご答弁ありがとうございました。

泉南市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-03-06

138 ◯市長(竹中勇人君) 今現在、農業施設等の維持管理のために住民と一体になって協力しながら、多面的な機能支払交付金といいますか、それを活用いたしまして、特定の地区なんですけれども、そちらのほうで、地域住民も入った協議会という組織をつくりまして、そちらのほうで草刈りをしたりとか農道や水路の補修、緑化活動等をやっているような団体ができてございます。

八尾市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日予算決算常任委員会(建設産業分科会)-03月06日-01号

主な内容といたしまして、農道整備事業費、ため池等かんがい施設整備事業費及び築留土地改良区維持管理分担金等の事務経費でございます。  次に、170ページをお開き願います。  款7土木費、項1土木管理費、目2土木管理事務所費2億0928万1000円でございますが、主な内容といたしまして、土木管理事務職員32人分の人件費及び土木管理事務所経費でございます。  次に、172ページをお開き願います。  

能勢町議会 2019-02-04 平成31年 2月会議(第1号 2月 4日)

○6番(平田  要君) 今の分に関連します質問ですが、ちょうど12月定例会議のときに、農地農業施設災害復旧事業についてということで12月時点の災害箇所の一覧表をいただいて、その施設の区分で、施設農地農道、頭首工等々の被災箇所、7月、8月、9月の3回に分けて災害があったということで、その災害の件数を、例えば農地であれば3回分で204カ所で、そのうちの国庫対象箇所ということで、農地であれば47

大阪狭山市議会 2018-11-29 平成30年 12月 定例月議会-11月29日−01号

歳出地域公共事業等交付金は、農道東野12号線拡幅工事に係る地元負担金などの経費として186万円の計上でございます。  以上、簡単な説明でございますが、ご審議の上ご承認いただきますようお願いいたします。 ○山本尚生議長   質疑をお受けいたします。  質疑はありませんか。      (「なし」の声あり)  質疑を終結いたします。  本案については、予算決算常任委員会に付託いたします。

泉南市議会 2018-09-28 平成30年議会運営委員会 本文 開催日: 2018-09-28

実際に崩れている最中に、僕、通ったんですけれども、土砂降りでちょっとばきばきいうてるのを見ながら、これ、崩れるなあ言いながら見ていたんですけれども、今までの基幹農道の、話が若干ずれるかもわかりませんけれども、基幹農道の工法がこれで正しかったんかというのと、あと水の通り道をモルタルで塞いでしまうことに対して、果たして大丈夫なんかというのは、もちろんその辺は専門家の人たちの判断やとは思うんですけれども、

泉南市議会 2018-09-25 平成29年度決算審査特別委員会(第2号) 本文 開催日: 2018-09-25

それと、327ページ、泉州東部区域農用地総合整備事業償還金ですけれども、この泉州東部区域農用地総合整備事業というものがどんなもので、主には基幹農道、農免道路と言われるものだと思いますけれども、こういうものが、いかに農業の推進に役に立っているのか。  それと、基幹農道、農免道路が崩落等でまだ引き取りもできていないという実態なんですけれども、何でこのような事態が起こったのか。

大阪狭山市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例月議会-09月11日−02号

これはずっと農道なのかどうかです。理由があって砂利道になっているんだと思うんですが、ずっと道の5分の1ぐらいのところですが。  池尻自由丘の人は買い物するのに困っておられて、その道をずっと通って狭山池のほうまで出てこられるらしいです。それで、自転車に乗ったりもしていると。