1112件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉南市議会 2021-03-17 令和3年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 開催日: 2021-03-17

あと、泉州東部区域農用地総合整備事業償還金事業ですけれども、六尾とか兎田の補助事業なんかの、そういう僕らも評価しているところの事業もあるんですけれども、問題にしたいのは、やっぱり農免道路と言われたり、基幹農道と言われたり、そのバックに付いた国や府でいろんな名前とか事業が変わってくると思うんですけれども、道路の、僕らは一般的に基幹農道とかいうている道路のことなんですけれども、崩落事故があったりして、市

河内長野市議会 2020-12-10 12月10日-03号

要旨2 ふるさと農道の開通後の活用は。答弁を要求する理事者      市長並びに関係理事者             ◇     ◇     ◇桂  聖議員件名1 新型コロナウイルス感染防止拡大防止の強化を。 要旨1 公共施設における対策は。 要旨2 学校における対策は。 要旨3 市民に対する注意喚起や周知の徹底、支援は。件名2 市民にとって、より便利な河内長野市に。 

守口市議会 2020-10-15 令和 2年決算特別委員会(10月15日)

○(池嶋委員)  旧おおくぼ幼稚園のところから右のほうへ、農道みたいなところを右のほうへ出て、対面通行道路があります、そこから西側の信号のところまでということでいいですね。 ○(森本道路公園課主任)  おっしゃるとおりでございます。 ○(池嶋委員)  分かりました。ありがとうございます。それと、すみません、もう一点。 ○(小鍛冶委員長)  どうぞ。

八尾市議会 2020-10-13 令和 2年10月13日予算決算常任委員会(建設産業分科会)−10月13日-01号

続きまして、決算書の188ページ、楽音寺中央農道補修工事ということをしていただいております。楽音寺のほうで農道整備をしていただいていますよね。農道整備都市整備ですよね。 ○委員長阪本忠明)  木村課長。 ◎土木建設課長木村智哉)  委員御指摘の188ページの予算につきましては、我々の所管ではございません。 ○委員長阪本忠明)  畑中委員

能勢町議会 2020-09-17 令和 2年決算常任委員会(9月17日)

地域振興課長(前田 博之君)  長寿命化のほうですけれども、土地改良区が所有する施設になっておりまして、水路でありますとかあと農道改修に何年かかけてやっていくという事業で、件数は西と東でちょっと分かれておりますけれども、件数のほうはまだ把握しておりません。 ○委員(平田  要君)  長寿命化ということで、規模的な事業費が多く交付をされるというふうに伺っています。

能勢町議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会議(第1号 9月10日)

ちょっと離れましたら、けやきの里もございますし、その辺も連携していただいて、例えば農道も車止めれるようなところもあるかも分かりませんので、その辺も旧東郷小学校の下の町道に止められるか、ちょっと詳しく分かりませんが、そういう工夫も要るのかなと思ったりしていますので、この辺はやっぱり私たち行政NPO法人地域も話をしながら解決に導かないといけないのかと思っています。もし間違っていましたら。

泉南市議会 2020-09-07 令和2年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-09-07

下段記載農道水路改修事業125万円の増額は、阪和自動車道に架かる新家第二跨道橋保守点検に係る経費を新たに計上するものでございます。  次に、132ページをお開き願います。  下段記載公園緑地等維持管理事業1,375万円の増額は、新家大池公園擁壁改修に係る工事請負費を新たに計上するものでございます。  次に、133ページをお開き願います。  

泉南市議会 2020-08-26 令和2年議会運営委員会 本文 開催日: 2020-08-26

次に、農林水産業費農道水路改修事業125万円の増額は、阪和道跨道橋保守点検に係る経費を新規計上するものでございます。  次に、土木費公園緑地等維持管理事業1,375万円の増額は、新家サングリーン大池公園擁壁が、老朽化に伴い、ブロックが道路に落下し、非常に危険な状態のため、改修に係る工事請負費計上するものでございます。  

河内長野市議会 2020-06-11 06月11日-03号

市内活性化人口増のためには道路も必要だと思いますので、現時点では日野への付け替え道路、それから371号バイパスふるさと農道というのは予定どおりきちんと進んでおるという認識でいいのでしょうか。 そしてまた、もう一つ堺アクセス大阪南部高速道路の状況についても今後もきっちりと進めていただきたいと思うんですけれども、前の3つがきちんと進んでおるかどうかだけ、もう一言だけで結構です。

河内長野市議会 2020-06-01 06月01日-01号

今回の補正は、繰越明許費について、令和元年度において事業完了が困難であるふるさと農道整備事業及び新型コロナウイルス対策事業の2事業につきまして繰越明許費の設定を行い、令和2年度において事業完了を図るものでございます。 以上につきまして、去る3月31日、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をさせていただきましたので、同条第3項の規定によりご報告を申し上げます。 

泉南市議会 2020-03-17 令和2年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 開催日: 2020-03-17

これに関して、僕らはずっと基幹農道については反対してきました。こういうのじゃなくて、直接、農業経営を応援するようなものにせえとかも言ってきたし、ほかのところは、現在ある、今まで使っていたような小さな農道を、お金をかけずに改修して、上手に利用していたようなところが多くあるのに、泉南市は本当に山を切り崩して大きな農道にして、結局それが泉南市の財政難にもつながってきたということで、反対してきました。  

八尾市議会 2020-03-12 令和 2年 3月12日予算決算常任委員会(建設産業分科会)−03月12日-01号

主な内容といたしまして、農道整備事業費ため池等かんがい施設整備事業費、玉串川沿道整備事業費及び事務経費でございます。  次に、170ページをお開き願います。  款7土木費、項1土木管理費、目2土木管理事務所費2億0356万4000円でございますが、主な内容といたしまして、土木管理事務所職員29人分の人件費土木管理事務所改修事業費及び土木管理事務所経費でございます。  

泉南市議会 2020-03-11 令和2年厚生文教常任委員会 本文 開催日: 2020-03-11

だから、その管理ができないという所有者に対しては、基本、市がそういうところを担ってしていくということになっているんですけれども、ただ、この予算で全部が全部賄えるというわけではないので、まずは市民が通るであろう道、林道であったりとか、基幹農道であったりとか、そういう部分を優先して整備していかないといけないかということを考えています。  

河内長野市議会 2020-03-10 03月10日-02号

については、まず、これまでの取組の結果から見ても、市内のどの地域にでも通用するオールマイティーの手法というものはなく、それぞれの地域の実情に合う手法、例えば既存バス路線の停留所に合わせて駐輪場、駐車場整備し、サイクル・アンド・バスライド、あるいはパーク・アンド・バスライドを導入する計画などがまず一つの方策であると考えますが、もう一つは、これまでの観点を変える手法として、本市5つの谷をつなぐふるさと農道

岸和田市議会 2020-03-10 令和2年予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2020年03月10日

その下、丘陵地区農整備事業に3億3,693万8千円の計上で、これは、集落道路実施設計等委託料農道整備等工事費土地購入費及び府営農村総合整備事業岸和田丘陵地区負担金等に要する経費でございます。  4目農業集落排水事業費に4,363万6千円の計上で、前年度と比べまして241万9千円の減少でございます。これは下水道事業会計への繰出金でございます。  

泉佐野市議会 2020-03-06 03月06日-03号

ただし、今回は地元町会からの要望により、下水道整備工事及び農道整備工事を行うことで、周辺地域浸水対策及び通行利便性を図ります。これらの整備工事売却条件に含めたことにより、その整備工事費用相当額に係る地元負担分必要経費を差し引きし、ため池関連公共事業負担金は4,047万9,000円、ため池水利補償金は2,698万6,000円となるものでございます。 

羽曳野市議会 2020-03-05 令和 2年第 1回 3月定例会-03月05日-03号

駒ヶ谷地内における狭隘で老朽化している農道整備ハウス自動開閉装置などの最先端技術導入、シャインマスカットなどの大粒系品種導入促進新規就農者の確保などが主な内容となっています。府市一体となって営農環境の保全と遊休農地の解消に向けた取り組みを推進しています。  続きまして、貸し農園事業における本市の取り組みについてご答弁します。  

泉南市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-12-04

それでは、これは都市整備所管になるのか、恐らく市民生活環境部所管になるのかもわかりませんけれども、基幹農道についてお伺いをいたしたいと思います。  六尾から紀泉病院、それから紀泉病院の裏手から別所を抜けて上之郷に抜ける道路でありますけれども、最近では交通量が徐々にではありますけれども、ふえてきております。