721件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊能町議会 2019-09-04 令和元年 9月定例会議(第3号 9月 4日)

去る6月に吹田市里山交番警察官殺傷事件が起こりましたけれど、監視カメラのおかげ、これは箕面市監視カメラですね。これにひっかかって、ずっと、監視カメラ警察がずっと調べていって、明け方の山中、箕面市山中で逮捕されたということがありました。また、豊能町は、その監視カメラちょっと少ないですよね。それも自治会に任されてるんですよね。

豊能町議会 2019-09-03 令和元年 9月定例会議(第2号 9月 3日)

そこでは生徒たちはこの宝地図をつくりながら、警察官になりたいとか、お医者さんになりたいとか、モデルになりたいとか、多くの夢を語り会われたそうです。この地図は子どもたちの夢や目標を写真などで具体的にイメージさせることでやる気を引き出す、そういったツールでございます。夢を具体的にイメージするようになると自分に必要な情報が自然と集まってくるようになると。実現のためのアイデアも湧いてきます。

八尾市議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日予算決算常任委員会(総務分科会)−06月27日-01号

○副委員長(田中久夫)  警察官であれば、今、大阪市内に行くと、本当に日本全国から警察官が集まっておられますけども、同じように市の消防から人為的な派遣はされるんですか。 ○委員長(田中裕子)  森本署長。 ◎消防署長(森本勝久)  現在、6月24日から6月30日までの間、救助隊、消火隊、救急隊。この3隊が向こうに張りついて、警備についております。  以上です。 ○委員長(田中裕子)  副委員長。

守口市議会 2019-06-27 令和元年 6月定例会(第2日 6月27日)

そこで、災害時に最も活躍する警察官消防官、日本赤十字社消防団員制限はあるものの費用減額の特例を認めたり、学生にも学割を創設していますが、一般のボランティアに対する支援は行政裁量となっています。現在、各自治体災害体制の強化を最優先課題として、石川県福井県富山県高知県長崎県など151もの県や市区町村単位で助成制度を創設しています。  

大東市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例月議会−06月25日-03号

ぜひとも、今、この前の吹田の警察官の殺傷事件があって、結局、何であの犯人が見つかったというと、リレー方式で防犯カメラをずっと順番に見ていって、箕面の方向に行って、それだけ1,600台もついてれば、犯人も逃げようにも、それは、反対方向に行ったらわからないですけど、でも、真っすぐ行ったことによって、箕面にそれだけのカメラがついているの本人も知らなくて、でもそれで検挙できたというのはあるんで、やっぱり重要性

豊中市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会(本会議)−06月20日-07号

並びに、重ねてお聞きいたしますが、教職員保育士全ての方々が、通報して警察官が到着するまでの間、子どもたちの命を守ることができる技術を習得する訓練を最低年1回は受けておられるのでしょうか。お尋ねいたします。 ○議長(弘瀬源悟) 明石こども未来部長。 ◎こども未来部長(明石治美) まず、さすまたの配備についてでございますが、公立こども園においては現在、配置しておりません。  

羽曳野市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回 6月定例会-06月18日-04号

直近では、16日の日曜日、吹田市警察官が襲われ、拳銃が強奪された事件でもそうでした。防犯カメラから容疑者が特定され、箕面市の山中で逮捕されました。箕面市では、1校区当たり50台、通学路の70メートルに1台の割で防犯カメラが設置されていて、足取りをリレー方式で解析できたからこそ、犯行から25時間で容疑者が確保されることにつながったと言えます。

東大阪市議会 2019-06-18 令和 元年 6月18日文教委員会−06月18日-01号

そして警備員の今の話なんですけども、機械警備に変えていくということは了承しておりましたけども、最近の、警察官が殺傷されるとか、目的もなく、自分が自殺するために殺傷したりとか、わけのわからん犯罪が多発してる中で、私も地域の方から、やっぱり警備員、また復活させてほしいという意見は多数聞いております。これ警備員を配置するようになったのは何年ぐらいからでしたかね。平成23年だったでしょうかね。

泉南市議会 2019-06-17 令和元年度予算審査特別委員会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-17

まず、昨日の大阪府吹田市で発生いたしました警察官に対する強盗殺人未遂事件の逃亡犯に係る御報告をさせていただきます。  まず、昨日午前中に泉南警察のほうから、逃亡犯に係る泉南市の住民の方々への不要不急の外出を控えていただきたい旨の注意喚起に関する放送の要請がございました。  これを受けまして、総合政策部では、10時50分と11時に2回住民の皆様に注意喚起を促す放送を実施いたしました。

羽曳野市議会 2019-06-14 令和 元年第 2回 6月定例会-06月14日-03号

大阪府警のホームページを見ると、被害の80%は女性で、特に70代から80代に集中し、被害の多くは息子などを名乗るおれおれ詐欺が急増し、特殊詐欺被害全体の約6割を占め、平成30年度から下半期では百貨店店員、銀行員や警察官を名乗り、暗証番号を聞き出した上、キャッシュカードをだまし取る、こういう手口が急増しているとのことです。  

茨木市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第2日 6月14日)

なお、小学校の通学路においては、毎年4月に警察官、市職員が新1年生と通学路を一緒に帰りながら点検する愛のパトロール事業を実施しております。  また、茨木市学童通学安全対策議会から毎年、各小学校の通学路を点検した結果から安全対策の要望が出され、対策が必要な箇所につきまして、茨木警察署大阪府茨木市安全対策を行っております。  

枚方市議会 2019-06-04 令和元年6月定例月議会(第4日) 本文

79 ◯石田智則市民安全部長 これまでの特殊詐欺防止対策といたしましては、『広報ひらかた』やホームページへの掲載や、ひらかた安全安心メールの配信、駅や街頭でのキャンペーン等による被害防止の啓発活動を行っているほか、平成29年3月には、音声で詐欺被害の注意喚起を行う等身大の警察官パネルの無人ATMへの設置、固定電話に貼付することで注意喚起を促すポップアップシール

豊中市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(本会議)-03月19日-05号

ドイツでは東西統合前の1993年に、日本と同様であった地位協定が大幅に改定され、米軍機にも国内法が適用され、基地内に自治体職員の立入りが認められ、ドイツ警察官が常駐する、騒音軽減委員会が設置されるというような改定が行われております。イタリアでも1998年、やはり米軍の事故を受けて同様な協定の改定がございます。なぜ日本だけが改定しないのでしょうか。

豊中市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日総務常任委員会−03月15日-01号

◎くらし支援課主幹(勝羽徹) 平成31年度の特殊詐欺被害防止対策の取組みとしましては、豊中警察署及び豊中南警察署豊中市が連携・協働し、高齢者を対象に警察官が戸別訪問することを予定しています。  具体的には、市が警察官の戸別訪問による詐欺被害防止のための巡回啓発の案内を作成し、65歳以上の高齢者約10万5,000人に対して介護保険料の納入通知書に同封送付して、希望者を募ります。

豊中市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(本会議)−03月05日-03号

次に、平成31年度の取組みといたしましては、豊中警察署及び豊中南警察署と連携・協働し、65歳以上の希望者に警察官が戸別訪問をし、注意を促すなどといった見守りの強化を図ることといたしております。 ○副議長(今村正) 18番、坂口福美議員。   ( 登 壇 ) ◆18番(坂口福美) 2問目を行います。  

羽曳野市議会 2019-03-02 平成31年第 1回 3月定例会-03月02日-02号

また、府下の犯罪では9万5,000件を超え、さきの富田林警察署で起こりました逃走事件では、市内全域で多くの警察官が戸別訪問や立入捜査活動などを行われ、市民生活に今までで経験したことのない恐怖と不安を与えたことは記憶に新しいところでございます。これらの経験を踏まえ、市長として市民災害犯罪から守るための今後の行政組織についてのお考えをお聞かせください。