運営者 Bitlet 姉妹サービス
85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2015-12-16 高槻市議会 平成27年第5回定例会(第3日12月16日) また、さきの東日本大震災では消防団員が252名殉職されました。ここに謹んで哀悼の意を表します。未曾有の大災害がこの高槻でもいつ起こるかわかりません。その時点で市民の生命、財産を真っ先に守るのが消防団です。  また、大規模災害の有事の際には、被災地の避難所では水洗トイレが使えなくなり、汚物であふれる状態となり、劣悪なトイレの使用を強いられることになったとあります。   もっと読む
2015-06-12 東大阪市議会 平成27年 6月第 2回定例会−06月12日-02号 本市として殉職された場所を聞き取り調査して、その情報をそれぞれ得意とする団体に提供し、一日でも早く多くの英霊に祖国日本、東大阪に帰っていただきたいと思いますが、本市としてどのような協力ができるか、見解をお聞かせください。  最近、我々日本人は戦後70年という節目を迎えて、新たに自虐史観のない自立の一歩を踏み始めるときであると思います。 もっと読む
2015-06-02 高槻市議会 平成27年総務消防委員会協議会( 6月 2日) 2の安全衛生の推進では、消防業務は殉職というリスクを伴うため、公務災害の発生防止を目的として各種安全衛生研修等に派遣し、安全管理の知識の向上を図ります。  次に、24ページをご参照ください。   もっと読む
2015-02-25 大阪狭山市議会 平成27年  3月 定例月議会-02月25日−01号 次に、民生費に参りまして、112ページの008援護事務管理事業では、114ページにございますように、戦後70年の節目を迎え開催します大阪狭山市戦没者殉職者合同追悼式に合わせ、老朽化している慰霊碑斎場の改修工事費1,231万4,000円を計上しております。   もっと読む
2014-11-04 八尾市議会 平成26年11月 4日決算審査特別委員会(総務分科会)−11月04日-01号 しかし、消防団の皆さんも殉職された方がたくさんある。このことをやっぱり忘れてはいかんのではないかなというふうに思います。  その点について、僕はいつも思うんですが、本当にこれからは消防団の皆さんも、消火だけではなくて、今言っていただいたそういうこともたくさんしてもらわないかんし、現にしてもらっとるわけです。 もっと読む
2014-09-10 茨木市議会 平成26年総務常任委員会( 9月10日) しかし、まだその中には、市民の命を救うべき消防職員が救出活動中に殉職という事案もございました。危険があっても消防士につきましてはその使命感から救出に行きます。でありますからこそ、装備を万全にいたしますとともに、日々の訓練や研修を通じて、災害対応能力を向上させるための人材育成、また、そういったことは我々、消防職員にとりまして、本当に最も重要な課題だと認識しております。 もっと読む
2014-06-16 堺市議会 平成26年 6月16日市民人権委員会-06月16日-01号 まず、最近、寄る年波には勝てなくて、済みません、眼鏡、目もだんだんと悪くなってきまして、現在、消防行政をつかさどっていただいております消防局の皆さんにおかれましては、本当に日ごろより感謝申し上げるとともに、今までに殉職された職員の方もいらっしゃるとお聞きしております。 もっと読む
2014-03-26 泉南市議会 平成26年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2014-03-26 初めに、賞じゅつ金の種類を示せとの問いに、殉職者特別賞じゅつ金、殉職者賞じゅつ金、障害者賞じゅつ金の以上3種類とのことでした。  次に、支給対象となるのは殉職された方になるのかとの問いに、生命の危険を顧みず職務を遂行し、殉職や障害を負った場合、特に功労が認められた方に、その勇敢な行為をたたえ弔意あるいは見舞いの意を表するため、遺族に対し共済金を支払うものとなっているとのことでした。   もっと読む
2014-03-19 東大阪市議会 平成26年 3月19日環境経済委員会−03月19日-01号 とりわけ東日本大震災の折でも、要は殉職された消防団員もおられますから、その辺ではやっぱり常日ごろから、常備消防は確実に動くんですけども、非常備消防というのは緊急なときにどうしても助け、例えば生駒山控えて、山火事もやっぱりこれから頻繁になってきますから、そういう意味で非常に重要なんです。そこでまず一点お聞きしたいのは、退職報償金が引き上げになったんは、いつからなってませんか、逆に。 もっと読む
2014-03-19 大東市議会 平成26年 3月第1回定例会−03月19日-03号 この法律は、東日本大震災で多くの消防団の方々が職務を全うするため殉職された事案があり、生命の危険を冒しながら任につく団員の職務の重要性などを鑑み、公明党としても、現地の消防団の方々や殉職された団員の御家族等からじかにお伺いし、この法律の制定に力を注いでまいりました。  そこで、本市におきましては、どのような処遇改善等の措置がなされるのか、お答えください。   もっと読む
2014-03-13 豊中市議会 平成26年 3月13日総務常任委員会−03月13日-01号 また、東日本大震災でも多くの公務員が殉職しましたが、災害時には公務中であっても危険なときは逃げるという意識付け、またはルールの設定が必要と考えますが、現状についてお聞かせください。 ◎危機管理室長(下村義和) 災害時に公務員としての責務を果たすためには、自らが被災しないことが重要であることは言うまでもありません。   もっと読む
2014-03-13 泉佐野市議会 平成26年  3月 予算特別委員会-03月13日−02号 また同時に、消防団員被服基準が改正され、活動服は東日本大震災において多くの消防団員が殉職したことから、消防団員の安全確保が重要な課題とされ、オレンジ色を多く配色し夜間活動などの視認性の向上を配慮したものに見直されたものでございます。  これを受け、新しい活動服を購入するものでございます。 もっと読む
2014-03-12 高石市議会 平成26年  3月 定例会(第1回)-03月12日−02号 その一方で、住民の避難誘導や水門の閉鎖などで198人が殉職し、命がけの職務であることが全国的に知らされました。  消防団は、消防署とともに火災や災害への対応などを行う消防組織法に基づいた組織です。団員は非常勤特別職の地方公務員として、条例により年額報酬や出動手当などが支給されています。 もっと読む
2014-03-11 大東市議会 平成26年3月11日街づくり委員会−03月11日-01号 諸収入の災害見舞金等資金前渡に係る利子で1,000円、退職報償金収入は、消防団員に係る退職報償金収入で833万6,000円、遺族補償年金収入は、殉職消防団員に係る遺族補償年金収入で163万6,000円、次のコミュニティ助成事業で200万円でございます。  次に、歳出でございます。  次の54ページをごらんください。中ほどでございます。 もっと読む
2014-03-11 泉南市議会 平成26年総務産業常任委員会 本文 開催日: 2014-03-11 1つ目には殉職者特別賞じゅつ金、2つ目としまして殉職者賞じゅつ金、3つ目といたしまして障害者賞じゅつ金、この3つの区分でございます。 127 ◯和気委員 といいますと、これは殉職された方へのということで捉えたらよろしいんでしょうか、この部分についてだけはね。その辺の確認だけして終わります。 もっと読む
2014-03-10 泉南市議会 平成26年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2014-03-10 それと、1項を加えた理由と内容ということですけれども、これについては、消防団員が公務災害において殉職あるいは障害を受けられたというような場合の補填給付等の種類や程度に応じた支給をすること、それも今回明確にさせていただいております。  それと、判定はどこで、その内容、実態はということでございますけれども、判定につきましては、大阪市町村消防財団が医師の意見書により判定することとしてございます。 もっと読む
2014-03-06 豊中市議会 平成26年 3月定例会(本会議)-03月06日-04号 その内容は、消防団は全国全ての市町村にあって、地方では火災が起きたときに真っ先に駆けつけるのは消防団というケースがあり、東日本大震災では住民の避難誘導や水門の閉鎖など、198人もの消防団員が殉職されたとのことで、まさに命がけの仕事です。全国の消防団員数は昭和40年ごろには130万人を上回っていましたが、毎年数千人ずつ減っている状況とのことです。 もっと読む
2014-03-06 羽曳野市議会 平成26年第 1回 3月定例会-03月06日-04号 その一方で、住民の避難誘導や水門の閉鎖などで254人もの団員の方が殉職され、まさに命がけの職務であることが全国的にも知られることとなりました。消防団の活動は本業の傍ら、自発的に参加するボランティアの性格もあわせ持っています。郷土愛と使命感にあふれる地域防災のリーダーとして、消防団員が存分に活躍でき、どのような事態に遭遇しても絶対に犠牲者を出さない体制の構築が望まれるところであります。   もっと読む
2014-03-03 八尾市議会 平成26年 3月定例会本会議−03月03日-04号 その一方で、住民の避難誘導や水門の開閉などで198人が殉職され、命がけの職務であることが全国的に知られました。   もっと読む
2013-03-07 大東市議会 平成25年3月7日まちづくり委員会−03月07日-01号 諸収入のうち主なものは、退職消防団員に係る退職報償金685万3,000円及び殉職消防団員に係る遺族補償年金163万5,000円でございます。  続きまして、歳出でございます。53ページをごらんください。中ほどでございます。火災予防強化対策事業の51万7,000円は、一般火災予防を初め住宅用火災警報器の普及啓発に係る経費でございます。 もっと読む