301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高槻市議会 2019-12-16 令和元年第5回定例会(第3日12月16日)

2点目の職員パトロールについてですが、舗装のめくれ等の道路不全の発生が多い箇所や、交通量が多い路線を中心とした道路定期パトロールを月2回、町なかの放置自転車パトロールは週に2回から3回、水防ため池パトロール、土砂パトロール、準用河川及び河川パトロールを年1回、公害パトロールを月2回、林道の定期パトロールを年3回実施してございます。  

高槻市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会(第2日 6月25日)

発災直後から大阪府大阪府森林組合と連携し、被害状況の把握に努めましたが、林道閉塞も各所で発生し、立ち入りが不可能な森林も多数あったため、被害状況の把握は困難を極めましたが、ヘリコプターからの空撮も行った結果、市内人工林のうち、約613ヘクタールにおいて被害が発生していることを把握しました。  

高槻市議会 2019-05-28 令和元年都市環境委員会協議会( 5月28日)

また、山間部の林道等における不法投棄対策のため、パトロール活動等を支援いたします。  次に、28ページの林道維持管理では、林道の適正な維持管理と整備を行うほか、国のインフラ長寿命化計画に基づき、市が管理する林道橋の個別施設計画を策定してまいります。  次に、森林保全や都市の緑化等が円滑に実施されるよう、公益財団法人高槻市みどりとスポーツ振興事業団の事業運営を支援いたします。  

豊能町議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会議(第2号 3月25日)

これもまた調査をしなければいけないと思っていますが、それで、天台山の林道のところ、塩川町長は以前、見に行かれましたね。それはどの立場で行かれたんですか。 ○議長(永谷幸弘君)  答弁を求めます。  塩川町長。 ○町長(塩川恒敏君)  どの立場でというのは。もう一度、済みません、教えていただけますか。 ○議長(永谷幸弘君)  管野英美子議員

茨木市議会 2019-03-15 平成31年建設常任委員会( 3月15日)

なお、本年度は、昨年の7月豪雨で被害を受けました林道車作線の復旧に要する経費もあわせて計上いたしております。 ○藤田道路交通課長 次に、248ページをお開き願います。  3項土木施設災害復旧費、1目道路災害復旧費につきましては、災害発生時における道路等の災害復旧に係る委託料及び工事費でございます。

岸和田市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2019年03月12日

主な要因は、新たに実施します林道橋梁点検診断業務委託の計上などによる林道理事業が増加したものでございます。  その下、3項農林水産等振興費に5,294万2千円の計上で、前年度と比べまして563万8千円の増加でございます。これは、農業振興費が減少いたしましたが、林業振興費が増加したことによるものでございます。  222ページ、223ページをよろしくお願い申し上げます。

堺市議会 2018-12-13 平成30年12月13日建設委員会-12月13日-01号

できるだけ道路林道をつくって、できるだけ機械でこういうのは、そういう努力もされておりますけど、我々堺の場合は使うほう側ですから、そういうことを使ってあげるいうことが、そういう日本全体の林業復興につながると思いますので、よろしくお願いいたしまして、質問を終わります。きょうは優しかったでしょう。 ○池尻 委員長  ほかに市長への質問はありませんか。   

茨木市議会 2018-12-10 平成30年建設常任委員会(12月10日)

2項林業費、1目林業振興費、13節委託料につきましては、台風21号の暴風雨による林道3路線への倒木を処理するための業務委託に要する増額でございます。 ○藤田道路交通課長 56ページをお開き願います。  8款土木費、2項道路橋梁費、2目道路維持費、11節需用費及び13節委託料は、被災した道路施設の補修に要する修繕料及び委託料の増額でございます。

岸和田市議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(本会議 第3日目) 本文 開催日:2018年12月10日

本市管理の土地改良施設及び林道につきましては、発災後速やかにパトロールを実施し、被害状況の把握に努めてございます。また、地元管理の土地改良施設につきましては、地元からの情報を収集し、被害の規模等を勘案し、国庫補助事業での復旧が必要か否かの判断のもと、復旧方法を模索いたしてございます。  

茨木市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第1日12月 5日)

50ページ、2項林業費、1目林業振興費は、被災した林道設計委託料等でございます。  52ページ、7款1項商工費、4目消費生活費は、悪質商法や特殊詐欺の被害防止を図る啓発リーフレット等の配布等に要する経費でございます。  56ページをお願いいたします。  8款土木費、2項道路橋梁費、2目道路維持費は、被災した道路施設の補修に要する修繕料等でございます。  

泉南市議会 2018-09-25 平成29年度決算審査特別委員会(第2号) 本文 開催日: 2018-09-25

この基幹農道のうち、林道お菊松線の部分につきましては、供用開始前に一度崩落が、小さな雨で崩落が起こったことから、大阪府のほうからこの財産移管は受けずに、現在に至っているという状況でございます。  そのため、今後の対応といたしましては、大阪府に、のり面の崩壊が起こっている原因の調査、そして今後の安全対策の検討を強く要望している状況でございまして、引き続き協議を進めたいというふうに考えております。  

岸和田市議会 2018-06-22 平成30年第2回定例会(本会議 第4日目) 本文 開催日:2018年06月22日

また、林道の被害状況は、林道神於山線、太鼓丸線、原谷線において、土砂等による閉塞、のり面崩壊などによる被害が6件でございます。  台風21号による繰越事業を除く事業費総額は、農地農道、水路、ため池等が約1,510万円、林道が約250万円となってございます。  

茨木市議会 2018-06-20 平成30年第3回定例会(第3日 6月20日)

農地林道については、崩落、陥没等が若干、発生しております。  次に、学校ブロック塀でございますが、緊急に調査をいたしました結果、近隣市で生じました事故と類似した塀、つまり、プールの天端の上にブロック塀が乗っかっていると、こういう塀につきましては36校認められております。これにつきましては、早急に安全を確保して、改修の段取りが必要というふうに考えております。  

岸和田市議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(本会議 第1日目) 本文 開催日:2018年06月19日

報告第5号の平成29年度岸和田事故繰越し繰越計算書の報告については、一般会計林道理事業で、災害復旧工事施工中において、地盤に十分な強度がないことが判明し、急遽工法の変更が生じたため、工事費として610万余円を事故繰り越しいたしましたので、地方自治法施行令第150条第3項の規定に基づき、議会にご報告申し上げる次第であります。  

能勢町議会 2018-06-15 平成30年 6月定例会議(第1号 6月15日)

それと林道も含めてその道路がいろんな形で走っておるということ、それから所有者がいろいろ区域にまたがって持っておられるということ、それから、やっぱり地区地区できっちりそういうことが確立、なかなかしにくいということもあったり、あるいは山と田んぼ、あるいは山と山とのその辺の際目ですね、境界がなかなか確定しにくいというようなことがあったり、時間的には相当な時間を要するであろうと。

泉南市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2018-06-13

これは私が府会議員にならせていただいてからも、ずっと取り組みを前へ進めてきたわけでありますけれども、今回ようやくでき上がって、きれいになったなと、便利になったなと、そういった広域基幹農道について、いわゆる林道お菊松線ですね。  たびたび崩落が今現在発生をしております。現在一部片側通行となっておりますけれども、いまだ対策もとられず、そのままであります。あの現状を見て、私は非常にがっくりきています。