927件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東大阪市議会 2019-06-14 令和 元年 6月第 2回定例会−06月14日-03号

教員のメンタルヘルスにおいては、当然ながら勤務時間が長くなるほど不良という結果のほか、部活動については必要な技能を備えていない場合に不良という調査結果もあり、長時間労働の要因が部活動に関連するものが多いという結果ともあわせ、教員の働き方改革に取り組むアプローチとして、中学校の部活動のあり方の見直しが非常に有効な手段であると考えます。  そこでお聞きいたします。

豊能町議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会議(第2号 6月 4日)

3月議会では施工が悪かったのか、製品が悪かったのか、設計が悪いのか、そこの原因はわからないですが、締め切った中で窓を閉めておれば聞こえないという状況ですので、それはそういう性質の製品なので家の中で聞こえにくい、これはやむを得ないと思うわけですとの答弁がありました。この防災行政無線とはそんなものなんですか。私はこの問題についてしつこく聞いていますが、そんなに期待するものではないのでしょうか。

岸和田市議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2日目) 本文 開催日:2019年03月12日

主な経費につきましては、右ページ、事業別区分欄一番下、空家等対策計画推進事業に395万2千円の計上で、これは、主に1年以上空き家になっている民間の不良木造住宅の除却のため、新たに補助を行うために要する経費でございます。  264ページ、265ページをお願いいたします。2目住宅管理費に6億4,079万1千円の計上で、前年度と比べ5億4,278万6千円の増加であります。  

東大阪市議会 2019-03-12 平成31年 3月第 1回定例会-03月12日-04号

土木部長の答弁では、用地買収、工事期間中の施工ヤードの確保などの課題があるとの答弁でありました。また、エレベーター設置までの工程表については、平成30年度からは基本設計を行い、関係権利者を含む地元、JR西日本との協議調整が整い次第、用地買収、詳細設計工事委託と考えているとの答弁でありました。

門真市議会 2019-03-11 平成31年 3月11日総務建設常任委員会-03月11日-01号

また、水路におきましては既に完成している北側区間同様、景観に配慮した修景ブロックの設置や橋の改良などを延長約200mにわたり施工するもので、2020年2月末の完成を目指しております。  なお、今回の工事で北島町における親水空間整備事業は完了することになります。 ◆内海 委員  ありがとうございました。

松原市議会 2019-03-07 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ◎市民協働部長(坂野徹也君)   ランニングコストも一定、やはり緑を植えるということであったりとか、屋上に植えるので防水シートみたいな施工とか、またそれに対するメンテナンス、そういうのはどうしても必要だと思うんですけれども、今回こういうメンテナンスとかという面も指定管理者の方の独自の発想であるとかというところから、できるだけコストを下げたような提案

八尾市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日予算決算常任委員会(建設産業分科会)-03月06日-01号

この場内最終配管工事に取りかかりましたところ、古い弁室のコンクリートなど、さまざまな地中障害物が出てきた影響によりまして、その調査、撤去に時間を要し、また、安全性を確保するため、施工方法の見直し等を行う必要が生じたため、工期内の竣工ができなくなりました。  そのため、予算平成31年度に繰り越しして、工期を延長するものでございます。

大東市議会 2018-12-20 平成30年12月定例月議会−12月20日-03号

議員御指摘の手すりの設置でございますが、工事用の囲いは、通常施工箇所を区画するために設置している仮設物でございます。そのため新たに設置する手すりに係る荷重は見込んでおらず、手すり等の設置を行うために、荷重を受ける部材も必要となりますことから、さらにホーム幅を狭め、今以上に危険となるということで、現状の安全対策工事を行うとされておられます。  

豊中市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(本会議)−12月20日-03号

次に、電線の地中化につきましては、防災性、景観面、交通安全バリアフリー化などの向上に効果があり、必要性の高いものであると認識しており、これまで、豊中、岡町、曽根の各駅周辺などで電線類の地中化を施工した実績があります。最近では、平成28年12月に無電柱化の推進に関する法律施行され、平成30年4月に国土交通省が無電柱化推進計画を策定するなど、一定の方向性が示されました。  

門真市議会 2018-12-17 平成30年第 4回定例会-12月17日-02号

11月30日の大阪市本会議で我が党の井上浩市議は吉村大阪市長に、夢洲でも既に土地を造成された3区でやれば、IR誘致も急速施工も必要ないという声もある。なぜあらゆる可能性を議論しないのか。1250億円の建設費、540億円の地下鉄延伸費と言うがどこまで膨れるかわからない。他の地での開催検討もなくIRイコールカジノありきの計画ではないか、などの基本点をただしました。

門真市議会 2018-12-10 平成30年12月10日文教こども常任委員会-12月10日-01号

旧第一中学校跡地整備活用方法検討調査業務委託1205万円のうち289万8000円の追加につきましては、旧第一中学校跡地の活用方法について生涯学習複合施設等と交流広場設計から施工、維持管理、運営等を民間ノウハウを活用し、効率的かつ効果的に公共サービスを提供できるさまざまな手法等の可能性を検討するため、期間平成30年度から平成31年度までとし限度額を設定するものであります。  

東大阪市議会 2018-12-07 平成30年11月第 3回定例会-12月07日-03号

そうした災害もあった中で、不良空き家の被害に対する市民からの市への対応の要望に対する通報件数は本年どうであったのか、お答えください。  次に、危険な空き家の解体費補助制度についてですが、この制度では補助を受ける条件が、まず危険な空き家であること、80メートル以内に土地、建物を所有していることとなっています。相談件数、補助許可となったのは何件あったのか、お答えください。  

泉大津市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−02号

そこで、前年度の総務都市常任委員会視察で伺った中間市では、空き家実態調査の実施をしたところ、空き家件数310件の結果に至ったとのこと、さらにはその調査結果を踏まえて、同年10月には不良度の測定基準表をもとに、不良測定調査を実施したところ、売れる、貸せる物件、廃屋、建築中、解体、居住中の調査結果が出ました。  

泉南市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2018-12-06

まず、市が基本的には計画を行って、設計施工、維持管理、運営を個別の業者に発注していく、いわゆる直接施工方式。設計施工、維持管理、運営を一体して行うDBO(デザイン・ビルド・オペレート)方式。それとあとリース会社設計施工、維持管理、運営を一括して行うリース方式。最後にPFI事業者が設計施工、維持管理、運営を一括して行うPFI方式という4方式が代表的なものと考えております。  

八尾市議会 2018-12-06 平成30年12月文教常任委員会−12月06日-01号

生涯学習スポーツ課長(南昌則)  現在、1階のところにありました食堂につきましては、実際に運営されていた方の体調不良もありまして、閉店という形をとらせていただいてはおります。ただ、今後については、あの空間をどう活用していくのか。また、現在、市民のさまざまな御意見の中で、そういった食堂施設が必要なのかどうかという点も含めて、検討しながら対応していきたいと思っております。  

大東市議会 2018-12-06 平成30年12月6日街づくり委員会-12月06日-01号

これらの債権を適正に管理することが公平な市民負担を確保することと、公正かつ円滑な行財政運営につながるということもありますので、地方自治法法令に基づいた債権を回収する中で、そこで抜けてる、抜けてるといいますか、そこで足らずの部分を本条例でつくることによって、より効率的に債権を回収するということで、今ある債権の回収をプラスアルファして、より強化して回収し、また不良債権という形になった債権をいつまでも持