運営者 Bitlet 姉妹サービス
1889件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 茨木市議会 平成30年第5回定例会(第3日12月18日) 入所を待つご家庭にとっては、いつになったら入所できるのかという不安との闘いであると思います。  保育需要は年々上がってきており、国の子育て安心プランにおいては、平成31年度末、遅くとも平成32年度末までに待機児童ゼロを目指すとしています。また、平成30年度から平成34年度末までの5年間で、女性の就業率を80%とするために、さらに10万人の受け皿をふやし、約32万人分の受け皿を用意するとしています。 もっと読む
2018-12-12 大阪狭山市議会 平成30年 12月 定例月議会-12月12日−03号 『災害時は加害者の不安定な心理状況が、弱い立場の人に暴力の形で向かいがちだ』と」専門家は対策の難しさを指摘しております。   もっと読む
2018-12-12 東大阪市議会 平成30年12月12日民生保健委員会−12月12日-01号 ◆松川 委員  今のお話を整理させていただきますと、まず流れの中でいうと、対象年齢というのは国が示している年齢だけではなくて、今後妊娠を希望する年度の19歳以上49歳になる女性ということと、もう一つはその配偶者及び同居をしているパートナーで、年度に19歳以上になる男性、これも含まれているということですよね。それは間違いないですか。 もっと読む
2018-12-11 松原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−04号 そして、庁関係部署と相互に連携しながら、その場に必要な対策、いわゆるごみ屋敷に必要な対策を総合的に講じています。  以上です。        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○議長(三重松清子君)   紀田議員。         もっと読む
2018-12-11 茨木市議会 平成30年文教常任委員会(12月11日) 不登校なった原因や背景、学習状況や家庭の状況など、さまざまな要素が重なり合っておりますので、その児童・生徒にとって、今後の社会的自立に向けた適切な支援につなげるためには、さまざまな状況を踏まえた上での個別の支援が必要と考えております。 もっと読む
2018-12-10 大阪狭山市議会 平成30年 12月 定例月議会-12月10日−02号 放課後児童会につきましては、近年の社会状況から、就労により昼間家庭にいない保護者が増加していることに加え、一部の小学校区では住宅開発に伴う子育て世代の転入が増え、利用を希望する児童は年々増加傾向にございます。   もっと読む
2018-12-06 東大阪市議会 平成30年11月第 3回定例会−12月06日-02号 本市としては、子供家庭総合支援拠点の設置に向けて、国が示す設置運営要綱や運営指針を参考に、家庭児童相談室の業務内容の見直しなどを検討しているところですが、専門職員の確保や設置する場所など、まだまだ議論すべき初期課題が山積している状況です。 もっと読む
2018-12-06 豊中市議会 平成30年12月 6日文教常任委員会−12月06日-01号 ◎教育総務課主幹(蓮池勝) 目隠しフェンスを整備するケースとしましては、プール周りへの設置のほか、学校敷地の砂やほこりなどが民家に入り込んでくる、あるいは住民のプライバシーが確保できないなどの理由から、近隣の要望を受けて設置する場合がございます。   もっと読む
2018-12-03 八尾市議会 平成30年12月定例会本会議−12月03日-03号 大人の女性の方に、旦那さんに暴力受けてるんですかというのは、そこは聞きづらい部分があるのかなと思います。 ○議長(田中久夫)  田中慎二議員。 もっと読む
2018-10-23 豊中市議会 平成30年10月23日総務常任委員会(決算)−10月23日-01号 集会施設ということで、他の部局と庁連携して検討を進めていかれると思いますが、平成29年度はどのような検討がなされたのか、お聞かせいただきたいと思います。 ◎都市活力部次長(藤家寛) 平成29年度(2017年度)は、地区会館や老人憩の家、コミュニティプラザなど、地域の集会施設の再編方針の素案につきまして、庁関係部局と検討を重ねてまいりました。   もっと読む
2018-10-15 松原市議会 平成30年 10月 定例会(第3回)-10月15日−02号 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ◎学校教育部長(横田雅昭君)   ただいまの御質問でございますが、対象ですがゼロから18歳以下の子どもを3人以上養育しておられる家庭のうち、小学生あるいは中学生の子どもがおられる家庭の保護者に対して支援を行ったものでございます。  以上です。         もっと読む
2018-10-11 八尾市議会 平成30年10月11日予算決算常任委員会(文教分科会)−10月11日-01号 ○委員長(土井田隆行)  辻参事。 ◎こども未来部参事(辻文子)  お答えさせていただきます。平成29年度の事業の内容としましては、安中を初め、南山本、東山本、志紀の認定こども園の建設工事に主に執行させていただいたものです。 もっと読む
2018-10-09 八尾市議会 平成30年10月 9日予算決算常任委員会(保健福祉分科会)−10月09日-01号 ◎健康まちづくり部参事(石田誠)  平成29年度の保険料の納期がそれぞれ定まっておりますので、原則は納期納付、普通徴収の方の場合、納期納付でいくんですけども、督促をした後、納付いただいていない方に催告をとる。催告も1回だけではなく何回か送ると。 もっと読む
2018-09-21 大阪狭山市議会 平成30年  9月 予算決算常任委員会-09月21日−02号 また、大阪府の交付金の補助要綱におきまして、予算の範囲で市町村に対して補助金を交付するとの規定となっており、これまでの実績を踏まえれば多目の予算であったかと存じますが、耐震改修等を実施しようとして申請してくださった方に対し予算がないことを理由にお断りすることがないよう、これまでの年度の最大の申請件数の実績を踏まえ、予算措置を行ってまいりました。 もっと読む
2018-09-18 東大阪市議会 平成30年 9月第 2回定例会−09月18日-03号 次に、市において子供とその家庭や妊産婦等を対象に実情の把握、子供等に関する相談全般から通所、在宅支援を中心とした、より専門的な相談対応や必要な調査、訪問等による継続的なソーシャルワーク業務まで行う機能を担う子供家庭総合支援拠点の設置を国は推進しています。 もっと読む
2018-09-14 東大阪市議会 平成30年 9月第 2回定例会−09月14日-02号 アルコールは国民の生活に豊かさと潤いを与え、人間関係の潤滑油になるものですが、アルコール依存症、その他の多量の飲酒、未成年の飲酒や妊婦の飲酒など不適切な飲酒は、本人の健康問題にとどまらず、飲酒運転や虐待、家庭暴力、自殺などの要因になり、家族への影響や重大な社会問題が生じる危険性が高いと言えます。 もっと読む
2018-09-13 阪南市議会 平成30年  9月 決算審査特別委員会-09月13日−01号 市民の方のいろんな相談事とか、人権に関して、ストーカー被害であるとか、また親からの暴力とかという被害を受けている方もたくさんいると思うんですけれども、その悩みのよりどころとして人権相談事業というのがあると思うんですけれども、1人で悩んでいる方というか、市役所にも来れない方とか、また市役所に来てもどこに相談していいのかわからないとかというところがあると思うので、人権相談の窓口というか、また情報発信というか もっと読む
2018-09-10 八尾市議会 平成30年 9月定例会本会議−09月10日-02号 次に、地区防災計画の策定についてでありますが、災害対策基本法においては、市町村の一定の地区の居住者及び当該地区に事業所を有する事業者が定めることができるとされており、既存の組織において、策定されるものと考えております。  また、同計画の策定に際しては、危機管理部局が主となり、地域拠点と連携しながら支援をしてまいります。   もっと読む
2018-09-07 門真市議会 平成30年第 3回定例会−09月07日-01号 本市の健全化判断比率につきましては、いずれの比率も、表の括弧に記載いたしております、早期健全化基準を下回っている状況でございます。  次に、2の資金不足比率につきまして御説明申し上げます。   もっと読む
2018-09-07 八尾市議会 平成30年 9月定例会本会議−09月07日-01号 例えば、粗大ごみで出していただくような家財道具でありましても、例えば、瓦が飛んで、台風の被害で雨水が家庭に入ってきたと、家屋に入ってきて、浸水被害に遭われたといった場合については、基本的には、災害に伴うごみということで認識をいたしてございますので、そういった対応をとらせていただくと。 もっと読む