13841件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2020-03-11 令和 2年総務常任委員会( 3月11日)

石 原   亨  消防長 泉   頼 明  消防本部次長総務課長 上 辻 隆 明  消防本部理事警備課長 野 島 誠 司  予防課長 石 川   薫  警防課長 成 瀨 浩 司  救急救助課長 中 村   仁 1.出席事務局職員次のとおり  事務局長 増 田   作  総務課長 大 橋 健 太  議事課主査 駒 井 寿 代 1.委員会において審査した案件次のとおり  議案第31号 令和2年度大阪茨木市一般会計予算

茨木市議会 2020-03-11 令和 2年文教常任委員会( 3月11日)

議案第31号「令和2年度大阪茨木市一般会計予算」、第1条歳出中、2款総務費(1項総務管理費(5目広聴費)、3項戸籍住民基本台帳費、7項市民協働推進費、8項文化振興費)、3款民生費(1項社会福祉費(4目人権対策費、5目男女共生センター費))、4款衛生費(1項保健衛生費(1目保健衛生総務費中、市民生活相談課、市民課分、6目市営葬儀費、7目生活環境費))、7款商工費(1項商工費(1目商工総務費、2目商工業振興費中

茨木市議会 2020-01-24 令和 2年市街地整備対策特別委員会( 1月24日)

平成30年度には効果のある具体的な事業の継続検討や、内閣等関係機関との協議を継続して行うとともに、まちづくり会社の設立に向けた検討を継続し、道路空間活用事業実施において必要となる道路占用特例の同意取得に向けた大阪公安委員会道路管理者との協議等を重ね、基本計画に掲載する事業を抽出し、事業実施による効果をはかる目標指標の設定など、基本計画作成に取り組みました。  

茨木市議会 2020-01-23 令和 2年北部地域整備対策特別委員会( 1月23日)

企業外への流出防止や、外からの企業誘致の促進を通して、大阪経済の発展につなげるとともに、北大阪地域での新たな雇用創出による地域活力の向上を目指します。  2つ目の柱である健康については、茨木市北部地域の高齢化を勘案して、生活支援サービス機能の導入や、健康医療等に関する産業施設の誘致など、多様な世代の方々の健康と安心な生活を支えるまちづくりを目指します。  

大東市議会 2020-01-22 令和2年1月22日本市中学校転落事故の和解の経緯、及び公共施設等の整備に関する特別委員会−01月22日-01号

先ほど、遺族とのやりとりの公文書、音声データのことも案件が上がりましたが、例えばですが、市顧問弁護士と市、のスクールロイヤーと市、こういったやりとりの公文書が残っておるんですが、これら市と顧問弁護士の市とのやりとりの公文書というのは、見られたことはございますか。 ○北村 委員長   藤原康洋証人

堺市議会 2019-12-24 令和 元年12月24日竹山修身前市長の選挙資金問題等調査特別委員会-12月24日-01号

以上のとおり、貴議会が提出を請求している①、③ないし⑤は、竹山修身に関連する政治団体の資金管理にかかわる書面ですが、これらの政治団体については、それぞれ大阪選挙管理委員会に対し、収支報告書を提出して報告済みですが、もともと堺市選挙管理委員会事務には一切関係がないのです。それゆえ、百条委員会は提出を請求することができないのです。  

堺市議会 2019-12-20 令和 元年第 6回定例会-12月20日-05号

継続となった理由は、簡潔に申し上げると、市長の退職手当について、現市長の任期における廃止ではなく、制度そのものを廃止するという提案について、私ども議会は、市長だけの判断ではなく、大阪市や大阪の例に倣って、特別職報酬等審議会などにおいて、第三者の意見を聞いた上で判断してはどうかとの考えに立ったものである。  

羽曳野市議会 2019-12-20 令和 元年第 4回12月定例会−12月20日-05号

不正があるのではないかという疑義から、事業所に対しまして本市による実地指導、また大阪による実地指導が行われ、改めて本市による監査、また大阪による監査、その後大阪によります代表者に対する事情聴取、本市からは不正請求の疑義について反証等の提出の通知等を行った後、不正の事実が認められたということで、大阪より3カ月間の事業所の指定効力停止処分が下されました.再三の返還請求文書の送付、また協議連絡等

東大阪市議会 2019-12-20 令和 元年11月第 4回定例会−12月20日-05号

今後10年間、厳しい都市間競争が予想される中で、基本計画の8ページでは、本市の人口減少ペースは大阪や全国よりも早いと予測されています、と政府研究機関データを示しながらも、その解析対策が全く示されていません。なぜ本市が他市や国の平均よりも減少ペースが早いのでしょうか。基本構想中、どこにもそのことには触れられていません。

守口市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第2日12月20日)

これは、旧大阪守口保健所跡地を昨年度途中で突然、特別会計で購入し、今年度の当初予算一般会計で買い戻した、いわくつきのものです。大阪に押しつけられた無計画で乱暴な事業は直ちに中止すべきであり、容認できません。  最後に、旧本庁舎解体工事についてです。一体、旧本庁舎のアスベスト除去に係る工事費はどこまで膨れ上がるのですか。

大東市議会 2019-12-20 令和 元年12月定例月議会−12月20日-04号

大阪においては、大阪電柱化推進計画を平成30年3月にまとめられ、公共物の地下埋設化、いわゆる無電柱化は、電線類を地中に埋設する等の方法により、道路上から電柱をなくし、都市防災の向上、安全で快適な歩行空間の確保、良好な都市景観の確保等につながる重要な施策とされており、大東市関連といたしましては、都市防災の向上の観点から、広域緊急交通路の重点14路線に当たる大阪生駒線が該当しております。  

大東市議会 2019-12-19 令和 元年12月定例月議会−12月19日-03号

なお、「大阪国保運営方針」に基づく国保運営を行っていく中で、統一基準にない新たな減免制度を設けることは困難であると考えておりますが、子育て世帯所得の低い方等への配慮は重要であると認識しておりますので、軽減措置のさらなる拡充について、大阪市長会等を通じ国及び大阪に要望してまいります。 ○寺坂修一 議長  今出街づくり部長

茨木市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第3日12月18日)

諸般の報告 日程第2.議案第82号 令和元年度大阪茨木市一般会計補正予算(第3号) 日程第3.請願第 1号 乳・幼児期から学童期までの保育学童保育子育て支援施策             の拡充を求めることについて 日程第4.議員発第12号 国保料の独自軽減のために行う公費繰り入れにペナルティー措             置を導入しないよう求める意見書 日程第5.議員発第13号 実効あるパワハラ

大東市議会 2019-12-18 令和 元年12月定例月議会−12月18日-02号

一方、ソフト面においても台風発生時には、大阪及び寝屋川流域各市と連携して平成29年度に策定した大規模水害タイムラインの運用を行っています。  今後においても、安心・安全なまちづくりを行うため、ハード・ソフト面の水害対策を進めてまいります。  本市公共交通についてお答えいたします。