4227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八尾市議会 2019-06-26 令和 元年 6月保健福祉常任委員会−06月26日-01号

令和 元年 6月保健福祉常任委員会−06月26日-01号令和 元年 6月保健福祉常任委員会             ┌─────────────┐             │ 保健福祉常任委員会次第 │             └─────────────┘                           ┌─令和元年6月26日──┐                           └─

大東市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例月議会-06月26日-04号

不登校児童・生徒に関する各校の取り組みにつきましても、市教育委員会として毎月集約しており、不登校が生じないような魅力ある学校づくりや早期支援のあり方なども含め、好事例などを教員研修を通じて共有し、効果的な不登校支援を推進してまいります。 ○寺坂修一 議長  澤田学校教育部長。 ◎澤田芳彦 教育委員会学校教育部長  (登壇)おはようございます。  

大東市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例月議会−06月25日-03号

○寺坂修一 議長  奥野保健医療部長。 ◎奥野佳景 保健医療部長  (登壇)基幹型地域包括支援センターの担う役割についてお答えいたします。  今年度より新設した基幹型地域包括支援センターは、相談窓口としての役割に加えて、市全体の支援ニーズや課題を掌握して、市内4カ所に設置するエリア型地域包括支援センターへ必要な対策を指示するコントロールセンターとしての役割を持ちます。

八尾市議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会本会議−06月13日-02号

文教関係では、次代を担う子どものために、幼児教育保育の無償化の取り組み、子ども医療費助成制度の拡充などを進めるほか、関係機関との連携強化による児童虐待の未然防止、早期発見、早期対応に向けた環境づくりや子ども家庭総合支援拠点と子育て世代包括支援センター機能を持つ保健センター等との連携による切れ目のない支援の充実を進めるなど、教育子育て環境の充実に取り組んでまいります。  

泉南市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-06

愛知県教育大の川北准教授が、2018年度高齢者介護相談を担う全国の地域包括支援センターを抽出した調査では、無職の子どもと同居する高齢者の支援経験があると回答したセンターが87%にありました。亡くなった親の遺体を前にしても、何もできず放置したままにし、死体遺棄容疑で逮捕されるニュースもありました。  

泉南市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-05

給食センターの建てかえについても、前回3月議会で答弁があって、市長も給食は大事にしていきたいということですけれども、やっぱり市長も言っているように、安全でおいしい給食というのは、やっぱりセンター方式でなくて、できるだけ自校方式でやってもらうということで考えていただきたいというふうに思います。  

豊能町議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会議(第3号 6月 5日)

これらのがん検診の集団検診の場所についてですが、胃がん、大腸がん、肺がんは保健福祉センターと中央公民館で実施となっており、東地区、西地区とも実施されております。ところが子宮頸がん、乳がんのこの集団検診につきましては、西地域保健福祉センターでのみの実施となっております。東地区で実施されていないのは何か理由があるのでしょうか。 ○議長(永谷幸弘君)  答弁を求めます。  上浦生活福祉部長

豊能町議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会議(第2号 6月 4日)

過去の認識と違う分別方法、例えば汚れた容器包装、洗って乾かして容器包装に入れていたけれども、国崎クリーンセンターの処理になってからは可燃ごみでよいこと、これは楽になったと思いますが、先ほどの5項目の中には洗って容器包装へと書かれてありました。資源紙のほうです。

羽曳野市議会 2019-03-26 平成31年第 1回 3月定例会−03月26日-06号

市長       北 川 嗣 雄   副市長      安 部 孝 人   副市長      樽 井 市 治   教育長      高 崎 政 勝   市長公室長    白 形 俊 明   こども未来室長  渡 邊 浩 一   総務部長     植 田 修 司   保健福祉部長   津 守 和 久   市民人権部長   山 脇 光 守   生活環境部長兼市長公室部長            松 永 秀

東大阪市議会 2019-03-25 平成31年 3月25日総務委員会−03月25日-01号

また、内閣府男女共同参画局の発表によりますと、配偶者暴力相談支援センターにおける相談件数は、平成14年では3万5943件、15年後の平成29年には10万6110件、約3倍と、こちらも右肩上がりでふえておるということで、こういった流れの中で、本市においてはどうなのかなということで今回質問させていただいたんですけども、個人資料として資料いただいた数字を見てみますと、この東大阪のDV対策事業は平成28年度

大東市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例月議会−03月22日-05号

また、学校警察連絡会、ここにおきまして、警察や子ども家庭センター、枚方少年サポートセンターなど、関係機関から助言を得ております。そのほか、本市のいじめ対応担当教員連絡会におきましても、ネットトラブルについて研修を実施したりしながら、教員のネットトラブルに対する対応力を高めているところです。  

東大阪市議会 2019-03-19 平成31年 3月19日民生保健委員会−03月19日-01号

カウンセリングが必要な人にそういうような対応はできてますかというふうにお聞きしたら、できてないということだから、できてないでいいのか、できた方がいいのか、どうなのかというふうにお聞きしたら、それは保健センターと連携してもらってるんですか、どっちなんですか。 ◎大東 生活福祉次長  保健センターのほうと連携をして、保健センターのほうでお願いしているといった状況になります。以上でございます。

守口市議会 2019-03-15 平成31年福祉教育委員会( 3月15日)

14節使用料及び賃借料は、授業使用する電子黒板の更新に係る費用、情報セキュリティーの向上及び業務の効率化を目的に各学校に設置している教育校務サーバーを集約化するためのセンターサーバーの使用料、授業における協働学習の推進と双方向授業の展開を目指して小学校にタブレット型パソコンを整備するリース料のほか、小・中学校インターネット回線使用料などを計上しております。

羽曳野市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日民生産業常任委員会-03月14日-01号

  ・ 松永秀明生活環境部長兼市長公室部長   ・ 高井基晴市長公室理事      ・ 淋 信行総務部理事財政課長   ・ 山田剛史行財政改革推進室長兼行財政改革推進課長   ・ 川浦幸次保険健康室長      ・ 田中安紀保健福祉部副理事   ・ 松本晃保健福祉部副理事    ・ 塚本圭祐人事課長   ・ 藤田晃治総務課長        ・ 菊地一夫指導監査室長   ・ 白樫伸浩保険年金課長

堺市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会−03月14日-05号

│ │ 文化施策についてですが、新金岡市民センターが老朽化し建てかえの必要が生じています。新金│ │岡地域住民の日々の文化活動やコミュニティの拠点として、また防災に関する知識情報交流の拠│ │点として、市民センターをよみがえらせていくことが重要です。建てかえについては、市民の声に│ │しっかり耳を傾けて進めていただくよう求めておきます。