335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大東市議会 2019-12-20 令和 元年12月定例月議会−12月20日-04号

コミュニティバス予約型東部公共交通デマンドタクシー、昨年に運行開始された定時・定路線型南部公共交通が運行が開始をされましたが、現在の南部公共交通に対しての乗車率を教えてください。  2点目に、デマンドタクシーが運行開始され、1年半が経過をしました。  前回、公共交通に関するアンケート調査を実施するとお聞きをしましたが、その中で、さまざまな意見をいただいたと思います。

大東市議会 2019-12-18 令和 元年12月定例月議会−12月18日-02号

本市が公共交通事業として市内の循環バス、東部地域デマンドタクシー交通困難地について、一定の整備はされましたが、JRや各私鉄や、大阪メトロとの連携や、他市との交通協定で利便性の向上や財政負担の抑制はできないのでしょうか、お答えください。  また、循環バスがスタートし、かなりの期間がたちましたが、既存の路線の見直しはされないのでしょうか。  10点目、本市の不納欠損についてでございます。  

東大阪市議会 2019-12-05 令和 元年11月第 4回定例会−12月05日-03号

公共交通利便性向上を目的として、デマンド型乗り合いタクシー等、持続可能な公共交通の実現が急がれます。これまで我が党から強く要望してきた東部地域におけるデマンド型乗り合いタクシーのモデルケースとしての実施に対して、進捗状況をお聞かせください。  次に、市営住宅入居手続についてお伺いいたします。  

東大阪市議会 2019-12-04 令和 元年11月第 4回定例会−12月04日-02号

タクシーは本市域のほとんどのエリアにおいてフルデマンドでの利用が可能であり、また、複数人で利用することにより、初乗り料金の範囲では鉄道バスの利用料金と同程度となることから、乗り合い利用の促進も図りたいと考えているところです。また、タクシー事業者に対し、初乗り距離と、初乗り運賃の引き下げについても、引き続き要望してまいりたいと考えています。  以上でございます。 ○鳥居善太郎 議長  建築部長

枚方市議会 2019-12-02 令和元年12月定例月議会(第2日) 本文

財政的にも市が支援する公共施設巡回バスコミュニティバスデマンド交通など、路線バスも含めて、また路線バス以外の手法も含めて、ぜひ引き続き対応を御検討いただきたいと思います。  また、周辺道路の整備についても、ぜひ進めていただきたいということをお願いさせていただきまして、以上で私の一般質問を終わらせていただきます。

東大阪市議会 2019-11-29 令和 元年11月第 4回定例会−11月29日-目次

子供安全対策からの自主登校制度の導入について     4.高齢者施策におけるフレイル予防の取り組みについて     5.交通弱者支援におけるデマンド型乗り合いタクシー等導入の進捗状況について     6.市営住宅高齢者等の入居手続、新婚、子育て世代入居枠の拡充について     7.子育て世代の女性の就労支援について     8.産後ケア事業におけるアウトリーチ型支援、新生児聴覚検査公費助成実施に

門真市議会 2019-10-10 令和 元年10月10日決算特別委員会-10月10日-02号

ドア・ツー・ドアで目的地まで運んでもらえ、市内移動に限定したデマンド交通などといった方向性も視野に入れていただきたいと思います。そのときには利用者の方にも1回ワンコイン、500円ぐらいの負担をしていただくなり、乗り合いタクシー方式にしたりいろいろな方法は考えられると思います。  

堺市議会 2019-10-03 令和 元年第 5回定例会−10月03日-05号

3.免許を自主返納した高齢者が日々の買い物や通院などに困らないよう、コミュニティバスデマンド予約)型乗合タクシーの導入など「地域公共交通ネットワーク」のさらなる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、免許の自主返納時における、タクシー公共交通機関の割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

八尾市議会 2019-09-30 令和 元年 9月定例会本会議−09月30日-04号

このような状況下、先の請願審査においてはバスという文言に関し、単に車両登録、税制上の区分におけるバスに限定せず、小型車両による断続的な運行形態も許容するものであることや、デマンド乗り合いタクシーなど、必ずしも従来の路線バスの運行に縛られない柔軟な運行を求める内容の請願である旨、具体的に確認なされており、また、執行部の今後の施策方針とも、国交省道路運送法の運用上測定するコミュニティバス形態の運行を目指

茨木市議会 2019-09-27 令和元年第4回定例会(第3日 9月27日)

3.免許を自主返納した高齢者が、日々の買い物や通院などに困らないよう、コミュニティバスデマンド予約)型乗合タクシーの導入など、地域公共交通ネットワークのさらなる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、免許の自主返納時における、タクシー公共交通機関の割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。  

高槻市議会 2019-09-24 令和元年第4回定例会(第3日 9月24日)

3.免許を自主返納した高齢者が日々の買い物や通院などに困らないよう、コミュニティバスデマンド予約)型乗り合いタクシーの導入など「地域公共交通ネットワーク」のさらなる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、免許の自主返納時における、タクシー公共交通機関の割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。   

八尾市議会 2019-09-13 令和 元年 9月建設産業常任委員会−09月13日-01号

紹介議員(大野義信)  乗り合いバスであるのか、デマンドであるのかという、これでないといけないという要望は受けておりません。 ○委員長(重松恵美子)  副委員長。 ○副委員長(畑中一成)  言葉どおりでいきますと、廃止したバス路線の復活という言葉でいただいていますので、文言からいけば、乗り合い、定時定路線で走る乗り合いバスということ。

八尾市議会 2019-09-10 令和 元年 9月定例会本会議−09月10日-03号

このように、私たちはいろいろと高齢者の方の移動手段ということで、我が党としてもデマンド型の交通体系なんかを個人質問とか、また、市に対して緊急要望等々をしてまいりました。  以後、八尾市としても鋭意取り組んでいただきまして、今月中に、JR志紀駅から近鉄八尾駅までのバスが運行開始となってまいります。今、いろいろ詰めて検討していただいていると思うんですけれども、料金体系をよく聞かれるんです。

枚方市議会 2019-09-05 令和元年9月定例月議会(第5日) 本文

3.免許証を自主返納した高齢者が日々の買い物や通院などに困らないよう、コミュニティバスデマンド予約)型乗合タクシーの導入など、地域公共交通ネットワークのさらなる充実を図ること。また、免許証の自主返納時において、地方自治体等が行うタクシー公共交通機関の割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。  令和元年10月18日、枚方市議会議長 前田富枝。  

枚方市議会 2019-09-02 令和元年9月定例月議会(第2日) 本文

地域支援・自主運行型コミュニティ交通システムに取り組むに当たり、環境への負荷が少なく、狭い路地も通行が可能なグリーンスローモビリティやアプリを活用したデマンド交通など、いろいろなアイデアがあると考えられます。こうした多様なアイデアを共有していただきたいですし、市が目に見える形でモデル事業を実施することで、地域支援・自主運行型コミュニティ交通システムがさらに広がりを見せるものと思います。

大東市議会 2019-06-26 令和 元年 6月定例月議会-06月26日-04号

このあたり、簡単にさくっと聞いていきますけれども、住道、今現在、東エリアのコミュニティバス以外は、ごめんなさい、デマンドバスですけれども、以外は住道駅周辺発着でございます。今後も、これを住道駅中心の公共交通形態を続けていくのかどうか。また、従来の言ってる、やはり北デッキ、要は近鉄バスになりますけれども、とのアクセスの悪さというものをどのように解決、もしくは整理をしていくのかというところ。