152件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

門真市議会 2020-06-10 令和 2年 6月10日民生水道常任委員会−06月10日-01号

特にコロナウイルスの中で、食糧自給率日本はよそよりもガンと落ちている中で、いつ何時、食糧をよそから確保できないいうようなことが起こるかもしれんと。そういうふうな中で、とても大事な問題やというふうなことをちょっと述べさせてもらって、長々とした説明になりましたけども終わらせていただきます。 ○松本京子 委員長  次に、池田美佐子委員発言を許可します。池田美佐子委員

豊能町議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会議(第3号 3月 5日)

大造じいさんガンという、色分けして心の動きを先生が黒板に書いてって、本当にわかりやすくやってはったので、学校はとても頑張ってるから家庭教育ももっと頑張らなあかんのんちゃうかなって思っていました。  しっかり教育は取り組んでいただきたいんですが、もう一つ、平成27年3月会議で乳幼児等医療の助成の範囲を広げる議案が上程されました。所得制限はあるものの18歳までとなりました。

河内長野市議会 2019-03-11 03月11日-02号

要旨2 本市では、生活習慣病であるガン、糖尿病、高血圧などが増えてきている傾向と聞く。これらの予防策、重症化させない施策展開が今後重要と考える。見解を聞く。件名3 年を重ねても安心して暮らせるまちづくりについて。 要旨1 介護フレイル予防健康寿命延伸まちづくりについて。     フレイルとは日本語で「虚弱」を意味し、健康と要介護の間の状態を言う。

四條畷市議会 2019-03-07 03月07日-02号

僕が20歳のときですから、もう43年前ですけども、短期留学しましたカリフォルニア州立大学バークレー校のところで、地下鉄のバートの駅まで行きますと、そこからショットガンで四方八方にダイレクトに行くバスの路線がもう頻繁に出てました。非常に便利ですから乗る人も多い。ですから、財政的にもきちっといけてたということを聞いてます。 だから、ぐるぐる回るバスは、やっぱりやめるべきです。

松原市議会 2018-12-07 12月07日-02号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~               一般質問個人) 公明党 5番 依田眞美子議員発言要旨具体的内容備考欄1.健康増進にむけて(1) ガン検診受診率の向上について (2) 心の健康について (3) 健康教育について 2.高齢者施策について(1) 独居高齢者への手立てについて 3.本市奨学金制度について         ~~~~~~~~~~~~~~~~

四條畷市議会 2018-06-25 06月25日-03号

それで、こんなときやから、議会もやっぱりこれ何かもう緊急にみんなせんなあかんのと違うかと、議長にも言うておいてくれということを申し上げたんですけども、後で聞きますと、守口議会でも緊急招集されて、議員が、全員が地域を分担して、そこへみんながショットガンで行って災害状況を調査して、全部危機管理室に上げたというふうに聞いてるんです。やっぱり我々、それぐらいせんなあかんと思いますよ。 

茨木市議会 2017-09-14 平成29年文教常任委員会( 9月14日)

それで、この自衛隊側の、ようここまで出してくれたなということについては、自衛隊側誠意誠意といったらあれですけれども、まあよくやったなというふうには、その点は思うわけですけれども、しかし、詳細な、具体的なところですね、聞き始めると、まあそこから以上はもう鉄の扉で、こうガンとしてさえぎっていると、そういう感じがするわけです。  

箕面市議会 2017-06-22 06月22日-02号

検診事業では、保健センターにおいて特定健診や子宮ガン、乳がん検診受け入れ枠拡大を図るとともに、塩分摂取量チェック検査検査項目に追加するなど、独立採算を基本とし、効率的な経営とサービス改善を進め、総合健康診断各種がん検診等を実施いたしました。 また、予防歯科センターにおいては、子ども対象にした定期検診フッ素塗布、成人を対象にした地域歯科検診等を実施いたしました。 

大阪狭山市議会 2017-06-14 06月14日-02号

東日本大震災について、東北のほうでよかったとか、博物館など学芸員が一番のガンだ、また、がん患者は働かなくていいなど、常識で考えられない暴言であり、資格、資質にかかわるものと思います。こうした暴言が繰り返されることは、数の力におごり、政治的モラルが崩壊しているからではないでしょうか。 また、国民の暮らしや平和、人権、民主主義を守るべきとの願いに反する動きが強まっており、大変危険を感じるものです。

河内長野市議会 2017-03-10 03月10日-02号

例えば、若者世代には生活習慣病ガンにならないための食生活改善が求められる。一方、高齢者においては、低栄養になると衰弱し、寝たきり状態になるリスクなどがあげられる。そのことからも年代別食生活から健康に関連した施策はますます重要な位置づけになってくる。それらの視点を踏まえた取り組み、まちづくりについて見解を問う。     

東大阪市議会 2016-11-01 平成28年11月 1日平成27年度決算審査特別委員会−11月01日-03号

ガンもハト飛んでからでは遅いわ。新たにそういう処分をもって独立法人のほうへ移行するのやったらよろしいがな。前の不祥事のままの人間がそのまま独立行政法人に行くねやろ。本来は全部変えないかんねん。民間やったらどないなってますか。我々からああやこうや、やめとか言えません。そんな権利もない。しかしチェック機関として数字の上だけでしかチェックできへん。決算でいろんなことが出てきたんや。

羽曳野市議会 2016-09-09 平成28年第 3回 9月定例会−09月09日-03号

ア 今回(平成28年)の落選理由について      イ 来年(平成29年)の国内推薦獲得を目指しての「ガンバリ」について     A竹内街道を活かしたまちづくりについて     B「軽トラ市」と「ぶどう狩り」施設について    1. (1)に対する質問吉田恭輔)………………………………………………………… 138    1. 

松原市議会 2016-06-20 06月20日-02号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~            一般質問個人) 日本共産党 8番 野口真知子議員発言要旨具体的内容備考欄1.高齢者の貧困と孤立(1) 高齢者生活実態について (2) 介護予防日常生活支援総合事業について (3) 地域包括ケアについて (4) 介護労働者実態について 2.予防事業について(1) 特定健診について (2) ガン検診について        

大東市議会 2015-12-03 平成27年12月3日市制施行記念事業に関する特別委員会-12月03日-01号

先ほど空気砲って言ってますけれども、過日、末広公園で、大きなトラックの後ろ段ボール制ガンダムですかね、模したもの3メートルくらいの中に穴をあけて、それで後ろからゴムで引っ張って、小さな子供でもそれを離すだけでぼおんとかなりの距離、ここから向こうの壁は楽々飛んでいくような空気砲発射をしていました。

河内長野市議会 2015-06-11 06月11日-03号

要旨2 健診結果でガンの疑いがある場合はどうするのか。件名2 安全な歩道整備について。 要旨1 歩道の真ん中に電柱や柵があり、箇所によっては点字ブロック(視覚障がい者誘導用ブロック)の使用にも影響を与えている。改善を求める声があり対策が必要ではないか。件名3 コンプライアンス推進係まで作った矢先の今回の着服事件について。 

河内長野市議会 2014-12-10 12月10日-02号

要旨2 国民病と言われているガン早期教育重要性が叫ばれていますが、本市での小・中・高校生からのガン教育の更なる充実についての見解を問う。件名2 子どもが安心して暮らせるまちをめざして。 要旨1 石仏・天見小学校が他校と比べて洋式トイレが少ない。増築すべきと思うが見解を問う。 要旨2 来年4月から子ども子育て制度が開始される。