9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

堺市議会 2015-09-13 平成27年度決算審査特別委員会(総務財政分科会)−09月13日-01号

◆西 委員  いろいろと体験型の研修、例えば目を隠した状態で車椅子に乗っていただくとか、そういう研修というのはよく、大分以前より言われてきたことでありますけれども、障害を理解するために、DET、Disability Equality Trainingという障害平等研修、私も実は先日、とある場所で受けさせていただきました。今、企業研修や一部自治体でも取り入れられつつある。

堺市議会 2012-03-23 平成24年第 1回定例会−03月23日-05号

世界保健機関(WHO)は、病気が命を奪い生活障害する程度を表す総合指標障害調整生命年DALY〉:disability adjusted life years)を開発し、政策における優先度を表す指標として提唱しているが、この世界標準指標により、先進国において命と生活に最も影響するのは精神疾患であることが明らかになった。  

守口市議会 2002-03-14 平成14年 3月定例会(第4日 3月14日)

今日では、学校におけるこうした問題は、局地的なものではなく、全国的なものとなり、その解決方法や手だてを探るべく、関係機関調査研究に努めているところでもありますが、実際には、本人の育ちや環境、家庭教育空洞化に起因するもの、また教師の指導力不足によるものや、Lerning Disability(学習障害)や注意欠陥動性障害といった疾患が原因となっているものなど、いろいろな要因が絡み合っている場合

東大阪市議会 1992-03-11 平成 4年 3月第 1回定例会−03月11日-05号

LD児とは learning disabilityの略で、一般には学習障害児と訳されており、昨年7月に文部省の通級学級に関する調査研究協力者会議がまとめた中間報告によれば、目立った知的なおくれは見られないが、読み書き、計算など特定の分野の学習に著しい困難が見られ、しばしば行動や情緒面で不適応症状を示すといった点では関係者の間でほぼ理解の一致が見られ、該当する児童生徒が我が国にも存在するというものであります

  • 1