51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大東市議会 2019-12-03 令和元年12月3日未来づくり委員会−12月03日-01号

南側につきましては、駅南側JR用地以外の歩道、車道の、ちょうどお墓の前と西側になりますが、ローソンの前の歩道まで、こういうちょっと長方形になります、そこのエリアを今、南側部分北側部分で、今禁止区域を設定して考えておるところでございます。 ○小南 委員長   品川委員。 ◆品川 委員   反対に言うと、決定してないから、要は地図資料なんかは出なかったということでよろしいですかね。

岸和田市議会 2019-02-27 平成31年事業常任委員会 本文 開催日:2019年02月27日

これは、JR阪和線東岸和田付近高架化事業において、附属街路道路用地JR西日本から購入するために要する費用で、当初、JR用地の取得については、今年度、市の所有する土地交換を予定しており、購入については平成31年度以降としておりましたが、事業の中で大阪府の財源を活用できることとなったため、増額補正するものでございます。  議案書22ページにお戻りください。  

大東市議会 2019-02-15 平成31年2月15日大東市の交通課題に関する特別委員会−02月15日-01号

JR野崎駅の橋上駅舎自由通路などの整備に伴い、JR用地処理が必要になってまいります。土地境界確定が済んだ箇所は青色でございます。また、野崎周辺道路整備状況について、緑色の範囲で示しております工事ヤード整備仮設駐輪場整備工事道路改良工事整備工事が完了しております。  野崎北側黄色範囲で示しております歩道詳細設計業務は今年度発注いたしました。

茨木市議会 2018-01-24 平成30年市街地整備対策特別委員会( 1月24日)

まず、1のJR茨木西口駅前周辺整備についてですが、現在、上段左上図面赤枠で示しておりますJRとの協定広場や、駅前ビル、密集した市街地JR用地、市営駐輪場を含む約2.5ヘクタールの範囲整備検討を行っているところです。本年度は、歩行者と自動車の交通量及び動向を把握し、今後の整備検討基礎資料とするため、平成29年11月、調査を行いました。  

茨木市議会 2017-09-11 平成29年建設常任委員会( 9月11日)

ただ、駅前ビル耐震性の問題もあって、現在、JR茨木西口では駅前広場駅前ビル駅前ビル東側駅前広場南側の密集した市街地JR用地及び市営駐車場を含んだ区域において、そして阪急西口では駅前広場茨木・永代両駅前ビル市営西口駐車場を含んだ区域において、再整備に向けた検討を進めていると聞いております。  

茨木市議会 2017-03-17 平成29年建設常任委員会( 3月17日)

現在、市においては、駅前広場駅前ビル駅前ビル東側駅前広場南側での密集した市街地、また、JR用地及び市営駐車場を含む区域において再整備検討をしているところであります。  また、駅前ビルにおいては、平成27年6月に茨木駅前ビル整備検討委員会が設立されまして、駅前ビル管理組合が委託されたコンサルタントや市も参画し、ビルの再整備方向性について協議を重ねてまいりました。  

茨木市議会 2016-07-25 平成28年市街地整備対策特別委員会( 7月25日)

まず、平成27年度の取り組みといたしましては、JR茨木西口駅前周辺整備基本計画検討を実施したところであり、検討範囲については、現在の駅前広場駅前ビル駅前ビル東側及び駅前広場南側黄色着色部の密集した市街地、さらにその南側市営駐輪場及びJR用地を含む赤色で囲まれたエリアであります。  

大東市議会 2016-03-10 平成28年 3月定例月議会−03月10日-03号

四条畷駅東側に面したJR用地境界確定につきましても、2月には境界確定の立ち合いを行い、また、あわせて物件調査の現地立ち合いも実施したところでございます。  なお、駅西側につきましては、現在地権者1軒と交渉しているところでございます。  交渉経過としましては、平成26年7月よりおおむね三、四カ月に1回のペースで交渉を行っております。  

大東市議会 2016-02-15 平成28年2月15日公共交通に関する特別委員会−02月15日-01号

駅東側にあるJR用地東面と、四條畷学園東面になります。3つ目は、用地交渉状況で、駅東側交渉を開始しているところが5件あり、現在、引き続き交渉中でございます。駅西側につきましては、企業さん1件と交渉をしているところでございます。  次に、野崎駅の周辺整備でございます。  

茨木市議会 2016-01-20 平成28年市街地整備対策特別委員会( 1月20日)

まず、平成27年度の取り組みといたしましては、JR茨木西口駅前周辺整備基本計画検討を実施しているところであり、検討範囲については、昨年7月の本委員会時点では、現在の駅前広場駅前ビル駅前ビル東側の密集した市街地を含むエリアとしておりましたが、その後、土地所有者意向確認を行い、黄色着色部のうち、駅前広場南側の密集した市街地も含めると同時に、JR用地及び市営駐輪場も含む、赤色で囲まれたエリアに拡大

大東市議会 2015-12-18 平成27年12月定例月議会−12月18日-02号

四条畷駅東側に面したJR用地境界確定につきましても境界確定業務を発注し、進めているところでございます。四條畷学園に対しましては、学園土地境界確定につきまして、作業を進めているところで、現在はおおむね半分程度が済んでおり、残り土地境界確定が必要な箇所につきましても順次業務を発注し、進めてまいります。  

大東市議会 2015-09-24 平成27年 9月定例月議会−09月24日-02号

四条畷駅東側に面したJR用地境界確定につきましても、JR西日本協議を行い、調整ができましたので、境界確定業務を発注してまいります。四條畷学園に対しましては、物件補償の本調査土地の鑑定が完了しており、土地境界確定につきまして作業を進めているところでございます。現在はおおむね半分程度が済んでおり、残り土地境界確定が必要な箇所につきましても、引き続き業務を発注し、進めてまいります。  

茨木市議会 2015-09-10 平成27年建設常任委員会( 9月10日)

現在、道路緑地空地等公共施設用地配置計画JR用地利活用や再開発用地等ゾーニング等検討を行うとともに、駅前ビル管理組合において、本年6月設置されました、茨木駅前ビル整備検討委員会と連携を図り、ビルの今後の方向性等について、検討を進めているところでございます。 ○藤田道路交通課長 バリアフリー基本構想進捗状況についてでございます。  

茨木市議会 2015-07-03 平成27年市街地整備対策特別委員会( 7月 3日)

基本計画検討業務委託として、住宅や商業等施設需要調査並びに公益施設などの駅前導入施設検討道路緑地空地等公共施設用地配置計画、再開発事業立体都市計画等事業手法JR用地利活用や再開発用地等ゾーニング等の全体整備構想資金計画を含む概略事業計画のおのおのについて、検討を行うこととしております。  

泉南市議会 2014-12-04 平成26年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2014-12-04

それでは、続いて大綱2番目の砂川駅周辺JR用地内の利用について、前回の9月の質問でもさせていただいたんですけれども、土地開発部長からも話がちらっと出ていたんですけれども、この車の混雑の解消の取り組みについてなんですけれども、実はここの土地開発公社土地平米平米というか坪を調べてみたら、やっぱり300坪あるんですよね、市で財産で持っている土地が。