507件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高槻市議会 2021-05-18 令和 3年第2回臨時会(第1日 5月18日)

次に、関連道路沿道まちづくりについて、十三高槻エリアでは、前島街づくり推進協議会との意見交換を実施しており、引き続き、道路整備と併せた沿道まちづくりについて、地域課題共有を図りながら継続的に検討を進めていく、との報告がありました。  これらの報告に対して、前島街づくり推進協議会においては、十三高槻U期の工事に対して反対の立場を示している。

茨木市議会 2021-03-16 令和 3年建設常任委員会( 3月16日)

茨木寝屋川線や十三高槻全線開通広域幹線道路に多く流入する通過交通を分散させ、市内の渋滞解消に最も効果が高いと判断する調査結果から、関連他市とも連携の上、大阪府に強く要望を行いました。 ○稲葉委員 大阪にもしっかりと要望いただいているということで。今回の市長施政方針につきましても、渋滞ゼロを目指したまちづくりという文言がございました。

茨木市議会 2021-03-08 令和 3年第2回定例会(第3日 3月 8日)

ですが、依然として広域での通過交通が多い現状に鑑み、大阪府に対して、バイパス機能が発揮できる都市計画道路十三高槻早期完成を要請しております。  山間部での社会実験内容については、市が用意する自動車を使った移動で行うことを考えておりますが、詳細な内容につきましては、地域の皆様と引き続き、協議をしてまいります。

高槻市議会 2021-02-05 令和 3年新名神・交通体系等対策特別委員会( 2月 5日)

初めに、十三高槻エリアでございますが、主な経過として、平成29年4月に前島街づくり推進協議会が発足し、その後、意見交換を実施しております。令和2年2月には大阪府が建設事業評価審議会の答申を踏まえ、十三高槻事業継続牧野高槻事業実施を決定されております。  今後の取組ですが、道路整備と併せた沿道まちづくりについて、引き続き地域課題共有を図りながら継続的に検討を進めてまいります。  

枚方市議会 2020-09-05 令和2年9月定例月議会(第5日) 本文

6月26日から7月31日の期間に行われた再調査では、国道307号沿線国際ゴルフ場前と津田病院前の両バス停においては、バスに乗れない事態が多数発生している一方で、府道枚方高槻沿線大阪国際大学と杉山手の両バス停においては、バスに空席があるにも関わらず、乗車する生徒がほとんどいなかったとの結果報告を先ほど御答弁していただきました。

枚方市議会 2020-09-04 令和2年9月定例月議会(第4日) 本文

まず、国道307号から第二京阪道路及び府道枚方高槻へのバイパス機能を有する長尾杉線、また府道枚方高槻府道交野久御山線を結ぶ牧野長尾線は、これらが整備されることで交通渋滞解消物流ネットワーク効率化防災機能の強化が図られます。北山通線につきましては、新名神高速道路の供用に向け、そのアクセス道路となる内里高野道線整備と併せた交差点改良事業を実施しています。  

枚方市議会 2020-06-04 令和2年6月定例月議会(第4日) 本文

この調査は、渡河橋となる都市計画道路牧野高槻整備に伴う本市北部地域市道への影響を把握するために行った将来交通量推計等調査です。  調査結果では、牧野高槻整備されることで、枚方大橋牧野高槻より南側の道路について交通量が減少し、渋滞緩和が期待されるものの、北部地域では一部交通量増加されることが予測されております。  

枚方市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会 目次

)コミュニティ・スクールについて        6)児童、生徒水泳力向上に向けた取り組みについて        7)学校体育館への空調設備設置について      (3)「魅力ある都市基盤整備」について        1)新たな行政機能の充実や新庁舎整備を含む再整備全体の具体化         に向けた計画の策定について        2)新名神高速道路とそのアクセス道路及び都市計画道路牧野高槻

枚方市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第1日) 本文

また、淀川を渡河する都市計画道路牧野高槻等の早期完成周辺道路安全対策を府に働きかけます。  令和2年8月にリニューアルオープン予定香里ケ丘図書館については、香里ケ丘地区の新たな魅力を創出するため、図書館中央公園との一体的整備を行い、魅力向上に向けたプログラムを実施するなど、あらゆる世代が楽しめる空間となるよう、指定管理者による図書館とみどりの広場との一体的運営を行います。  

枚方市議会 2019-12-02 令和元年12月定例月議会(第2日) 本文

先日の建設環境委員協議会において、枚方北部地域周辺将来交通量推計等調査業務についての案件で、新たな淀川の橋となる牧野高槻整備に伴い、本市北部地域交通量増加が予測されているとのことから、現在、枚方市では、将来交通量推計調査が行われているとの報告がありましたが、牧野高槻進捗状況をお伺いいたします。  次に、6.枚方自転車活用推進計画についてです。  

枚方市議会 2019-09-03 令和元年9月定例月議会(第3日) 本文

昨年の12月定例月議会で、市長は、スマートインターチェンジ設置については、地域の方々の住環境にさらなる負担を強いることなど、多くの課題があることから、現時点では、新名神高速道路やそのアクセス道路となる内里高野道線令和5年度の開通牧野高槻早期完成に向けて、積極的に事業協力を行っていくと答弁されていました。  

枚方市議会 2019-09-02 令和元年9月定例月議会(第2日) 本文

名神高速道路アクセス道路となる牧野高槻については、昨年7月に大阪府が開催した都市計画変更に関する説明会で、牧野高槻整備に伴い、主要地方道京都守口線交通量が、牧野高槻接続部北側で約2万台から約4万台に増加するとの説明がありました。その増加した多くの交通量は、市道だけでなく府道国道にも流れるため、それら路線の安全対策も必要になります。