204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉佐野市議会 2021-06-07 06月07日-01号

次に、⑧土木費、(4)都市計画費熊取駅西地区整備事業の5,642万円につきましては、都市計画道路熊取駅西線及び西1号線の道路整備インフラ整備関連工事遅延が生じたこと、また府道泉佐野内田線との接続交差点に係る関係者協議に時間を要し、年度内事業を完了することが困難となったため、整備に係る事業費を繰り越しさせていただくものでございます。 続きまして、説明の都合から歳出をご説明申し上げます。 

泉佐野市議会 2021-03-05 03月05日-03号

次に、⑧土木費、(4)都市計画費熊取駅西地区整備事業につきましては、熊取町が施工する熊取駅前広場整備事業の費用の一部を本市が負担することになっていますが、用地買収に想定以上の時間を要したことで一部事業年度内に完了せず、予算を繰り越すことになったため、熊取町への負担金のうち未完の事業分2億8,823万7,000円を繰り越すものでございます。 

泉佐野市議会 2021-03-04 03月04日-02号

都市計画道路熊取西1号線を含むJR熊取駅西地区整備事業につきましては、自身の住む中庄地区でもあり、幾度となくこの場で質問させていただきました。 そんな中、開発計画ができ、工事が着々と進み、予定ではこの3月末に熊取西1号線、熊取西線供用開始となり、いよいよ府道大阪和泉泉南線からJR熊取駅に乗り入れると聞き及び、市民の方にもそう説明してきました。 

泉佐野市議会 2021-03-03 03月03日-01号

また、熊取駅西地区につきましては、快速停車駅直近という好立地を生かし、大阪府や熊取町と連携し、駅前にふさわしい良好な市街地形成を図ってまいります。 南海泉佐野周辺地区につきましては、泉佐野東駅前交通広場立体利用により、駅周辺活性化を推進してまいります。 地籍調査につきましては、計画的なまちづくりを行うために、また災害復旧時にも必要となるため、円滑な都市基盤整備に資するよう進めてまいります。

泉大津市議会 2020-09-10 09月10日-02号

第21款市債は、8,020万円を追加するもので、泉大津駅西地区整備事業に係る街路整備事業債を追加するものでございます。 続きまして、47ページにお戻りいただきたいと存じます。 第2表 債務負担行為補正につきましては、総合福祉センター管理運営業務委託事業費について、債務負担行為期間限度額を定めるものでございます。 

泉大津市議会 2020-06-18 06月18日-02号

内容につきましては、35ページにまいりまして、それぞれの事業の翌年度繰越額が確定したものでございまして、第3款民生費におきましては、民間認定こども園等運営補助事業として208万5,000円、保育所運営事業として1万9,000円、認定こども園運営事業として7万5,000円、第7款土木費におきましては、泉大津駅西地区周辺整備事業として845万6,000円、公園施設整備事業として2,604万8,000円、

泉佐野市議会 2020-06-09 06月09日-01号

一般会計につきまして、令和元年12月議会繰越明許費のご承認を賜りました事業としまして末広小学校整備事業が1件、またさきの3月議会におきまして繰越明許費のご承認を賜りました事業としまして熊取駅西地区整備事業など6件、さらに先ほどの3月31日付で専決報告させていただきました次世代育成地域交流センター駐車場整備事業など2件、合わせて9件の事業となっております。

高石市議会 2020-03-12 02月21日-01号

高石駅周辺につきましては、令和3年5月の南海本線上り線高架化予定しており、これにより商業圏がつながることから、地方創生の一環として官民連携のプラットフォームを組成し、駅周辺エリアを一体的に整備することにより、多世代が交流し活躍する高石駅周辺地域資源のリノベーションに向けた取り組みを進めるとともに、駅西地区についても課題の解決に取り組んでまいります。 

泉佐野市議会 2020-03-06 03月06日-03号

第2表繰越明許費といたしまして、⑧土木費、(4)都市計画費熊取駅西地区整備事業におきまして、河川協議による工事期間の制約などにより橋梁工事遅延が生じたため、年度内での執行が困難となったことにより、電線共同溝工事に関連した電気通信設備工事委託料で2,336万5,000円、また橋梁等工事請負費で2億4,545万8,000円、合計2億6,882万3,000円を繰り越すものでございます。 

泉大津市議会 2020-03-05 03月05日-03号

続いて2点目、市道小松町4号線の拡幅整備に対する考え方につきましては、泉大津駅西地区利便性向上防災機能向上を図るため行うものでございまして、道路概要につきましては、当該地区から大阪道臨海線へ出ることができるよう対面通過に合わせて拡幅するとともに、鉄扉を撤去し、道路を起伏させる構造により高潮、津波を食い止めるよう整備するものでございます。

枚方市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第1日) 本文

また、光善寺駅西地区市街地開発事業については、権利変換手続などの支援を行い、良好な駅前環境整備地域活性化を図ります。  都市計画道路では、市内の渋滞緩和防災機能の強化、また、物流の円滑化のための道路交通ネットワークの構築を図るため、牧野長尾線長尾杉線御殿山小倉線及び中振交野線の整備計画的に進めます。また、樟葉駅前広場ロータリーについては、交通環境の改善に取り組みます。  

泉大津市議会 2020-02-25 02月25日-01号

138、139ページにまいりまして、第7款土木費につきましては、1億3,420万7,000円を減額するもので、第2項道路橋りょう費、第6目道路新設改良費は、小松町4号線道路改良事業に係る工事設計委託料減額、第4項都市計画費、第1目都市計画総務費は、事業費の確定による委託料減額、第3目街路事業費は、泉大津駅西地区周辺整備事業における用地購入費及び補償費等減額、140、141ページにまいりまして、

吹田市議会 2019-12-06 12月06日-04号

摂津市の千里丘駅西地区市街地開発事業については、現在摂津市において都市計画決定に向けた手続を進められておることから、今後の動向を見守っていきたいと考えております。 以上でございます。 ○吉瀬武司議長 35番 塩見議員。   (35番塩見議員登壇) ◆35番(塩見みゆき議員) 今後の整備計画のスケジュール、2027年整備完了までの主な予定をお示しください。

泉大津市議会 2019-12-05 12月05日-02号

また、周辺環境への寄与についてでございますが、本市が取り組んでおります予防・未病領域、アビリティーの取り組みにおきまして実証の場の一つとして活用されることも考えており、その結果、泉大津駅西地区活性化はもちろんですが、市民みずからがかかわって自分たちまちをよくしていこうというシビックプライドの醸成にもつながるものと考えております。 ○議長池辺貢三) 貫野議員