2866件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

泉大津市議会 2025-06-20 06月20日-02号

健康福祉部長社会福祉事務所長川口貴子) 障害の有無にかかわらず共生できる社会を実現していくためには、国全体として、引き続き、さまざまな障害福祉施策の展開が必要であると考えております。 また、本市としましても、障害者差別解消法の趣旨に基づく周知啓発の取り組みと障害福祉の推進に努めてまいりたいと考えております。 ○議長(池辺貢三) 溝口議員

柏原市議会 2021-09-13 09月13日-03号

について      議案第46号 柏原印鑑条例の一部改正について      議案第47号 非常勤職員報酬及び費用弁償に関する条例等の一部改正について      議案第48号 柏原会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例制定について      議案第49号 成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係条例整備に関する条例制定について      議案第50号 柏原心身障害福祉基金条例

柏原市議会 2020-09-27 09月27日-04号

 非常勤職員報酬及び費用弁償に関する条例等の一部改正について(総務産業委員会委員長報告) 日程第7 議案第48号 柏原会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例制定について(総務産業委員会委員長報告) 日程第8 議案第49号 成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係条例整備に関する条例制定について(総務産業委員会委員長報告) 日程第9 議案第50号 柏原心身障害福祉基金条例

柏原市議会 2020-09-12 09月12日-02号

について      議案第46号 柏原印鑑条例の一部改正について      議案第47号 非常勤職員報酬及び費用弁償に関する条例等の一部改正について      議案第48号 柏原会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例制定について      議案第49号 成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係条例整備に関する条例制定について      議案第50号 柏原心身障害福祉基金条例

柏原市議会 2020-09-02 09月02日-01号

12 議案第46号 柏原印鑑条例の一部改正について 日程第13 議案第47号 非常勤職員報酬及び費用弁償に関する条例等の一部改正について 日程第14 議案第48号 柏原会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例制定について 日程第15 議案第49号 成年後見人等権利制限に係る措置適正化等を図るための関係条例整備に関する条例制定について 日程第16 議案第50号 柏原心身障害福祉基金条例

大阪狭山市議会 2020-08-29 08月29日-01号

上段、障害福祉費では、自立支援事業に係る超過交付返還金で1,878万7,000円の計上高齢者福祉対策費では、さやま荘の老朽化に伴う屋根防水工事などで2,956万6,000円の計上、続きまして、介護保険費では、民間事業者介護施設グループホームの開設における用地対策支援に係る補助金で1,430万5,000円の計上児童福祉費児童福祉総務費では、未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時特例給付金に係る

大東市議会 2020-06-07 令和 2年 6月定例月議会−06月07日-02号

感染するリスクが高い中で業務を継続していただいている介護障害福祉従事者の皆さんに対する特別手当支給はできないのか。労働環境保持のために欠かすことができない保育士幼稚園教諭学童保育指導員等従事者に対する感染予防機材支援や、特別手当支給はできないのか。  次に、自粛・休業の影響を受けた方々への支援についてお聞きをいたします。  

羽曳野市議会 2020-03-27 令和 2年第 1回 3月定例会−03月27日-06号

また、出産に関しては、支援を必要とする方に産後ケアの事業実施多胎妊婦健康診査費用に係る助成の拡大、また人格や個性を尊重できる共生社会の実現に向けて、第4期障害者計画、第6期障害福祉計画及び第2期障害児計画策定等も評価に値するものであります。一定世代層や極端なニーズに偏った予算編成ではなく、市民からの理解の得られる予算編成であると理解しております。  

箕面市議会 2020-03-27 03月27日-05号

議員になって1年目のときに、ごみの再資源利用障害福祉について一般質問しました。その当時は、空き缶空き瓶は4か所のモデル地区だけで分別収集されていました。それを月に1回だけでも全市収集できないか、そして集めた空き缶空き瓶を、土地開発公社の空き地などを利用して簡易な選別機圧縮機を取り付け、障害者団体などに手作業で行っていただき、僅かながらでも収入に結びつけてはと提案しました。 

箕面市議会 2020-03-26 03月26日-04号

聴力レベルが70デシベル以上で、一般には高度難聴と言われ、身体障害福祉法第4条に規定される補装具費支給制度により1割負担購入できますが、対象の9割と言われる中度・軽度の加齢性難聴者全額自己負担購入しなければなりません。聴力レベル70デシベルは、両耳で40センチ以上離れると、その会話が理解できないレベルです。WHO(世界保健機構)は、41デシベル以上は補聴器をつけることが奨励されています。

池田市議会 2020-03-25 03月25日-04号

身体障害福祉法第4条に規定する高度・重度難聴の場合は装身具費支給制度によって1割負担中等程度以下の場合は購入後に医療費控除の適用などがあるが、その対象者は僅かで、約9割は自費購入していることから、特に低所得の高齢者への配慮が求められる。 欧米先進国においては補聴器購入に対しての国による公的補助制度がほぼ確立しているが、日本では一部の自治体が独自に行っているにすぎない。 

東大阪市議会 2020-03-19 令和 2年 3月19日総務委員会−03月19日-01号

◎福永 危機管理室次長  要配慮者におかれましては、ふだんからいろんな、介護サービスとか障害福祉サービスとか、そのほかの支援というのを受けられてることが多いかと思うんですけども、ふだんからそういった支援支援者の方とのそういう非常時の連携の仕方というのを確認しておくっていうのは非常に重要かと考えております。

大阪市議会 2020-03-16 03月16日-01号

具体的には、1つ目といたしまして、府費負担教職員人事権及び給与負担を併せて特別区の事務とする市町村立学校職員給与負担法等改正2つ目といたしまして、身体障害者更生相談所等の設置を法令に基づき特別区の事務と位置づけることとする身体障害福祉法等改正3つ目といたしまして、母子父子寡婦福祉資金貸付に係る国の無償貸付けの対象を特別区となるなど、母子及び父子並びに寡婦福祉法改正4つ目といたしまして

東大阪市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日民生保健委員会−03月16日-01号

短期入所については、第5期の障害福祉計画、第1期障害児福祉計画でも一定利用を見込んでおられて、例年どおり利用があるだろうと。この新年度についてもたしか新年度と今年度と同じぐらい見込んでおられたというふうに思うんですけれども、それで補助金がなくなっていくとますます利用ができなくなってしまって、一定利用を見込んではるのに現実には利用できない利用者さんがふえるということは懸念してませんか。

高石市議会 2020-03-12 02月21日-01号

また、障害福祉措置費におきまして、障がいのある方の福祉サービス利用が増加し、予算に不足が見込まれるため、自立支援給付費を6,900万円増額いたしております。 次に、衛生費でございますが、清掃費清掃総務費におきまして、泉北環境整備施設組合における工事落札減等により構成市の分担金減少となったため、負担金補助及び交付金を4,083万6,000円減額いたしております。 

大東市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例月議会−03月11日-04号

◆3番(小南市雄議員) 先ほど、市民へのプール開放について、社会教育団体が上がっておりましたが、例えば、障害福祉団体高齢者福祉団体も含めてもよいのではないかと考えます。今後も検討されることを要望しておきますので、よろしくお願いします。  次に、学校給食地産の農産物を利用することについてでありますが、地産食材は、その量や回数はどの程度使用されていますか。