164件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2017-03-16 平成29年建設常任委員会( 3月16日)

次に、安元地区内線及び安元児童遊園工事費としまして、それぞれ6,305万5,000円、2,975万円を予算計上しておりまして、総額9,280万5,000円のうち、NEXCO西日本から交付を受けます関連公共施設等整備助成金8,930万5,000円を充当いたします。残り一般財源350万円でございます。  

枚方市議会 2017-03-05 平成29年3月定例月議会(第5日) 本文

今回廃止する基金は、枚方公共施設整備事業基金及び枚方市氷室地域等住み良い環境整備基金で、枚方公共施設整備事業基金は、北山1丁目地区開発に伴う関連公共施設整備事業費に充てるための基金でございまして、今年度実施総合スポーツセンター駐車場拡張事業財源として基金を全額取り崩すことに伴い、廃止するものでございます。  

茨木市議会 2016-06-15 平成28年第4回定例会(第4日 6月15日)

また、関連公共施設検討では、中央西地区単独開発時、北地区より先行開発する場合、北地区単独開発時、中央西地区より先行開発する場合の2通りを示すとともに、UR単独発行彩都東部地区だよりナンバー27、2015年12月16日号では、地権者に直接地権者協議会の発足も通知しています。これらを見ても、技術的にも事業的にも開発リード役UR大阪府や茨木市はサポート役であることは明白です。

茨木市議会 2015-11-12 平成27年北部地域整備対策特別委員会(11月12日)

さらに、関係者間で協力し、必要となる関連公共施設整備計画に沿った機能や施設立地の促進など、事業実施に向けた支援策について積極的に検討することとし、最後に計画内容を公表し、積極的にPR活動を行うこととしております。  以上が、先月27日に開催されました第3回有識者会議資料内容でございます。  

東大阪市議会 2015-06-18 平成27年 6月18日建設水道委員会−06月18日-01号

◎高橋 副市長  ワールドカップ会場であります花園ラグビー場、それからその周辺の公園施設、それからもっと広範に道路等関連公共施設これらは密接に2019年のワールドカップの運営に結びついているものでございます。ですからこの最終形を目指して、すぐにでも調整は始めなければいけないというふうに認識しております。 ◆飯田 委員  速やかにしなければいけないと。

茨木市議会 2015-03-10 平成27年第2回定例会(第6日 3月10日)

内容は、東部北地区エリア中央西地区エリア東部南地区山麓線北エリア、合計7エリア造成計画図切り盛り土量図概算事業費算定事業フレーム検討課題整理関連公共施設概略検討などです。この業務は、彩都推進協議会の依頼に基づくものであるのか、お尋ねいたします。経費負担についてもお尋ねします。  

茨木市議会 2014-05-07 平成26年北部地域整備対策特別委員会( 5月 7日)

また、地区外関連公共施設整備は、大阪府が整備を進めている岩阪橋梁につきまして、地区内の事業進捗と整合を図れるよう、来年春の供用開始を目指しております。  さらに、本市整備をしています佐保地区内線市道佐保26号線も、来年春の供用を目標として進めております。  また、平成28年春に点線の、おおむね南側区域宅地使用収益開始されるよう整備を進めていくと、都市再生機構から聞いております。  

大東市議会 2012-02-29 平成24年2月29日まちづくり委員会-02月29日-01号

下段の住道南地区関連公共施設整備事業で、土地開発公社により先行取得いたしました公共用地につきまして、現在、公社経営健全化に取り組んでいるところではございますが、なお、事業化及び売却に出ない土地がございます。債務負担行為期間を延長し限度額を変更するものでございます。  次に、総務部所管に係ります職員給与費について御説明申し上げます。戻っていただいて11ページをお願いいたします。  

大東市議会 2012-02-23 平成24年 3月第1回定例会−02月23日-01号

四条畷駅前清算事業団用地先行取得事業及び住道南地区関連公共施設整備事業につきまして、いずれも公社先行取得用地事業化が遅延しているため、期間を延長し、限度額を増額するものでございます。また、土地開発公社金融機関に対する債務保証についても、同様に変更するものでございます。  次に、10ページをごらんください。第4表、地方債補正です。

茨木市議会 2011-09-15 平成23年一般会計決算特別委員会( 9月15日)

福井彩推進課長 中部地区関連公共施設状況ですが、平成22年度末時点における、市道福井宿久庄線、いわゆる彩都2工区ですが、この用地買収率は64%で、工事のほうは施行しておりません。 ○畑中委員 今、お答えをいただきました。そしたら、22年度末時点において、今お聞きしました福井宿久庄線についての今後の見通し、22年度末において持っておられた見通しについて、お聞かせください。

吹田市議会 2010-12-10 12月10日-02号

都市基盤整備事業の内訳といたしましては、土地区画整理事業への補助金土地区画整理事業区域内における関連公共施設等の整備に要する費用などを含めまして約12億8,000万円、JR岸辺南駅前広場等改修事業に要する費用として約3億4,000万円、土地区画整理事業区域外において関連して整備を行う都市計画道路天道岸部線整備自転車駐車場整備に要する費用といたしまして、約22億9,000万円でございます。

茨木市議会 2010-09-06 平成22年第4回定例会(第2日 9月 6日)

また、中部地区平成25年度末のまちびらきを目指して、来年度から本格的な造成工事に着手すると聞いてございまして、山麓線など関連公共施設につきましても、まちびらきにあわせて整備できるよう、大阪府とも連携して取り組んでまいります。今後とも、関係者と緊密に連携しながら、中部地区が企業にとって魅力あるまちになりますように取り組んでいきたいと考えてございます。  

箕面市議会 2010-06-18 06月18日-02号

さらに、第20款諸収入、第6項雑入におきまして、「西日本高速道路株式会社道路関連公共施設等整備助成金」に関連して、 о新名神高速道路トンネル工事に伴う残土受け入れ開始時期及び区画整理事業実施主体である大阪府の受入開始に対する市の対応 оトンネル工事による河川なり地下水への影響に対する市の対応方針 などについて質疑がありました。 

箕面市議会 2010-05-31 05月31日-01号

次に、第20款諸収入、第6項雑入において、西日本高速道路株式会社道路関連公共施設等整備助成金等7,765万円の追加でございます。 次に、第21款市債、第1項市債において、北部地域活性化事業債3,600万円の追加でございます。 以上で、歳入予算補正額は2億3,802万2,000円と相なるものでございます。 次に、第2条地方債補正につきましてご説明いたします。 

箕面市議会 2010-03-25 03月25日-04号

今般、当該道路彩都地区外も含めて市道に認定することで、UR彩都地区外であっても、彩都事業関連公共施設として箕面市にかわり施行が可能になるという、箕面市にとっても非常に重要な事項が含まれています。 また、彩都中央線府道茨木能勢線まで延長されることで、彩都に2方向の入口ができることと、将来、箕面中心市街地と一体化するものと思いますので、賛成といたします。