106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

堺市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日議員総会−03月12日-01号

県議会は翌年の2006年12月と翌々年の2007年3月に解明が進んでいないとして、知事の辞職勧告決議案を賛成多数で可決をしたわけでございますけれども、知事は真相究明をする義務があるなどとして、辞職を拒否をされたという事実がございます。  まずですね、こうした問題というのは、いわゆる裏金をつくる。そのためには具体的な方法としては、過少申告をして収入を少なく見せかける。

交野市議会 2018-07-04 平成30年  6月 定例会(第3回)-07月04日−06号

日程第17 議員提出議案第8号 山本景議員に対する議員辞職勧告決議についてを議題とします。  この際申し上げます。地方自治法第117条の除斥の規定により、山本議員の退場を願うこととします。      (山本議員退場) ○議長(野口陽輔) 提出者から提案理由の説明を求めます。雨田議員。

羽曳野市議会 2018-05-22 平成30年第 1回 5月臨時会−05月22日-01号

本市議会として、その訴えの真相を究明し説明責任を果たすため、先ず、幹事長会議において慎重に調査を行った結果、「百谷孝浩議員は被選挙権を有していなかった」と判断し、平成29年12月12日に開催されました平成29年第4回定例会第4日目において「百谷孝浩議員に対する議員辞職勧告決議」を全会一致で可決しました。  

貝塚市議会 2018-03-27 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月27日−04号

議会混乱を招いたため、平岩征樹議員の議員辞職勧告決議を上程いたします。      〔「賛成」と呼ぶ者あり〕 ○議長(田中学) ただいま、食野雅由議員から、平岩征樹議員に対して議員辞職勧告決議の動議が提出されました。  この動議は、所定の賛成者がありますので成立しています。  本件につきましては、直ちに日程に追加し、日程第45として議題とすることにご異議ございませんか。      

池田市議会 2017-12-21 平成29年 12月 定例会-12月21日−02号

幾ら周りがやいやい言って、2回も辞職勧告決議を出しても本人がやめない、給料をもらうと言っているわけです、これ。人間性の問題です。それを冨田議員や石田議員なんかが説得して、やっぱり本当の政党だったら、党のためにおまえやっぱり議員は辞職してほしいと。逮捕されてまだ議員バッジをつけて報酬をもらっているというのは、日本では池田市だけです。こんな恥ずかしいことはないのです、正直言いまして。  

堺市議会 2017-06-20 平成29年 6月20日総務財政委員会-06月20日-01号

だったら不正をした議員の議員辞職勧告決議ぐらい賛成しましょうよ。それこそが私は市民の中で政治家への不信感を抱かせている大きな点だと思いますよ。  それに、私は本当に働く議員には相応の報酬を払っても構わないという民意は私はあると思います。だけど残念なことに、幾ら頑張ってもなかなか市民には伝わりにくい。

堺市議会 2017-06-13 平成29年第 2回定例会−06月13日-07号

小林議員、黒瀬議員に対する辞職勧告決議の中で、維新の皆さんが一事不再議の言葉を誤用されているのではとの議論がありましたけれども、一事不再議が同じ会期における議決において異なる決議はできないという原則であることは、当然私は存じ上げていますので、当該原則に反しているとは申し上げませんが、しかしながら、こんなにも同じ議論を同任期中に何度も何度も繰り返すのは、さすがに不可思議であり、伊豆丸議員が前回の議論でおっしゃったような

堺市議会 2017-05-25 平成29年第 2回定例会-05月25日-02号

┌───────────────┐              │  本日の会議に付した事件  │              └───────────────┘  日程第一  議長選挙  日程第二  副議長の辞職許可について  日程第三  副議長選挙  日程第四  議員提出議案第21号 小林由佳議員に対する辞職勧告決議  日程第五  議員提出議案第22号 黒瀬大議員に対する辞職勧告決議 ┌───

堺市議会 2017-05-23 平成29年第 2回定例会−05月23日-目次

……………………… 32     退任挨拶(裏 山 正 利前副議長)……………………………………………… 32 日程の変更及び追加について(簡易採決)…………………………………………………… 32 日程第三(副議長選挙〜指名推選)…………………………………………………………… 33     就任挨拶(田 渕 和 夫副議長)………………………………………………… 33 日程第四(小林由佳議員に対する辞職勧告決議

阪南市議会 2017-05-19 平成29年  5月 臨時会(第1回)-05月19日−01号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △休憩 午前11時04分 △再開 午前11時15分 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △議会議案第5号「庄司和雄議員に対する議員辞職勧告決議」 ○議長(土井清史君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。  日程第13、議会議案第5号「庄司和雄議員に対する議員辞職勧告決議」を議題とします。  

池田市議会 2016-12-22 平成28年 12月 定例会-12月22日−03号

市民の代表としてより高い倫理的義務を負う市議会議員であるならば、みずから責任を果たすものと期待をして事の成り行きを見守ってまいりましたが、結果として、11月7日の臨時会における議員辞職勧告決議、そして、本日の議員報酬に関する条例改正を議決しなければならなくなったことは、非常に残念な事態でございます。今後とも市民の信頼を取り戻すためにも、この件については真摯に取り組んでいきたいと考えております。  

池田市議会 2016-11-07 平成28年 11月 臨時会-11月07日−01号

(多田議員−登壇) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜           羽田達也議員に対する辞職勧告決議  上記の決議を、別紙のとおり、池田市議会会議規則第14条第1項の規定により提出します。  

豊能町議会 2016-07-14 平成28年第2回定例会(第5号 7月14日)

○11番(福岡邦彬君)  田中龍一豊能町長に対する辞職勧告決議でございます。 ○副議長(高橋充徳君)  ただいま、福岡議員から、田中龍一町長に対する辞職勧告決議の動議が出されました。  動議には1人以上の賛成者が必要です。福岡議員の決議の動議に賛成の方は起立願います。             (賛成者起立) ○副議長(高橋充徳君)  動議に所定の賛成者がおりますので、成立いたしました。  

泉南市議会 2015-06-10 平成27年第2回定例会 会議事件一覧表 開催日: 2015-06-10

           │      │ ├───────┼─────────────────────────┼───────────┼──────┤ │       │閉会中の継続調査について             │平成27年6月25日 │継続調査  │ ├───────┼─────────────────────────┼───────────┼──────┤ │       │田畑仁議員に対する辞職勧告決議

泉南市議会 2015-06-10 平成27年第2回定例会 目次 開催日: 2015-06-10

) …………………………………………………………… 180  議員提出議案第3号「地方単独事業に係る国保の減額調整措置の見通しを求める意見書について」 …… 181   ・採  決 ………………………………………………………………………………………………………… 181  閉会中の継続調査について ………………………………………………………………………………………… 181  田畑 仁議員に対する辞職勧告決議