1473件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

箕面市議会 2021-06-22 06月22日-02号

心のバリアフリー推進に向けた障害施策での取組としては、みのお市民人権フォーラム障害者問題連続講座開催などの市民と協働した人権啓発バリアフリー親子体操教室実施講座への手話通訳要約筆記者の紹介など、障害者がスポーツ・文化活動等へ参加する機会の充実などに取り組み、市職員に対しても、基本的な理念の周知と浸透、人権意識の向上に取り組んでいます。 

箕面市議会 2021-03-25 03月25日-04号

先ほど答弁しましたハード面はもちろんのこと、そのハードを生かすソフト面では、大阪大学外国語学部中心に、その知見を船場生涯学習センターにおける社会人講座市民に広く還元いただくとともに、世界50か国を超える国や地域からの留学生などとも積極的に交流するイベント実施や、文化芸能劇場中心にたくさんの人が集まるコンテンツを多く用意し、市民皆様が生き生き、わくわくする体験を提供することが考えられます。

四條畷市議会 2021-03-22 03月22日-03号

山本良弘市民生活部長 今回、消費としてホームページ、また広報のほうで掲載という形をしているんですけれども、消費生活センターとしても連続講座ございますけれども、やはり内容的にはしっかりと健康被害、その辺の経緯も含めながら、またそのような講演をしていくかというのは判断させてもらいたいというふうに考えております。 ○藤本美佐子議長 岸田敦子議員

茨木市議会 2021-03-18 令和 3年文教常任委員会( 3月18日)

3目公民館費は、中央公民館ほか公民館管理運営及び各公民館講座に要する経費で、本年度は、公民館エレベーター設置等に要する経費を計上しております。  次に、238ページをお開き願います。  4目図書館費は、中央図書館をはじめ分館、分室及び移動図書館管理運営資料購入に係る経費富士正晴記念館管理運営に要する経費で、本年度は、ビジネス書要約サービス実施等に要する経費を計上しております。  

高槻市議会 2021-03-17 令和 3年総務消防委員会( 3月17日)

2点目の開設する避難所変更等についてですが、次年度に全戸配布するハザードマップ自宅周辺災害リスク、開設する避難所や、避難所まで安全に避難するルートの確認など命を守る行動への理解をより一層深めていただくため、広報誌などの媒体を通じて周知啓発に努めるとともに、職員による出前講座も積極的に実施してまいりたいと考えております。  

高石市議会 2021-03-12 02月25日-01号

高齢者雇用促進施策につきましては、高石市シルバー人材センター事務所を旧高陽幼稚園に移転し、事務所機能だけではなく、会員拡充のための様々な講座実施します。さらに、地域南海愛児園地域子育て支援センターとの交流を積極的に進め、多世代と連携することにより、高齢者地域の新たな集いの場として提供してまいります。 

茨木市議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第6日 3月11日)

マイマップマイタイムラインにつきましては、市民皆様に、居住地等リスク等を知っていただき、迅速な避難行動につなげるための取組の1つとして、洪水内水ハザードマップの改訂の中で取り入れており、配布後は、市広報誌や各地域での出前講座を活用して、作成支援に努めてまいりたいと考えております。  

羽曳野市議会 2021-03-11 令和 3年第 1回 3月定例会-03月11日-04号

このデジタル化で大事な情報をいち早く市民皆様にお知らせするために、LICはびきの等を使ってのパソコン講座をまた開いていただき、デジタル化を進めていただきたいことを要望いたします。  次に、大きく3点目、魅力あるまちづくりについてご質問いたします。  今回、大阪観光局と羽曳野市の観光をどのようにリンクするつもりなのか、具体的に何をするのかお聞きいたします。  以上1点でございます。

茨木市議会 2021-03-10 令和 3年第2回定例会(第5日 3月10日)

新しいハザードマップは、市民皆様の迅速な避難行動につながるよう、マイマップマイタイムライン作成していただくための工夫を取り入れており、配布後は、市広報誌や各地域での出前講座を活用して作成支援するとともに、市民皆様居住地リスクなどの周知等に努めてまいります。 ○河本議長 10番、岩本議員。 ○10番(岩本議員) 4点目、避難確保計画作成と運用について、お尋ねします。  

茨木市議会 2021-03-03 令和 3年第2回定例会(第1日 3月 3日)

【新しい生活様式への対応】  新しい生活様式への対応につきましては、公立保育所子育て支援総合センターにおいて、ICTを活用したオンラインによる子育て相談講座実施します。  また、私立保育所民間学童保育室等における接触機会の低減や業務負担の軽減を図るため、保育記録や児童の登降園管理等を効率化するための機器の導入など、ICT化推進への補助を行います。  

阪南市議会 2021-03-02 03月03日-02号

新型コロナの影響で中止や延期になっております地域防災訓練防災講座の再開を行うとのことですが、コロナ感染予防対策を講じて進めていただきますようお願いいたします。 次に、土砂災害洪水、高潮、津波、地震等ハザード情報を分かりやすく地図に表現した総合防災マップを更新するとのことですが、具体的にお聞かせください。 ○議長中谷清豪君) 水口市長公室長。 ◎市長公室長水口隆市君) お答えします。 

高槻市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第1日 3月 1日)

老人福祉センターについては、介護予防活動推進するための施設改修等を行うとともに、高齢者を対象としたICT講座実施することにより、高齢者外出自粛時においても、人とのつながり・交流が持てる機会の創出に取り組みます。  高齢者社会参加を促進するため、新たに市営バス高齢者割引乗車制度を開始し、無料乗車制度と合わせて、持続可能な高齢者外出支援制度を構築します。  

泉佐野市議会 2020-12-16 12月16日-02号

さて、議員お尋ねオンライン化が可能な手続にはどのようなものがあるかについてですが、例えば行政手続としましては、情報公開請求飼い犬死亡届こども医療証の再交付申請など、講座健康診査イベント等各種申込手続としましては、職員採用選考の申込み、無料健康診査の申込み、語学講座各種講座の申込みなど、各自治体で取り組まれているところです。 

東大阪市議会 2020-12-10 令和 2年12月10日民生保健委員会−12月10日-01号

東大阪市では認知症支援チーム初期集中支援チームが今年度から1チームから3チームに設置されまして、さらに、介護医療と、そして地域とで認知症方たちをサポートしていくという、そういう体制がしっかりとつくられましたし、また、先ほどからお話がありました認知症サポーター養成講座も本当に、今までサポーターさんが何万人も誕生しているというような状況で、私も今まで二度ほど、一度は介護施設を借り切りまして、

茨木市議会 2020-12-10 令和 2年文教常任委員会(12月10日)

次に、小中高生の触れる場所で周知をというところですけれども、引き続き、人権男女共生課におきましては、小学校、中学校への出前講座、冊子を活用して行っておりますけれども、引き続き、思春期教育出前講座、または、啓発冊子等をさまざまな機会を通じまして周知を図ってまいりたいと考えております。