16566件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2021-08-04 令和 3年北部地域整備対策特別委員会( 8月 4日)

1つ目は、「サッカー、野球などのスポーツが可能なグラウンドの整備を期待する」といったご意見で、これに対し、市の考え方として、「本市と安威川ダム周辺整備事業候補者間で調整し、実現可能なものか検討する」と回答しております。このご意見に対する検討状況ですが、スポーツに関わる市の関係部局とも連携を図りながら、現在、協議調整を進めているところです。  

松原市議会 2021-07-07 07月07日-05号

まず、 報告第3号 令和2年度松原一般会計補正予算(第15号)専決処分の承認を求めることについて、委員より、 減収補てん債調整債・特別減収対策債猶予特例債の概略、償還期間積算根拠交付税算入の有無及び猶予特例債の借入れに対しての検討議論等について 質疑があり、当委員会としましては、全員異議なく承認すべきと決した次第であります。 

柏原市議会 2021-06-30 06月30日-06号

◆14番(大坪教孝議員) 市役所内ということで、今言った支援金、単身で6万円、2人で8万円、3人以上で10万円ということなんですけれども、生活保護があるんですけれども、その生活保護を受給する金額よりもちょっと低いような気がするんですけれども、もし生活に困窮されていて、その対象者の方が生活保護を望まれた場合、その方が受給される条件が満たされた場合は、この制度との調整はどういうふうにされるのかお伺いします

貝塚市議会 2021-06-28 06月28日-03号

こども庁(仮称)」には、こどもに関する課題こどもの虐待、自殺、事故、不登校、いじめ、貧困、DV、非行、教育格差等)の網羅的・一元的把握医療保健・療育・福祉教育・警察・司法等の各分野におけるこども関連施策について、縦割りを克服し府省庁横断一貫性を確保するための総合調整、政策立案政策遂行の強い権限をもたせること。 1.

泉佐野市議会 2021-06-25 06月25日-04号

甲田裕武   危機管理監        木内利昭 人権推進担当理事     中下栄治   デジタル化推進担当理事  薮 剛司 にぎわい創生担当理事   宗野公保   まち活性化担当理事   西納久仁明 郷土芸能担当理事     堀口 哲   観光DMO推進担当理事  坂口 隆 健康・食育・医療担当理事 刀谷久良   広域福祉担当理事     山野正訓 こども部長        古谷信夫   まちづくり調整担当理事

泉佐野市議会 2021-06-24 06月24日-03号

甲田裕武   危機管理監        木内利昭 人権推進担当理事     中下栄治   デジタル化推進担当理事  薮 剛司 にぎわい創生担当理事   宗野公保   まち活性化担当理事   西納久仁明 郷土芸能担当理事     堀口 哲   観光DMO推進担当理事  坂口 隆 健康・食育・医療担当理事 刀谷久良   広域福祉担当理事     山野正訓 こども部長        古谷信夫   まちづくり調整担当理事

茨木市議会 2021-06-23 令和 3年市街地整備対策特別委員会( 6月23日)

ソシオ管理組合ソシオ管理組合から委託を受けた再開発コーディネーターのユーデーコンサルタンツ、また、ソシオ管理組合から選定されました事業パートナーである阪急阪神不動産大林組の3者で平成27年5月に事業推進協定書が締結され、市街地再開発事業実施に向け、本市協議調整を重ねております。  下段には、関係者の主な役割とこれまでの取組を整理しております。

茨木市議会 2021-06-22 令和 3年第3回定例会(第3日 6月22日)

財政調整基金も同じ理由で、今や取り崩そうとせんわけですからね。だから、市は今や二重の出し渋りをしていると言わざるを得ません。  この補正予算提案も、この下りてきた支援金を補正して、はい、それで終わりと、こういう対応、これは、何よりもそれが証明してますよ。弁明があるならね、答弁してください。  3問目は以上です。 ○河本議長 河井副市長。     

柏原市議会 2021-06-22 06月22日-05号

しかし、デジタル化に向けましては、既存の行政事務の見直しや関連する部署間の調整など、多くの課題を迅速に解決していく必要がありますことから、その役割を担う職といたしまして新たにデジタル監の職を設置させていただくものでございます。 ◆6番(山口由華議員) 特に部署間の横断的な役割調整役ということで必要であるということを理解しました。 デジタル推進課には、専門的な人材が必要かと思います。

松原市議会 2021-06-18 06月18日-01号

この中で、公共施設設備事業基金につきましては125万5千円、文化振興基金につきましては130万円、子ども未来基金につきましては992万3千円、それから地域福祉基金につきましては332万300円、緑化基金につきましては174万円、財政調整基金につきましては479万6千円、松原がんばる市民応援基金につきましては602万8,406円、新型コロナウイルス感染症等対策推進基金につきましては4,651万1,500

豊能町議会 2021-06-18 令和 3年 6月定例会議(第4号 6月18日)

町     長  塩川 恒敏      副  町  長  川村 哲也 教  育  長  森田 雅彦      総 務 部 長  仙波英太朗 まちづくり調整監 松本真由美      保健福祉部長   桑原 康男 住 民 部 長  大西 隆樹      都市建設部長   坂田 朗夫 こども未来部長  八木 一史 本会議に職務のため出席した者は、次のとおりである。