6768件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高槻市議会 2021-03-25 令和 3年第1回定例会(第4日 3月25日)

3点目の支給決定までの流れについてですが、申請後、死亡診断書によって死因の特定を確認するほか、必要に応じて現地調査を実施するなど、支給要件審査を行い、約1か月程度で支給いたしております。  以上でございます。     〔教育次長土井恵一)登壇〕 ○教育次長土井恵一) 学校給食について、及び子ども読書環境についてのご質問にご答弁申し上げます。  

茨木市議会 2021-03-19 令和 3年文教常任委員会( 3月19日)

山下委員 小学校の入学の際の就学通知、それから健康診断関係ですけれども、本市の場合は、就学通知が先なのか、健康診断が先なのか、お聞きをしたいと思います。 ○堤学務課長 就学通知と健康診断通知ですが、本市は就学前健康診断通知が先でございます。 ○山下委員 健康診断が先だということですけれども、大阪府下自治体の中で、そうではないところもあると思うんですけれども、ご承知でしょうか。

茨木市議会 2021-03-18 令和 3年文教常任委員会( 3月18日)

児童の健康については、生徒の健康診断ということでは、毎年やってるというふうに思いますけれども、10年前、それから20年前、そういったのと比べて、今、子どもたち健康状態はどうなっているのかということでお聞きをしたいというふうに思います。  もう1つは、非常に基本的なことですけれども、子どもたちに対する生徒健康診断、児童生徒の健康診断調査ですけれども、これは文科省で決まってるんだと思うんですね。

茨木市議会 2021-03-16 令和 3年建設常任委員会( 3月16日)

樹齢が相当高い木については、今後、災害時に倒れたりするおそれもあると思いますので、今後、その診断等も含めて順次、ご対応いただきたいなというふうに要望しておきます。  また、私も前から悩んでいることですけれども、落ち葉が尋常じゃなく積もったりしております。

泉南市議会 2021-03-16 令和3年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 開催日: 2021-03-16

こちらは、大阪府のほうで計画がありまして、耐震関係診断設計改修補助交付金でございます。  大阪府が府下全体の計画をほとんどつくられておりまして、そこの中に泉南市という箇所があって、地図の上に入っているというふうな計画の中で進めているものでございます。  

泉南市議会 2021-03-15 令和3年度予算審査特別委員会(第2号) 本文 開催日: 2021-03-15

78 ◯岡坂家庭支援課長 先ほど鍼灸と、それから柔道整復師関係ということでございますが、多分では申し訳ないんですけれども、まだはっきり確認していないんですが、医師診断等がきちんとあって、やはりこれが一番妥当な施術だと、治療方法だということであれば、いけると思います。  

茨木市議会 2021-03-12 令和 3年第2回定例会(第7日 3月12日)

平成30年度から沿道の危険なブロック塀等撤去に対する補助金交付事業を実施しており、令和2年度からは本市の住宅建築物耐震改修促進計画で位置づけている避難路等沿道において、一定規模を超えるブロック塀等耐震診断を行い、その結果を報告することを義務づけ、耐震性を有しないものについては、除却耐震改修等の働きかけを行っております。  

高石市議会 2021-03-12 02月25日-01号

利用になっている方からは、非常にありがたいというお声がある反面、やはり本当に預けたいときに、例えば同一疾病の枠であったり定員の問題であったり、それから診断書というか意見書が要ったりということで、いろいろと制約がある中で、だんだんよくはなってきているんだけれども、さらによりよい充実した病児保育をしていただけたらなというお声も届いているところでございます。

東大阪市議会 2021-03-10 令和 3年 3月第 1回定例会−03月10日-04号

また、社会福祉士精神保健福祉士保健師心理職といった多様な専門職を配置し、これら専門職がチームとして、子供家庭の問題をトータルに診断し、的確な支援を実施する体制を整えることができました。また、これまで取り組んできた保健センター生活保護担当部署との連携に加え、教育担当部署DV担当部署との組織的な連携も強化され、情報を共有し、課題や方針を共に考えることによって効果的な支援を図っております。

高槻市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第3日 3月 9日)

109か所の事業所事業に参加しており、陽性の報告があったものについては、PCR検査の確定診断を実施しております。令和3年度以降につきましては、国や大阪府の動向を注視し、適切に対応してまいります。  以上でございます。 ○子ども未来部長(万井勝徳) 保育士等への奨学金返済支援事業についての2問目にご答弁申し上げます。

茨木市議会 2021-03-05 令和 3年第2回定例会(第2日 3月 5日)

後遺症についての診断等が確立していない状況と聞いておりますが、困難を抱えておられる方に対しては、相談から適切なサービスにつなげてまいりたいと考えております。  府の支援を補完する本市の事業者支援についてであります。  緊急事態宣言解除後の府の営業時間短縮協力金におきましては、大阪市が店舗賃料に応じて上乗せするスライド支給に変更することが発表されております。

泉南市議会 2021-03-05 令和3年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2021-03-05

診断起立性調節障害で、脳などの血流が低下することで発症をします。自立神経の不調が原因であるが「怠けている」などと誤解をされ、支援を受けられないこともあるそうです。小学校高学年から高校生までに多く、中学生の1割に見られております。  コロナ禍の今、ストレスは体にも大きく影響されております。

羽曳野市議会 2021-03-04 令和 3年第 1回 3月定例会-03月04日-02号

答弁いただきました健康診断また特定健診等の充実と検診啓蒙をよろしくお願い申し上げます。  次に、重層的支援体制事業についてですが、先ほど市長の答弁に、令和3年度は重層的支援体制整備へ向けて、第4期地域福祉計画整合性を図りながら、支援機関等との連携により多機関協働アウトリーチを通じた継続的支援を進め、断らない包括的な支援体制の構築を目指してまいりたいとお答えになりました。  

高槻市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第1日 3月 1日)

民間建築物耐震化を促進するため、木造住宅分譲マンション耐震診断、設計改修等補助制度を周知するとともに、各種啓発活動に取り組みます。  公共施設ブロック塀については、計画的な撤去を推進します。また、民間所有ブロック塀については、撤去補助を継続するとともに、講演会を開催するなど積極的に所有者等意識啓発を図ります。  

東大阪市議会 2021-03-01 令和 3年 3月第 1回定例会−03月01日-01号

また、中小企業事業者の抱える資金繰り、各種給付金補助金制度の活用、テレワーク導入など、様々な悩みを聴き、課題解決に向けた総合的なサポートを行う、企業経営サポート事業につきましては、中小企業診断士が窓口相談に加え、訪問相談など、身近に寄り添うことにより、課題解決につなげる支援を実施しており、長引くコロナ禍で、中小企業事業者課題対応が幅広く求められることから、引き続き相談業務を実施してまいります。