6699件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2021-08-17 令和 3年市民会館跡地等整備対策特別委員会( 8月17日)

これは、平成19年の法改正を受けて行ったもので、地域づくり観光等との一体的、総合的な推進を図ることを目的として、教育委員会から市長部局に事務を移管したものです。  また、公共施設最適化方針では、新施設への移転を踏まえまして、広域からの交流人口増加に資する施設としての活用という、まちづくり的な視点をうたうなど、一層の活用も望まれているところです。  次に、9ページでございます。  

茨木市議会 2021-08-04 令和 3年北部地域整備対策特別委員会( 8月 4日)

それから、安威ダム周辺事業の関係ですけれども、既にダム湖活用した形での観光資源といいますか、そういった状況に今、移ってるわけですけれども、私はもうダムそのものに対してですね、いろいろと思うところがあるわけですけれども、まず、観光資源としての安威ダムということで考えた場合に、一番大事なのは、きれいな水、湖水ですね、これの確保というのが大前提だというふうに思ってるんです。  

柏原市議会 2021-06-30 06月30日-06号

改正内容といたしましては、総務産業委員会所管について、市民部にぎわい観光課が創設されることに伴い、「市民部市民課人権推進課産業振興課及び地域連携支援課」としている表記を「市民部環境対策課を除く。)」に改め、厚生文教委員会所管について、「健康福祉部」が「福祉こども部」と「健康部」に分かれることによる所要の改正を行うものであります。 

松原市議会 2021-06-25 06月25日-02号

デジタル化推進ICT活用したスマートシティの実現についてでございますが、スマートシティとは、行政交通観光など、都市及び地域の機能やサービスについて、ICT活用することで効率化、高度化し、より人々が安心・安全に暮らせることができるとともに、生活利便性快適性を向上させるものと考えております。 

泉佐野市議会 2021-06-25 06月25日-04号

    鐘井昭広   中期財政運営管理担当理事 河野陽一 成長戦略担当理事     阪上博則   企業誘致担当理事     大垣昌紀 官民連携推進担当理事   甲田裕武   危機管理監        木内利昭 人権推進担当理事     中下栄治   デジタル化推進担当理事  薮 剛司 にぎわい創生担当理事   宗野公保   まち活性化担当理事   西納久仁明 郷土芸能担当理事     堀口 哲   観光

泉佐野市議会 2021-06-24 06月24日-03号

次に、温泉施設利用券の配布につきましては、本市の重要な観光資源である犬鳴山温泉をはじめとした温泉施設新型コロナウイルス感染拡大により経営に大きな影響を受けているため、65歳以上の高齢者に対し、市内温泉施設の入浴、食事などに使える利用券を配布し、施設を利用していただくことで高齢者社会生活の回復と観光事業活性化を目指すものでございます。 

箕面市議会 2021-06-23 06月23日-03号

そこで、第1項目の市有林について、第1点目として、国から払下げを受けた市有林のほか、大阪観光開発中止により購入した松尾山や箕面市の各方面に所有する森林がありますが、改めてその所在箇所と面積及び現状、すなわち森林生育状況について詳細をお尋ねいたします。 ○議長中井博幸君) ただいまの質問に対する理事者の答弁を求めます。

茨木市議会 2021-06-22 令和 3年第3回定例会(第3日 6月22日)

 2号 令和2年度茨木土地開発公社事業実績及び決算報告につい             て 日程第12.報告第 3号 令和2年度一般財団法人茨木保健医療センター事業実績及び             決算報告について 日程第13.報告第 4号 令和2年度公益財団法人茨木文化振興財団事業実績及び決算             の報告について 日程第14.報告第 5号 令和2年度一般社団法人茨木観光協会事業実績及

柏原市議会 2021-06-22 06月22日-05号

森本貞男都市デザイン部長 広域道路網整備につきましては、渋滞対策や災害時における緊急輸送道路ネットワークの強化、物流網拡大など、地域産業観光振興などを図るため、令和2年度に設立しました国道25号バイパス整備促進期成同盟会活動を主体に、国へ国道25号バイパス整備要望活動を行うとともに、スマートインターチェンジの設置に向けた取組を推し進めてまいります。 

箕面市議会 2021-06-22 06月22日-02号

議長中井博幸君) 8番 山根ひとみ君 ◆8番(山根ひとみ君) 過去の緑風観光バスの経緯を見ますと、バス工事車両は彩都の丘学園登下校時間は学校前を通らないよう取決めがなされました。その時間以外で通行する場合は、学校前に警備員を配置することとなっています。その頃は西側にはまだ住宅は建設されていませんでした。

豊能町議会 2021-06-09 令和 3年 6月定例会議(第3号 6月 9日)

○9番(秋元美智子君)  その当時、町長は所信表明の中で触れられてましたように、農業振興ですとか、観光振興東地域活性化の三つの取組というのは、これらを読めば2次、3次、4次そういった流れの中で出てきてるものです。そして、第4次でいよいよそのためにということで、道の駅構想が上がったわけです。  で、それを白紙撤回した理由というのは、私はあえてもう聞きません。

豊能町議会 2021-06-07 令和 3年 6月定例会議(第1号 6月 7日)

また、安心・安全、医療福祉、子育て・教育の充実、産業振興観光、シティプロモーションのこれまでの柱に加え、カーボンニュートラル、再生可能エネルギーでありますとか、土地利活用促進など取り組んでいかなければなりませんので、議員の皆々様におかれまして御支援のほどよろしくお願いを申し上げます。  本定例会に提案させていただきます案件は補正予算を含め非常に重要なものでございます。

泉佐野市議会 2021-06-07 06月07日-01号

    鐘井昭広   中期財政運営管理担当理事 河野陽一 成長戦略担当理事     阪上博則   企業誘致担当理事     大垣昌紀 官民連携推進担当理事   甲田裕武   危機管理監        木内利昭 人権推進担当理事     中下栄治   デジタル化推進担当理事  薮 剛司 にぎわい創生担当理事   宗野公保   まち活性化担当理事   西納久仁明 郷土芸能担当理事     堀口 哲   観光

阪南市議会 2021-06-07 06月11日-03号

次に、11ページ下段、6款商工費、1項商工観光費、2目商工振興費、13節委託料1億円につきましては、市民消費生活支援消費購買力市外流出を防ぐとともに市内事業者売上向上を図る目的として、プレミアム付商品券を販売する事業費を計上させていただいております。 続きまして、歳入についてご説明申し上げます。 恐れ入ります。8ページをお開き願います。 

阪南市議会 2021-06-07 06月10日-02号

新たな観光資源となる葛城修験日本遺産登録についてお伺いをいたします。 では、初めに、行財政構造改革プラン改訂版策定について伺ってまいります。 令和3年第1回定例会において、令和3年度一般会計当初予算赤字予算であり、6月議会までに令和3年度決算が単年度黒字となる行財政構造改革プラン改訂版を提出することとの附帯決議が、全員一致で可決されました。