17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

茨木市議会 2015-03-16 平成27年民生常任委員会( 3月16日)

改修場所につきましては、3階にあります現在の茨木障害事業事務室及び相談室会議室、この3室を1室に改修いたしまして、現在、貸し室機能スペースとして活用されております部分につきましては、現有スペースの範囲の中で対応を考え、確保に努めております。  したがいまして、利便性の低下や利用機会、それから利用面積後退等につきましては、最小限の影響でとどめるよう対応いたしたいと考えております。

茨木市議会 2014-03-10 平成26年第2回定例会(第5日 3月10日)

大西市民文化部長 登壇) ○大西市民文化部長 行政の福祉化の主な取り組みといたしましては、官公需発注を通じた障害者就職困難者雇用創出などの分野では、総合建物等管理業務委託における総合評価一般入札実施茨木障害事業との公園除草業務委託施設等からの製品の調達があり、公務労働分野における就労自立支援としては、庁内職場実習サポート事業実施や、スマイルオフィス設置身体障害者を対象とした市職員採用

茨木市議会 2012-09-10 平成24年民生常任委員会( 9月10日)

そこには、かし木園というよりも、今現在、ハートフルの中にあります茨木障害事業というのがございます。そこが、そういった機能を持っておるところでございますので、そういった機能をより充実させていきまして、障害者就労支援に今後、充てていきたいというふうに考えております。 ○岩本委員長 他に質疑はございませんか。 ○畑中委員 まず最初に、議案第65号の部分について、お聞きいたします。  

茨木市議会 2008-09-12 平成20年総務常任委員会( 9月12日)

茨木人権センター5人、茨木人権三島地域協議会4人、茨木人権南地域協議会5人、茨木人権豊川地域協議会4人、茨木職員厚生会14人、茨木市真砂・玉島台土地区画整理準備組合7人、茨木勤労者互助会4人、茨木国際親善都市協会4人、財団法人茨木保健医療センター34人、茨木障害事業3人、茨木土地開発公社17人、茨木石河土地改良区2人、茨木上穂積西土地区画整理組合7人、以上13団体、計110

茨木市議会 2005-09-09 平成17年第4回定例会(第2日 9月 9日)

レインボーショップ以外での販売につきましては、本市の働きかけもあり、茨木障害事業のインターネットを利用した各作業所授産品の紹介や、年1回、マイカル茨木で開催されているナイスハートバザールにおいて対応がされておりますことから、現時点では、これらの対応を継続してまいりたいと考えております。 ○福井議長 12番、大野議員

茨木市議会 2001-03-14 平成13年第2回定例会(第5日 3月14日)

まず、市としての認識でございますが、茨木障害事業設立準備会につきましては、障害者雇用及び就労促進を目指し、平成8年1月22日に設立をいたしました。そして、財団設立に向けて、同年4月以降、モデル事業といたしまして、食堂経営事業日常清掃事業及び自動販売機設置事業実施し、さらに、平成9年からは、公園除草事業物品販売事業を展開してまいりました。

茨木市議会 2001-03-13 平成13年第2回定例会(第4日 3月13日)

次に、議案第9号につきましては、「茨木障害事業設立準備会」が、平成13年4月1日から「茨木障害事業名称を変更することに伴い、所要改正を行うものでございます。  次に、議案第10号につきましては、災害見舞金支給基準床上浸水を追加し、罹災者の一層の再起を支援するため、所要改正を行うものでございます。  

茨木市議会 2001-03-02 平成13年議会運営委員会( 3月 2日)

次に、議案第9号、本件は、障害福祉センター管理委託をしております茨木障害事業設立準備会名称が、茨木障害事業改正されることに伴い、管理委託先についての一部改正をお願いするものでございます。  次に、議案第10号、本件は、罹災者の一層の再起を支援するため、見舞金支給基準床上浸水した場合を追加するものでございます。  

茨木市議会 2000-09-13 平成12年第5回定例会(第2日 9月13日)

次に、障害者雇用関係でございますが、障害者雇用及び就労促進を目指し設立をいたしました茨木障害事業設立準備会におきまして、日常清掃業務食堂経営事業自動販売機設置事業公園除草事業物品販売事業を行っております。  物品販売の場の確保につきましては、非常に難しい問題ではありますけれども、障害者雇用の視点に立ち研究をしてまいりたいと考えております。  

茨木市議会 2000-03-02 平成12年第2回定例会(第2日 3月 2日)

障害者雇用及び就労促進を目指しまして、平成8年1月22日に、茨木障害事業設立準備会設立いたしました。そして、同年の4月以降、障害福祉センターにおきまして、日常清掃事業食堂経営事業を行っており、また、自動販売機設置事業公園除草事業物品販売事業等、各種の事業実施いたしまして、その内容の充実に努めてきたところでございます。  

茨木市議会 1998-03-25 平成10年第2回定例会(第8日 3月25日)

(答)ハートフルで、平成8年度に茨木障害事業設立準備会設立して、レストラン部門清掃部門障害者雇用しており、訓練が終えたら就職に結びつけたいと考えている。かし木園では18歳から6年間授産事業に従事し、就職訓練を行っている。 (13)障害者入浴については、夜間にも利用ができるようにされたいがどうか。

茨木市議会 1998-03-09 平成10年第2回定例会(第3日 3月 9日)

平成8年4月、茨木障害事業設立準備会を発足させました。障害福祉センターハートフル」の日常清掃業務、また、食堂経営事業給食サービス受託事業自動販売機設置事業モデル事業のほかに、平成9年度からは、公園清掃受託事業物品販売事業を新たに加えまして、事業の拡大を図っているところでございます。

茨木市議会 1996-03-19 平成 8年第2回定例会(第4日 3月19日)

(2)茨木障害事業設立準備会管理委託する法的な根拠を問う。 (答)公の施設管理については地方自治法で、「普通地方公共団体が出資している法人で政令で定めるもの、または公共団体、もしくは公共的団体委託することができる」とされていることから、準備会委託するものである。 (3)入浴サービス委託は民間でなく公共的団体委託し、条例にその委託先を明記すべきでないか。

茨木市議会 1996-03-06 平成 8年第2回定例会(第2日 3月 6日)

次に、障害者事業団の中で、幅広く関係団体が集まった推進体制が必要でないかということでございますが、今現在、茨木障害事業設立準備会ということになっておりまして、関係団体の代表と、社会福祉協議会事務局長本市福祉事務所長産業市民部商工労政課長、それから、あけぼの学園かし木園、ともしび園の園長で構成いたしております。

茨木市議会 1996-03-05 平成 8年第2回定例会(第1日 3月 5日)

第8条は、センター管理に関する事務のうち、センター利用に関する事務及び施設の維持に関する事務を、茨木障害事業設立準備会委託できる旨を定めるものであります。  第9条は、第1項で、第3条第3号に規定する入浴サービス及び第4号の給食サービス利用する者は、別表に定める利用料金を納めなければならない旨を定めております。  

茨木市議会 1995-03-13 平成 7年第2回定例会(第3日 3月13日)

現在、(仮称障害者事業団設立について、先行都市の事例を学びながら研究、検討を行う庁内組織設置して取り組んでいるところでありますが、できるだけ早い機会原案を策定し、関係者との協議により、本年10月ごろには(仮称茨木障害事業設立準備委員会設置いたしたいと考えております。

茨木市議会 1995-03-10 平成 7年第2回定例会(第2日 3月10日)

できるだけ早い機会原案を策定いたしまして、実質的な協議を進め、本年10月ごろには(仮称茨木障害事業設立準備委員会設置いたしたく考えております。なお、その後につきましては、同準備委員会で種々協議をいただきまして、来年4月の(仮称障害者福祉センターの開所時には、このセンター内の清掃の一部または喫茶コーナーでの実習程度モデル事業実施できるところまで進めてまいりたいと考えております。  

  • 1