296件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨木市議会 2021-03-16 令和 3年建設常任委員会( 3月16日)

遅れが、影響が今後、出かねないけれども、出る場合は一緒に、ともに協力していこうという、そういうご答弁だったとは思うんですけれども、その代表取締役に替わられた方が、もともと、前の代表取締役の人は、いわゆる経営者の方、プロ経営者というか、ずっと会社やられている方で、今回替わられた方というのは芸術の方でですね、僕からすると、経営プロではないというイメージがありまして、こういう、まちづくり会社、わざわざ

茨木市議会 2021-03-12 令和 3年第2回定例会(第7日 3月12日)

より寄附金を得るための施策、その評価等についてですが、これまでは、ポータルサイトの拡充をはじめ、コンビニや携帯キャリアでの支払いなど決済手続拡充、また、返礼品提供事業者登録機会返礼品提供数拡充など実務面での取組のほか、市内在住の著名な芸術作品市内大学生事業者とのコラボ商品、お酒、缶詰などですが、幅広い返礼品充実なども図ってきました。

茨木市議会 2021-03-08 令和 3年第2回定例会(第3日 3月 8日)

フライタワー壁面については、JV事業者から建築にも造詣のある、茨木ゆかり芸術によるデザインについての提案を受けており、現在、その詳細について、検討が進められているところです。  植栽維持管理コストについてでありますが、現時点では具体的な試算は行っておりませんが、維持管理においては、井水の利用や、かん水設備を設置するなど、コスト削減省力化検討しております。  

大阪市議会 2021-03-04 03月04日-04号

今年度、大阪市では、新型コロナウイルス対策として芸術団体への活動助成拡充して実施してきましたが、現在でも感染の収束が見えず、芸術文化活動再開が進んでいない状況を踏まえると、来年度も引き続き支援策を講ずるべきだと考えます。 加えて、大阪市内では様々な場所でパフォーマーの方が活躍していましたが、それらもコロナ影響により活動の場を奪われています。 

茨木市議会 2020-11-16 令和 2年市民会館跡地等整備対策特別委員会(11月16日)

その85件の中で一番多かったのが文化芸術アート関係であったというところ、それから、このいただいたアイデアは、JV事業者に全件渡しまして、すべて共有しながら検討を進めておりましたところ、7月に整備事業者のほうからフライタワーデザイン芸術等に依頼してはどうかという提案をいただきましたので、8月の特別委員会で、ご報告したところです。  

枚方市議会 2020-10-01 令和2年決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2020-10-01

121 ◯山門正和文化生涯学習課長 文化芸術創造拠点形成事業経費につきましては、小学校によるアウトリーチをはじめ、中学1年生を対象とした大阪フィルハーモニー交響楽団によるオーケストラ鑑賞事業平田オリザ氏や辰巳満次郎氏など本市文化芸術アドバイザーによる開館プレ事業枚方アーティストバンク登録者による若手芸術支援事業アート・スプラウトなど、文化芸術振興計画

豊能町議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会議(第2号 9月 8日)

特に私自身も幼い頃からピアノを習っていますので、ピアニストなどの芸術ビル街の密集する大都市よりも大自然の中で暮らしたほうが感性が磨かれますので、自然の中で生活している芸術は世界的にも多いように見受けられます。コロナ危機により住宅についても大都市の密集でなく、テレワークが進み、自然の中でオープンスペースの広い通気性のある住宅や公園が求められるなど、住宅の在り方も変わってくるとされています。

茨木市議会 2020-08-18 令和 2年市民会館跡地等整備対策特別委員会( 8月18日)

最後に、エの項目につきましては、市民意見の中にも多く見られた文化芸術からのアプローチといたしまして、フライタワーのほうに、アーティスト芸術によるデザイン提案を受けるなど、フライタワーを単なる壁面ではなく、本市の新たなシンボルとなり得る大きなキャンバスと捉えて、検討を進めるとしております。  7ページにつきましては、これらの案の平面図となります。  次に、8ページをお願いいたします。  

枚方市議会 2020-06-02 令和2年6月定例月議会(第2日) 本文

本市をはじめ、国内各地において開催する予定だった文化芸術事業は中止や延期を余儀なくされる状況が続いており、フリーランスで活躍される芸術の皆さんの活躍の場が失われ、廃業を検討されている芸術の方もたくさんいらっしゃるとお聞きしております。  本市では、芸術支援策としてどのような取組をされているのか、お伺いします。  次に、3.商業系補助金における新型コロナウイルス感染症対策についてです。  

守口市議会 2020-03-13 令和 2年総務建設委員会( 3月13日)

またはこれはそういう彫刻家芸術が多いとそういったもの、ブロンズ像とかもやったりする。それをすることによって、観光の資源となり得る、こういうふうなこと、またあそこは文禄堤があって、歴史的な淀川のつけ替えもあったわけですから、そういった歴史にさかのぼってやる、ともかくいろいろと角度を変えれば出てくると思うんですよ。